スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皮下点滴でビックリ体験(飼い主覚書メモ)

2009年08月28日 11:48

category:copainと病院・治療日記

さてさて。
皆様に、散々ご心配をおかけした、今週の出来事。

先になってしまった「迷走神経性の貧血」は、発作のようなもので、
病院へ行く事で、自ら血圧をあげ、大事に至らず事なきを得ましたが
断食安静のため、分栄養分を補給した“皮下点滴”の方で、
コパンも、飼い主も、飼い主の母も、とてもハラハラさせられました。

既に、ご存知の方も多いかとぞんじますが、
皮下点滴は、読んで字のごとく、皮下(主に背中)に点滴を入れます。
血管に直接投与しないので、処置にかかる時間が短時間ですみます。
割と、軽度の症状に処置される事が多いみたいで、
コパンも、大腸炎、胃腸炎で絶食しなくちゃいけないときに
何度か経験した事があります(どんだけ病気してるんだか…)

短時間で、皮下に液体を入れるため、処置後は
皮下点滴001
こんなふうに、背中がたっぷんたっぷん。
これが、ゆっくりと、毛細血管などから浸透して、数時間後にはなくなります。
なくなる頃には、いっつも元気になったので、今回もそうなるだろうって思っていました。

ところが…
今回は、循環器系の発作で、後を引いていたのか、数時間経ってもタプタプがなくならず
皮下点滴002
重力にしたがって、点滴液が下に下りてきてしまいました。
多少は吸収されたみたいで、最初よりも、半分くらいのタプタプだったけど、
時間が経過するごとに、動く事が出来なくなってしまって、
ソファーに横たわり、四肢は力が入り硬直。そして痙攣…。

その時は、まさか、“下に下りてきたから「痛い」”なんて思わなかったから
命に関るんじゃないかと、顔面蒼白!
スグにまた「病院へ行こう」と、準備して、コパンを抱き上げようとしたら
皮下点滴003
「ヒャン!」と泣いて、私の手を噛んできました。

以前、骨折してしまった子のBlogを拝見していて、
“抱き上げたら痛さのせいか、信じられない勢いで噛み付いてきた”
と、あったので「もしかしたら、痛いのかも、、」と、そこで思いました。

しかし…痛いのは分かったけど、あまりにも触られるのを嫌がるので
このままでは、病院へも行けない。
オマケに、タイミング悪く、ゲリラ豪雨とカミナリのせいで、
コパンは、緊張のピークを超え、視点が定まらず、ハァハァと口からよだれが垂れだしました。
カミナリがキライなのはいつもの事だけど、こんなになるのは初めて。
いろんなことが重なったせいだと思います。

結局、病院へ電話をかけて指示を仰ぎ、得られた情報は
・患部を蒸しタオルなどで暖めると、状態が緩和する
・点滴液は、悪いものじゃないので安心していい
・おなか側は、背中に比べて皮膚が薄いので、ひっぱられると痛い
の、3つで限界でした。(電話なので、長くお引止めも出来ず…)

ここからが、看病の始まりです。
「患部を蒸しタオルで暖めると緩和する」ってことで、気長に始めたのですが、
ホラ、重力で液体が下がっていくわけですから、
だいたい1時間おきに、体を動かさなくてはならないのです。
(このとき、コパンは横になって寝ている状態です)

はじめ、上にあった液が下に行ってしまったら、今度は、下側を暖める。
少しでも動かそうものなら、ガブガブ。
でも、コパンも痛いから、痛くなってしまった部分を上にしようと体勢を変える。
タオルを乗せるときに、痛くて、ガブガブ…そして、エンドレス(笑)

ウチは、ケージレスで、あるものといえば、カマクラ式の「ひよこハウス」くらいなのですが
痛さのせいか、身をかがめて入らなくてはならないカマクラ式のハウスでは
中に入る事も出来ないようで、
P1010303.jpg
母と私。一時間交代で、抱っこ抱っこでした。


ところが、何時間たっても、暖めても、暖めても、全然回復しなくて
「もしかして、すっごい悪いものなんじゃ…」と、不安になった頃、
同じように、皮下点滴でつらい思いをされたイタグレちゃんの飼い主様から
メールで、励ましとアドバイスを頂きました。ありがとうございます…!

「動かさないで、暖めていれば、かならずよくなりますヨ☆」

ぎゃー!動かしてました、ウチ!
今にして思うと、元気のない子を、一人でほっとけなくて(苦笑)
「患部を温めなくては!」と、
ついつい、過保護にかまいすぎてしまったな、って反省です(^-^;

夜になったら、多少は吸収が促されたようで、やっとひよこハウスへ入れたコパン。
入ったっきり、全然出てこなくて、それも心配のタネになったけど、
おかげさまで、そこからの回復はめまぐるしく、夕方にいきなり回復

その後は、しばらく、病人食(主にスープ)を食べていたり、食事量制限だったりのせいで
うんちくんが、腸内で硬くなってしまって排泄困難に…。
なので、翌々日には、
P1010304.jpg
アボカドとカッテージチーズと豆腐のサラダを食べていただきました。
P1010306.jpg
モリモリモリモリ。
量が少ないのは、一度に出すと、また、ガッツくからですよ。

こうして、ノミの心臓トリオ(私、母、コパン)は、
ドキドキハラハラな治療生活から、無事解放されました。

前記事と重なりますが、発作がおきて、とてつもなく不安に駆られた時
携帯からみる、皆さんのBlogや、拙記事へ寄せられたコメントにとても励まされました。
この場で、大変恐縮ではございますが、
改めまして、本当にありがとうございました…!

長文・乱文にお付き合いくださった皆様も、ありがとうございました♪


のほほんランキング参加中☆いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
mobile版にほんブログ村[イタグレ]


スポンサーサイト


コメント

  1. ふぅたママ | URL | aEWYHwpY

    お久しぶりです♪
    コパンくん、回復して、おめでとう。

    皮下点滴で、このような事態になる事があるんですね。びっくりしました(><)
    でも、万が一のときのために、このような情報が頭にあると、ものすごい
    心強いです。caerupanさんの、わかりやすく丁寧な説明に、大感謝ですっ!

    食欲もでたようで、ほっとしました。caerupanさんも、ゆっくり休んで下さいね。

    佐渡の旅日記…楽しませてもらいました。
    コパンくんの苦手な水泳…今年も笑わせてもらいました^^

  2. snow | URL | -

    良かった!

    コパンくん、ホント良くなって良かったですー!

    心配で、わたしもオロオロしてしまっておりました。。


    いつもこうして看病BLOGを上げていただくことで、たくさんのイタ飼い主が参考にしたり、心強く思うコトもあると思うので、ありがたく思っております。

    分かりやすい解説、マンガつきなので、ちょっと楽しみであったりもしますよー!
    (コパンくん、caerupanさん、ママさんは生きた心地もしなかったであろう出来事であるにもかかわらず、不謹慎でごめんなさい!)



    昨日の夜、ウトウトしつつ書いたせいか、てんとん家のコメントが反映されていなかったようですー。
    また、体調がよくなったら、うちにもぜひぜひ遊びにいらしてくださいね♪♪

    季節の変わり目に入りますから、caerupanさんもコパンくんも体調にお気をつけくださいね!

  3. OLIVE | URL | fmIIIpHI

    コパンくん、よく頑張ったね。
    説明もすごくわかりやすく、参考にさせて頂きます。
    こういう時のちょっとしたコツとか知識って大切ですよね。
    それと、野生の回復力っていうのははすごいな~と
    あらためて感服しました。
    今自分はじっとしていなくちゃいけないってわかるんですね。
    そうして元のコパンくんに戻って本当によかった。
    ところでおもむろにですが、リンクさせて頂いてよいですか?

  4. ぺっこち | URL | oo3CoWkw

    ホントにホントに良かったです!

    文章読んでて、こちらまで
    心臓バクバクもんでしたv-12

    色々参考になるお話でもありました。

    今はホントに皆さんご無理をなさらぬようご自愛下さい!

  5. ゆり | URL | HEYyQq26

    治ってよかった~

    皮下点滴(家ではヒトコブラクダと呼ぶ)がお腹に落ちてきちゃったんだ。。。
    ぐったりのコパン君とおろおろのcaerupanさん。
    暴れん坊のイタグレが、じっとしていること自体、不安になるというのに、こうグッタリされると本当に心配ですよね。

    温める際、我が家ではペットボトルにお湯を入れて、タオルで巻いて利用していました(ラムの時)。

    いきなりの回復。わんの自然治癒力パワーってすごいですね。
    治ってよかったね。

  6. りんごまる | URL | -

    回復おめでとうございます!!

    コパンくん良くなって本当に良かったです。

    コパンくんもcaerupanさんもcaerupanさんのお母様も
    本当にほんと~にお疲れ様でした。

    サイトハウンドならだれにでも起こりえることかもしれない、
    今回の体調不良、とても人ごとではありませんでした。
    今はすっかり元気でいつもの元気なコパンくんを
    取り戻してくれたんですね♪おめでとうございます!!

    今回ブログにUPしていただいた「皮下点滴」というものを
    私は知らなかったので、大変勉強になりました。
    caerupanさんが記事にしてくださったことで、
    アリスがもし打たれた際の参考になりました。
    ありがとうございました。

    caerupanさんの体調不良はどんな具合ですか??
    そろそろ涼しくなってきて、夏の疲れが出てくる頃ですので、
    引き続きご自愛なさってくださいね~

  7. メグママ | URL | SFo5/nok

    コパン君が無事に治って良かったですッ(^-^)
    caerupanさんが、初めての経験で心配のあまり
    ヒヤヒヤ・ドキドキしながら看病したのが
    リアルに想像できました。
    やっぱり、同じイタグレ飼いだからだと思います。
    本当に治って良かった!

    caerupanさんも、お母様も、看病お疲れ様でしたm(_ _)m

  8. ちびにゃん♪ | URL | OjwIUdUc

    コパンくんには

    申し訳ないけど、身体を張ってのレポ(?)参考になります。

    万が一、の時にとっても参考になります!(ごめんね!!)


    ・・我が家の2ワンに何かあっても、こんな風にあっぷ出来る自信が
    まったくありませんからv-404

    もう、すっかり回復ですね?大丈夫ですよね?でも、お大事にねv-392

  9. ちびにゃん♪ | URL | OjwIUdUc

    追伸

    コパンくん、身体を張ってのレポはもうしなくて良いからねv-356

    くれぐれも身体に気をつけて、元気なコパンくんでいてねv-363



  10. ローズのかあちゃん | URL | -

    安心しました

    以前我が家の猫も皮下注射しこぶが分割しまるでらくだのようになりました。
    先生から吸収するまで押さないようにと念を押され・・・
    イタグレと違い猫は脂肪もあるし、なにより皮膚が伸びるので(特に家の子は伸びるようで先生も驚いていました)コパン君のようにはならないのでしょうね。

    ともかく回復したので安心しました。

  11. chica | URL | -

    ほんとに治って良かった!!!

    緊急事態のコパン君の様子に心配で心配で何度もブログを開いていました。

    まさか私もこんなにコパン君が弱るなんて思ってもみなかったから、さぞかしcaerupanさんやお母様やお父様も心配だったことでしょう。

    夏の暑さや旅行の疲れ、看病疲れも出てくる時期ですので
    caerupanさんもご体調ご自愛下さい。

    おもちゃで遊び出したコパン君の写真でホッとしました。

    うちのバンビも家の中の温度差くらいで熱中症にさせてしまい、嘔吐下痢体調不良で少し寝込んで注射していました。
    今は食欲不振くらいで元気なのですが、フードをあげるのに、ひとくちづつスプーンですくわないと食べないので困っています。(親馬鹿ですが赤ちゃんみたいです)

  12. てんとーちゃん。 | URL | -

    いやぁ、ほんとによかったです。

    自分が同じ立場だったらと思うとすごいなぁ~!
    と尊敬の眼差しです~~~!

    一時は絶対、絶対我が家に原因があると思って
    いたので、どきどきどきどき・・・
    ほっとしています・・・

    はぁ~、ホントよかった~~~!

  13. Maco | URL | mQop/nM.

    コパンくん、回復して本当によかったですね。

    我が家、幸いにもまだ軽い下痢程度しかなったことがないので、
    もしもこんなことになったらパニックになって
    ホントどうしていいか分からないでしょうv-404

    caerupanさんやお母様、看病お疲れ様でした。

  14. perro | URL | -

    それにしても、コパンくんは色んな経験しますね~!

    ある意味イタグレオーナーに多大なる貢献をしていると思うな!
    飼い主さんにとっては大変ですけどね~。
    でも、本当に回復して良かったです。

    秋も直ぐそこまで来ていますし、いつかドッグレース会場でまたお会いしたいですねv-218


  15. caerupan | URL | -

    >>ふぅたママさん

    お久しぶりです♪
    こちらで恐縮ですが、いつもBlog拝見しておりますよー!

    この間、川で泳いでいる記事を拝見して、うお!風太くん、すごーい!って
    コメントしたはずが…FC2さんのメンテナンス中だったようで、はじかれてしまったのですっ。
    く、悔しいですー!

    快気祝いのメッセージ、ありがとうございます…!
    ウチも、何度か経験した事のある皮下点滴だったので、
    最初は気にも留めていなかったのですが、まさかまさか、こんなことになるなんて!
    今、振り返ってみれば、点滴なんだから、そんなに慌てなくても
    そのうち、なんとかなりそうなモノなんですよね(笑)
    いろんなことがありすぎて、少しテンパっていました。

    食欲、元気、ともに回復して、相変わらず食後に暴れようとします。
    そこはもう、飼い主ストップで、おもちゃ取り上げられて、コパン、ブーブー文句言っています。
    レッドカードは、飼い主が寂しくなるので、出せませんでしたが、
    イエローカードは、もう軽く6枚は超えています(* ̄∇ ̄*)

    佐渡日記までお目通しいただき、ありがとうございます…!
    同じ、短毛種なのに、風太くんの堂の入った泳ぎに、感激いたしました。
    風太くんは、フリスビーも上手だし、スポーツマンです!カッコイイな~!

  16. caerupan | URL | -

    >>snowさん

    沢山ご心配をおかけしてすみませんでしたっ!
    おかげさまで、今はもう、平常どおりの生活ですー♪
    …若干、以前よりも、我侭でイタズラ坊主にもどってしまったような気がしますが^-^;

    面倒くさがりやの私は、Blogを病院メモ代わりにしているんですよー(笑)
    何月何日に病院へ行って、どんな処置をしたのかな?とか、
    覚えておきたい事を記事にしておくと、通院の時にベンリーです(* ̄∇ ̄*)

    そんな、めんどくさがりの記事で「ああ、こういうことも無きにしも非ずだねー」と
    同じ症状でお悩みの方が、少しでもお心軽くなって頂けたら
    この上なく光栄な事です。

    当時は、そりゃー生きた心地もしませんでしたが(笑)
    予想外に、この落書きを楽しんでいただけて、こちらも光栄です☆

    コメント!ご迷惑をおかけしたようで、スミマセンー!
    実は私も、他のFC2のブロガーさんのところへコメントをしたのですが
    全く反映されていなくて、朝起きてビックリしました…。

    snowさんちでの合宿も、とっても楽しそうでした!
    …ぼんくら、好奇心は旺盛なんですが、まったくお友達と絡もうとしない
    典型的な一人っ子性格なんですけど、機会ありましたら是非に~♪

    お優しいお言葉、お気遣いをありがとうございます。
    すっかり元気を取り戻した私たちが今、もっとも気にしなくてはならないことは…
    「中性脂肪」です(爆

  17. 永遠ママ | URL | -

    コパンぐぅ…。
    心配したよ~。

    私なら取り乱してたわぁ

  18. yumi | URL | E84rTW9U

    よかった。

    お久しぶりです。
    コパンくんが回復して本当によかったです。
    貧血から始まって、いろいろなことが重なってしまったんですね。。。
    caerupanさんもお母様もずいぶん心配されたことと思います。
    大きなぬいぐるみをブンブン振り回す様子に安心しました♪
    そして・・・コパンくんを温めるタオルもカエルさんなんだ♪と、
    記事とは関係ないところでほんわかとしてしまいました~。

  19. caerupan | URL | -

    >>OLIVEさん

    ご心配をおかけしましてスミマセンー!
    点滴で、飼い主がアワアワしてしまいましたが、
    コパンは「じっとしていれば、治る」ってことを知っていたんですよねー。
    飼い主、野生を信じてあげられず、お恥ずかしい限りです。笑
    (ってか、こんな時ばっかり野生って、ズルい…)

    わっ!リンクありがとうございます。断る理由などどこにも無く、
    寧ろ、光栄ですー。
    こちらからも、折り返し、リンクさせてくださいませ*



  20. caerupan | URL | -

    >>ぺこっちさん

    自分の気持ちを落ち着けるために、いろんな方を巻き込んでしまいました(^-^;
    バクバクさせて、ごめんなさいですっ!

    まあ、本当に色々ある子ですが、基本的には、元気元気☆
    皮下点滴は、よくされがちな処置なので、
    もしもの時には「ああ、そんなことやってた人いたねー」なんて
    少しでも、安心して頂けたら…なんて思っています。

    コパンも飼い主も、すっかり元気になりまして、
    今日も、ヒエラルキー底辺の闘いを繰り広げております(笑

  21. caerupan | URL | -

    >>ゆりさん

    そうそう!ヒトコブラクダが、縦反転ですよー!
    「皮膚がひっぱられるから痛い」って知った後は、
    そりゃー、こんだけ薄い皮だもん。痛くて当然だよなーって納得でした。

    普段、暴れん坊で、甘えん坊のくせに、じっとハウスに篭って
    ひたすら寝続けられると、飼い主たちがオロオロしちゃいます…。
    まだ、パピーの頃の方が「子犬の飼い方」にみられる、飼育本に従順な気持ちでいるから
    そっとしておけるんだけど、
    ある程度、時間が経過すると、「心配な気持ち」が先行しすぎて、
    ついつい、構いすぎてしまいました。反省です。

    おおお!温め情報、ありがとうございます…!ふむふむ。なるほど。
    確かに、動かせないのであれば、ペットボトルを抱っこの方が、効率よく温められそうです♪
    次回…あってはほしくないけど、万が一の時には、ペットボトル、準備しますっ。

    いきなり回復って、人間ではありえないですものねー。
    こちらの方が、その勢いに対応できないくらいでした(笑)
    今は、とても元気で、お散歩にも復活です☆

  22. caerupan | URL | -

    >>りんごまるさん

    いつもいつも、心配ばかりかけてみませんでした。
    そして、快気祝い、ありがとうございます…!

    心配はしたけど、疲れなんてちっとも感じてはいないハズの私。
    でも、土曜日になって仕事が休みになった途端、ひたすら眠くて眠くて!
    今日なんぞ、ちょっぴりお昼寝のつもりが、コパンと一緒に、夕方まで寝てしまいました;

    この「迷走神経性」の発作は、イタグレのみならず、人間にも当然
    起こりうるものらしいので、私も、肌身に染みて、大変さを痛感しました。
    また、副交感神経やら、自律神経やら、よく知らなかったのですが
    コパンの事で、ちょっぴり勉強になりました。
    でも…できれば、二度と同じ事を起こさず、健康でいてくれー(笑)

    皮下点滴は、割と経験しがちな処置なので、初めての時は
    先生も「びっくりするかも!」と、説明があるかと存じます♪

    私は、今回みたいに、吸収されにくく、下にたまっていたいならば
    いっそ、ひっくりかえそうか…と、本気で考えてしまったくらい。
    それくらい、液はゆっくりとだけど、よく動きますよー☆

    私への体調のお気遣いも、いつもありがとうございます…!
    本日、血液検査(再)の結果が戻ってまいりまして、
    ほぼ、問題ナシ☆との太鼓判を頂きました♪
    …“ほぼ”ってなんじゃい(笑)

    日常生活に支障が出ていないので、当面は様子見でOKとのことでした♪
    こちらも、お騒がせして、スミマセンでしたー!

  23. caerupan | URL | -

    >>メグママさん

    ほんっと、回復祈願に、全快祝いをありがとうございます!

    過ぎ去った今だからこそ、冷静に自分にツッコミを入れられますが
    知識の全く無い状態での看病は、かなり不安に陥りましたよー!
    やはり、元気あってこそのイタグレライフですよねっ♪
    健康が宝であるということ、改めて見に染みました。

    看病の反動か、今、メガネをなくしたり、部屋に入ってきたはいいけど
    何しようと思っていたのか思い出せなくなったり…苦笑
    気がゆるみまくって、大変です(* ̄∇ ̄*)

    労いのお言葉まで、ありがとうございます。
    母も私も、すっかり安心しちゃって、今日はお昼寝三昧でした(笑

  24. caerupan | URL | -

    >>ちびにゃん♪さん

    ややや、とんでもないですよー!

    でも、参考にならなくても、万が一の時には
    「ああ、そんなことしていた人がいたよね」と、心の負担を少しでも軽くすることが出来たら
    コパンも、私も、救われますですよ。

    身をもって、何でもやってくれるけど、ほんっと、ちびにゃん♪さんがおっしゃられるように
    これからは、是非、健康(と、体重・笑)を保っていてくれたらいいなって思います。

    おかげさまで、すっかり回復+赤ちゃん返り?で、めっきり手が掛かっています(笑)
    ご心配をおかけして、すみませんでした。
    そして、気にかけてくださり、ありがとうございます…!

  25. caerupan | URL | -

    >>ローズのかあちゃんさん

    にゃんこさんも、皮下点滴を処置されるのですね…!

    そうそう、みごとなコブができるのですよね。
    初めて見たときは、可也衝撃でした。
    そして、ウッカリ押しちゃった時に、ピョーっと、ちょっぴり漏れ出たのも驚きでした^-^;

    色々とお騒がせをしていましたが、すっかり回復!
    復活後は、何やら、精神退行したような、ワガママで甘えん坊になり
    嬉しいながらも、手を焼く日々です(苦笑)
    …もうすぐ3歳なのに(笑

  26. caerupan | URL | -

    >>chicaさん

    わわわっ!ご心配をおかけしてしまい、申し訳ございませんでした。
    看病中は、本当に心配で心配で、オドオドとBlogに記録していたのですが
    のどもと過ぎてみれば、なーんてことなかったのかな?とか思ってみたり(笑)

    それでも、その、看病中にお寄せいただいた励まし、回復祈願のコメントや、
    気にかけてくださった皆様に、ものすごーく励まされました。
    そして、コパンも、そんな思いを一身に受け止めて、頑張ってくれたのだと思います♪
    この場で大変恐縮ですが、改めまして、ありがとうございました…!

    バンビちゃんも、この夏に体調を崩してしまったのですね。
    その後、回復具合はいかがでしょうか?
    元気印の愛犬が、食欲不振だったり、元気がなかったり、いつもと違う様子だと
    とても心配になってしまいますよね。
    ついこの間まで、同じ状況にあったので、人事ならず、とても心配です。

    私への体調のお気遣いも、ありがとうございます!
    どうかどうか、chicaさんも、お体お気をつけて過ごされてくださいませね。

  27. caerupan | URL | -

    >>てんとーちゃん。

    ほんっと、お騒がせな1週間でスミマセンでしたっ!
    原因が原因なだけに、ほんっとお騒がせで><
    なんで、ガッツいた後に、暴れるかな~~~?
    てんとん、今度コパンに会ったら
    「食後は寝るんだよ」って教えてあげてねっ!私が言っても、聞いちゃくれないよ。

    まさかまさか!てんとん家には、何も原因なんてありませんよ~!
    そんな風に思わせてしまうタイミングで、かえって申し訳なさ過ぎて
    めり込み土下座ですー!

    コパンも、すっかり元気になって、恐ろしいほどの食欲と暴れん坊で
    手を焼く毎日に戻りましたよー(笑)

  28. 理恵 | URL | -

    コパンちゃん~~~~><。。

    ふと覗いたら大変なことがあったんですね。
    パンさんもお母様も、そしてコパンちゃんも本当に頑張られましたね。
    いつもいつも何かあるたび助けていただいてアドバイスいただくのに
    私は何も知らずにいた。。。ごめんなさいね。
    知っても多分、この病状のために何も言える事は無かったのだけど。
    回復が進んでいるようで何よりです。
    また元気にパンさんに上から目線で突っ込みを入れるコパンちゃんに会いたいです。
    お大事になさってください。
    コパンちゃん、丈夫になあれ丈夫になあれ。

  29. caerupan | URL | -

    >>Macoさん

    コパン回復へ、コメントお寄せくださいまして、ありがとうございます♪

    おおお、ティアラちゃんも、フローラちゃんも、すっごい健康!
    元気、いい子です♪

    ウチは…ヘンなところばかり、経験値をつまされていますよー。
    コパンのお陰で(?)今まで知らなかったような事を、沢山覚えるようになりました(笑
    昔は、今よりもうんと、オロオロすることが多かったのですが、
    重篤か、そうでないか、その判断基準だけでも分かれば
    随分と、気持ちがラクになりました。

    でーもー!
    コパンももうスグ3歳。
    今度こそ、怪我なく、病気ない1年でありますように~~!笑

    労いのお言葉、身にしみますー!ありがとうございました♪

  30. caerupan | URL | -

    >>perroさん

    ほんとほんと、ビックリなんですよー!
    基本的に、健康で良い子なんですけど(若干、飼い主に対して反抗期だけど)
    「えっ?犬も貧血になるの!?」とか、ちょっとビックリさせられることがしばしばです。
    …まさか、こんなに保険を使うことになるとは、思ってもみませんでした(笑)
    原因不明ってワケではなかったのが、救いですー!

    おかげさまで、今やとっても元気で、病後復帰したら
    アホみたいに、食欲の塊になってしまって、
    せっかく4.5kgになったというのに、
    「コパン、太りたいですよ!」と、熱烈アピール。

    ちょっとドン引きしている飼い主です。笑

    ドッグレースも、もはや、爆笑を狙うしかないような、ウチのコパンですが
    ドッグタイムレースは、お気軽に受験できるので、また、秋になったら
    ウチも出てみようかな♪
    すっかり大人っぽくなった、ペロくんにも会いたいですしね~~♪

  31. caerupan | URL | -

    >>永遠ママんぐ

    びっくりさせて、ごめんね~!(いつもか!)
    犬が貧血で倒れるなんて…
    しかもそれが、ガツガツ食ったから倒れただなんて…

    過ぎ去ってみれば、もはや笑い話だよー!
    それでも、無事で本当によかったと思う、飼い主なのでありました。

    …私も相当テンパって、メガネ掛けないで公道運転していたりしていました(ダメダメ

  32. caerupan | URL | -

    >>理恵さん

    基本的に、健康な子なんですけど、飼い主の不注意で
    なんだかんだと、色々な目に遭わせてしまっています。
    ご心配をお掛けしてスミマセンー!

    ややや、そんな、私なんて、何もしていませんですよー!
    それなのに、こうやって、お優しいお声がけ頂けて、コパンも私も
    じ~~~んと癒されます。私の中で、理恵さんは癒しポイントです(優しい毒もアリで尚、ステキ・笑)

    おかげさまで、今はすっかり元気元気!
    これまで、食ムラがひどくて、ゴハンで毎日悩まされていたというのに
    今や、食欲の塊!皿まで食う勢いです。。。

    発作前は、とても飼い主に従順で、かわいらしい子になったのに、
    看病で甘やかしたのか?病後は、すっごいワガママで、
    まるで、パピーの頃のコパンみたい。。赤ちゃん返りしたようで、
    トイレに、イタズラに、手を焼く毎日になりました(苦笑)

    ま、それもシアワセってことで(* ̄∇ ̄*

    ステキなおまじないをありがとうございます!
    私たち家族も、切実に願うばかりですー!

  33. caerupan | URL | -

    >>yumiさん

    お久しぶりです~!クルトくんのBlogはいつも拝見しておりますよー!

    コパンのこと、気にかけてくださってありがとうございます!
    犬が貧血だなんて…と、初めて見たとき(3月頃)とてもショッキングだったのですが
    今回も、なれることなく、可也ショッキングで、テンパりました。
    皮下点滴も、何回か経験していただけに、いつもと違う様子に
    とても不安に陥りました。。

    でもでも、おかげさまで、すっかり元気!
    やはり、本犬がイチバン自分の体のことをよ~~く知っているんだなーって
    思わされました。…あんなに心配したのに(笑)

    カエルアイテムは、家中に散らばっているので、
    必然と、コパンのものも、カエルばっかりですよー(* ̄∇ ̄*)

  34. ココア | URL | -

    参考になりました

    うちの子も皮下点滴後しばらくして痛がるようになりました。動かさずにホットタオルで温めるを実践してみます!この時間に貴重な情報をありがとうございます!

  35. caerupan&copain | URL | mQop/nM.

    Re: ココアさん

    皮下点滴は、吸収が悪いと凄くすごく痛いみたいですよね><
    昨年末から病院が変わったのですが、今の病院では、皮下点滴は苦痛を伴うから、絶対にしないと言っているので
    少し、安心しています。

    ココアさんのご愛犬も、皮下点滴の吸収があまり良くないようでしたら、
    次回以降、皮下点滴を薦められた時に、先生に、
    違う方法がとれないか、相談してみると、ワンコが痛くない方法を考えてくれるかもしれません٩( 'ω' )و

    もちろん、そんな相談しないで、ずっとずっとず~~っと元気でいてくれるのが、一番ですけどね(*´ω`*)
    お大事にされてくださいませ。

  36. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://copain0903.blog82.fc2.com/tb.php/755-5c54d71f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。