スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑ぃ飯とアレルギーのお話に「ほぅほぅ」

2009年07月28日 14:06

category:がっかり手作り

はと麦を出すと、いつもガッツいて
そのあと、景気良く吐くので、はと麦と、野菜各種をミルサー。
P7100154.jpg
見事、緑ぃ飯が出来上がりました(笑)
さすがに、これなら勢いよくガッツいても、吐かなかったです。ほっ。



のほほんランキング参加中☆いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
mobile版にほんブログ村[イタグレ]



続きの先は、アレルギー無知な私が
「へー!そうだったんだー!」と、思わず関心を持った獣医さんの一言。

先日の、自然分娩のお悩み相談と共に、
アレルギー検査を、別の医療機関で受診した旨をお知らせ。(快く受理してくれた。いい先生だ)

その結果を見て、鶏肉や鮭がNGであるのを取り上げて
「どうしてもペットフードは、鶏肉や鮭をメインに作るから、それを食べ続けることによって
抗体が出来ちゃう子が居るんですよね~。」
との事。無知な私は、初めて知りました。

今回の先生の一言を聞いて、なるほど納得と思ったのは、
ワンコのアレルギーの多くが、鶏肉であるという傾向が強いこと。
お友達も、やっぱり、鶏肉に強いアレルギーを持っている子が多いです。

「犬だから、同じペットフードを与えているだけでいい」
そんな訳もないんですよね。
さまざまな食材を、バランスよく摂取することが、健康な体作りの基礎となる。
そんなことを、改めて痛感したのでした。

あ、ペットフードを完全否定しているわけじゃないんですヨ。
ワンコの健康の為に、食材から品質管理、そして、必要な栄養をバランスよく配合して
嗜好性、保存性にも優れたフードを作るのに、素人には及ばないような研究をされているでしょうし
食べ続けても、全く問題ない安全なフードを作るのに、力を注いでいる会社もあるくらいです。
また、ペットフードが無かったら、有事の際、愛犬だけ食事に恵まれないような事も
なきにしもあらず。今や、無くてはならないものだと思っています。

手作り食で、入手できなかった、カルシウムやアミノ酸やら、体によい栄養は
私も、フードに頼っている部分がありますしね。

…ただ、そんな、良品質のフードを見分けるのが難しいのが残念でなりません。
研究者の努力と汗の結晶が、正しい形で評価されたらいいのにな、って思います。
スポンサーサイト


コメント

  1. てんまま | URL | -

    コパンく~ん、緑ぃゴハンおいしいですか~?
    アレルギーあるとゴハン作りもたいへんですね。

    てんとんのおやつを買いに行くお店で
    いろいろとアレルギーの話を聞いたことあります。
    ペットフードを与えるにしても、いろいろな種類を
    ローテーションすると、いいそうです。
    caeruさんのいうように、鶏が主原料のものもあれば
    鮭が主原料のものもある・・・
    いろいろ採ることで(ローテーションすることで)
    バランスよくアレルギーに強い身体になるのだそうです。
    なので、てんとんもフードいろいろ考えちゃいます。

    年齢を重ねるごとに、体に毒(?)じゃないけど
    溜まっていってアレルギーが出る可能性も
    あるんですよね。きっと・・・

    少しでも長く一緒にいたいのでがんばらねば。

  2. りんごまる(アリス家) | URL | -

    アレルギー検査のこと

    アリスも1歳になったら受けさせようと思います。
    私は知識が無いので手作り食をあげておらず、
    ラムが主原料のフードをあげてるんですが、
    それがもしアレル原だったら大変な事になりますものね~!!

    うちの母親はひどい食物アレルギーで食物アレルギー系の
    話にはものすご~くオタクなのですが、
    人間でも鶏肉の摂取によって食物アレルギーを
    引き起こしてしまうと言ってました。
    ワンちゃんでも同じなんですね。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. カヲ。 | URL | -

    悩みドコロです。

    悩みどころですよねぇ~(涙。
    うちの獣医はあたりまえの用に「サ○エンスほにゃらら」勧めてきますが
    私はあえて、ウンチくんを無臭にちっちゃくまとめる「ビートパルプ」は
    否定派なので、そこだけは譲れないです。
    人間の都合でちっちゃく黒い固いのが生まれてもなんだか
    かわいそうで(涙。
    でかくて艶のあるウンぴーすると思わず手をたたいてしまいます!笑。

    そらさんもたまにオエオエするので、多分なにかあるのだと
    思っておりますー。
    某m○x ○の<危>ペットフードの原材料??コミュがけっこう
    参考になりますが、皆さん愛犬のために本当に悩んでいらっしゃって
    勉強勉強の日々~ぜひぜひチラ見してみてくださいませ~。
    今リモナイトのことが話題にでております。
    caerupanさんの記事も参考にしておりますです~。

    まぁ、そらさんの場合、もんの草を必要に狙ってあわてて食べて
    吐いちゃうことが多いんですけどネ。
    ....胸焼けするのかなぁ???

  5. ぺっこち | URL | oo3CoWkw

    こんにちは♪

    我が家は最近、手作り食に挑戦中なのですが、
    フードは、クルのブリーダーさんから紹介頂いた、

    「犬猫自然食本舗」がとてもいいです。
    http://www.inunekosyokuken.com/

    市販のフードより少々割高ですが、
    封を切った時の匂いがまったくないんです。

    人間が食べる素材を使っていて、原材料の仕入れ先も
    情報公開されていて、人間が口に入れても
    全然食べれるんです(食べませんけど。笑)

    食の問題ってしつけなんかより、とっても重要ですよね!
    ウチのメイも食が細く、胃腸が弱いので、今でも試行錯誤が
    続いています。 また、良い情報があれば教えて下さいね!

  6. 小鉄 | URL | oM6tt0T6

    こんばんは☆
    フードに悩んでいたのでアレルギーのお話とても参考になりました。
    今まで鶏肉ベースのパピー用のフードを食べさせていたので、アダルト用に切り換えるのを期にラム肉ベースに切り換えようと思います。
    今日の記事を見なかったらそのまま鶏肉ベースのアダルト用にするところでした。

    我が家は手作りごはんにまだ踏み出せずにいますが、フードのことは色んな人のお話を参考にしてちょっとづつ改善していきたいと思います。ありがとうございました!

  7. caerupan | URL | -

    >>てんままさん

    コパン、緑ぃゴハン、いつもと様子が違うということにも
    全く臆する事なく、ペロリ☆でした。
    …食べる事だけに関しては、大胆不敵でございました。

    てんとんは、早くに教えてもらっていたのですね~♪
    ウチは、実は正反対の知識?を先に入手してしまっていて
    「体にあったフードを、生涯変わらず取り続ける事」と、
    別の先生に言われていたので、それを信じていたんですね~。
    そしたら、見事に、鶏がダメになり、次に鮭がダメになり~、今に至りました。

    ウチは、アレルギーったって、重篤なものはひとつもないので
    ゆるやかに、向き合っています。(^m^*

  8. caerupan | URL | -

    >>りんごまるさん

    うんうん!手作りにこだわる必要は無いですよぅ~♪
    ウチなんて、手作りなんて呼べないほど、ひどいアリサマですしね^-^;

    アレルギー検査は、アリスちゃんに今、症状がないのであれば
    ホント、飼い主の心の安心程度にしかならないのだけど、
    あると、愛犬の食事に、なんだか自信が持てますヨ(^m^*

    ウチは、それを知らないで
    「コパンは、鶏が大好きだから」「米が大好きだから」
    と、与え続けていたら、まんまと、どっちもアレルゲン…。

    とはいえ、
    コパンが持っている「アレルゲンを対処できる能力のコップ」から、
    アレルゲンがこぼれない限り、アレルゲン指定されている食品を摂っても
    体に異常は出ないという事を説明受けたので、
    あまり、深く気にしないようにしています^-^

    あわわ。りんごまるさんのお母様、アレルギーをお持ちなのですね。
    自分も、僅かに食品にアレルギーを持っているので
    お辛さ、お察しいたします。

    …でも、自分のことなのに、何も勉強していなかったな。。
    そのせいで、コパンもアレルギー発覚しちゃったし(汗
    今更ですが、なんの役にもたたない「後悔」をしています。

  9. caerupan | URL | -

    >>ひみつのこめんとさん

    私も、取り扱う情報に関しては、
    普段は聞いた話を鵜呑みにしない、疑りやすい性格なのですが
    どうも、愛犬の事となると「獣医さんが言ってたから!」と、信じ込んでしまいがち。

    そんな中、信頼できる先生が居るっていうのは、うらやましいです~。
    いつも、同じ先生が診察してくださいますものね。

    アレルギーに関しては、ウチは重篤な症状は出ていないので
    あまり神経質にならずに、前向きにとらえていますが
    知らない情報は、是非知りたいっ!笑

    と、いうことで、また機会ありましたら、是非!お話聞かせてください♪

    ご質問の件、メールにしたためてみました♪
    説明を(自分にしては珍しく)割愛してしまった感が否めませんので
    「なんじゃこりゃー!」な場合は、お手数ですが、また、ご連絡いただけたらと存じます。

  10. caerupan | URL | -

    >>カヲ。さん

    私も、1歳過ぎまでは随分悩んだんですが、
    今は、何でも食べてくれる(カリカリだけだと、すっごいイヤがるけど)ようになっただけでも
    とても嬉しく、悩みも半減されました♪
    …市販のカリカリちゃんは、殆ど食えないって分かっただけで
    必然とフードジプシーからも解放されちゃいましたしね^-^;

    おっ!カヲ。さん、ナカマ~!
    私も、デカくて美しいうんちょす様が、わが子の小さいオチリから産み落とされる瞬間が
    最高に至福です!今、コパンが持つ最大記録は25cm大です(笑)
    …思わず、写真に収めてBlogにUPしたい気持ちになりました。<オイマテ!

    オススメコミュ、ご紹介ありがとうございます~!
    あとで、チラチラ見てみようと思いますっ。

    そらさんったら、おいちいゴハンをもらっているのに…。
    もんちゃんの草も、おいちいゴハンだって知っているのね(^m^*
    よく、にゃんこが、胃腸の調子を整えるために草を食べて
    その後、景気よく吐き戻す、なんてありますよね~。

    …そらさんも、そうなのかなあ?
    あんまり心配かけちゃ、ダメですぞっ、そらくん♪

  11. caerupan | URL | -

    >>ぺこっちさん

    こんにちは~!

    素敵食品のご紹介、ありがとうございますー♪
    おおお、これは、私が食べちゃいたい!
    見ているだけでも、いいにおいがしてきそうです(^m^*

    すごく、すごく、残念な事に、
    コパンのやつめ、鶏やらコーンやら米やら玄米やら…
    色々引っかかっているので、継続して与える事が難しそう><

    ですが、重篤な症状を引き起こすわけではないので、
    少量ずつ、試してみたい、そんな気になるゴハンです。

    手作り食、時間のある時は、とことんこだわりの食事とか作ってみたりして
    結構楽しいですよね♪
    メイちゃん、クルちゃん、どんなゴハンをもらっているのかな♪
    突撃!となりの晩御飯です。

    メイちゃんも、お食事問題が大変そうです。
    コパンのついこの間までの様子にとっても似ているので、
    ぺこっちさんの、試行錯誤されるのが、とてもよく分かります。

    ウチも、獣医さんに
    「ハラが減ったら、意地でも食べるから!」
    と、言われ、ホントにほっといたら、吐くほど空腹になっても食べませんでした(@д@;)

    やっぱり、家庭犬。
    「家族が居るかぎりは、絶対にいつか、食べさせてくれる!」
    と、思い込んでいるみたいです^-^;

  12. caerupan | URL | -

    >>小鉄さん

    こんにちは~!
    フード、悩みますよね、悩みます。
    小鉄くんが、かわいければ、かわいいほど、その悩みは深くなりますよね~!

    ウチは、最初に獣医さんに健康診断に行ったときに
    「フードは生涯、なるべく同じものを与えるのがいい」って言われて
    その話を完全に信じきっていたのに、そのせいか、否かは不明だけど
    見事に、一般のフードに入っている食材は、全てNGな体質になっちゃいました。

    重篤な状態にはならないものの、そういえば、ずっとずっと、
    お腹が弱くて、オヤツをちょっと食べただけでも、お腹ユルユルだったんですよ~。

    小鉄くんは、まだまだ育ち盛り♪
    色んなものを、好き嫌いなく食べて、元気な子に育ってネ☆

    手作りフードも、栄養学の視点から見たら、どえりゃー、面倒くさそうですが、
    人間の食事と一緒で、その日足りなかった栄養は、後日補う事でダイジョブなようです。
    たま~~~に、たま~~~に、ちょびっと人間のお食事に使う予定のお肉の端っこなんかを
    焼いて出してあげるだけでも、きっと、狂喜乱舞だとおもます(^m^*

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://copain0903.blog82.fc2.com/tb.php/706-640f2494
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。