スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんだーなリハビリ

2008年07月12日 20:14

category:イタグレ:copain

[前回のあらすじ]
CA390099.jpg

DRで、お散歩で、まさかのワンちゃんから手痛い挨拶をうけてしまったコパン。
普段から、被害妄想の強い子だけに、怖かった記憶が根強く残り、
犬とふれあうどころか、お散歩が出来なくなってしまったのでした。
飼い主、ネットであれこれ調べるも、情報のふるいわけが敵わず
とうとう、プロフェッショナルにHELPを求める決心をしました…。


【6月月末~7月初頭…】
コパンが最も病んでいた6月下旬。
実は、私はかなりスパルタ方式でリハビリをしていました。
「甘やかしちゃイケナイ!他のお友達だって
ワンコ苦手な子が居ても、頑張ってお散歩来ているんだもん!」
と、尻尾がマタに入り込み、更に、ガクブル震えているコパンを
無理やり、いつものお散歩友達の輪に入れていました。

ムキャー!
「きっといつかは、諦めて慣れるだろう」
と思っていたのですが、今思い返せば、コレがいけませんでした。
コパンはドンドン殻に閉じこもり、
人だろうが、犬だろうが、なんだろうが、気配を感じたら
真っ先に吠える犬になってしまいました…。

これ以上、コパンをどん底に持っていったら、人間不信になっちゃう!
プロフェッショナルのアドバイスを受けよう。

真っ先に思いついたのが、コパンを紹介してくださった運命の会社
わんだーデポ」の飯箸店長さんでした。
ズームイン!
飯箸店長は、ただのペット販売士ではなく、様々な資格をお持ちのプロ中のプロ。
これまでも、ワンコ初心者の私を、幾度となく導いてくださいました。
(夜鳴き・食糞・甘ったれなどなど・笑)

でも、正直、コパンを紹介頂いてから、既に1年半の月日が流れています。
お忙しい中、こんなしょーもないコトで相談しても大丈夫かな…と
半分、断られるのを覚悟しつつ、メールをしましたらば、
なんと即レスでOK頂き、カウンセリングを受けられることになりました。

店長さんの過密スケジュールの合間を縫うような形でセッティングをして頂き、
当日は、実店舗(といっても、ペットの陳列販売は当然されていませんよ!)にて
お店のアイドル娘♪トイプードルの女の子と、コパンを面会させることにしました。

あ…当日はもう、写真どころじゃなかったので(笑)
今回も、過去の写真に載せて、内容をお届けいたします。

【リハビリ…その1】
ちゅっv
まずは、ワンコとご挨拶しよう★

ご紹介くださった、お店のアイドル犬、になちゃんは、店長さんのお子(^m^*
でも、実はちょっとだけ心配していました。
トイプードルちゃんというと、なんとなく、遊び好きで、ハイパーな印象が強かったので
あのテンションでお迎えしてもらっちゃうと、またドン引きコパンになるかも…。

だけど、あまりにも無害!笑
愛らしさ、フレンドリーさを持ちながらも、飛び掛ったり、
しつこくにおいをかいだりしない、めちゃくちゃイイコ!
コパンも、ビクビクしていたものの、だんだん調子ノリノリでくんくんしまくり。
その間も、になちゃんは、動いたりしないで、コパンのために、じっと待っていてくれました。
最終的には、、彼女の聖母のような優しさに安心しすぎて
勝手に事務所を探検して楽しんでおりました…。余裕出すぎだろ。。

とにかく、第一段階、成功です!

【リハビリ…その2】
DSCF1847.jpg
一緒にお散歩して、お外は楽しい!特に、お友達と一緒のお散歩は楽しいことを思い出してもらおう!

これまで、お外に出ることを拒否し続けていたコパンですが、
になちゃんがお散歩の準備をして、お外にでると、コパンもつられてお外に出ました。
しかも、、、しかも、尻尾がフツーです!中に入っていません…!

早くも、効果が現れております!
途中、砂利道が苦手で歩幅が遅くなったり、柵の中から、姿の見えない状態で
ワンコに吠えられましたが、止まったり、固まったりすることなく歩けました。
(ワンワン吠えたりもしましたが…)
すごいよ!になちゃん効果!!

【リハビリ…その3】
IMGP0195.jpg
飼い主、もっとしっかりするですよ!

お散歩から帰ってきたら、と~~っても美味しいオヤツを頂きすっかりご満悦のコパン。
散歩中の所見からも、
「コパンさんは、まだ十分立ち直れますよ!」と、ありがたいお言葉を頂きました。

実は、もっともっと、沢山、しつけ教室みたいな指導があるのかと思っていたのですが
全くそんなことありませんでした。
もっともっともっと、あれしちゃだめ、これしちゃだめ!って言われるかとも覚悟していたのですが
そんなこともなく、とても、コパンを尊重してくれたリハビリでした。

そして、気が付いたのです。
DSCF1904.jpg
ああ、そうか!同じ愛犬家の立場で、カウンセリングしてくれているのだな~と。
もちろん、ホリスティックカウンセラーのお立場から、
「絶対にしちゃ良くない事」と「今後の方針」は、はっきりと、断言してくださいましたが
それ以外のところでは、本当に、愛犬家の先輩として
「こんなことがあった」「あんなこともあった」と、ためになるお話を沢山聞かせてくださいました。

実は、コパンのリハビリに付き合ってくれた、になちゃんには、
ダックスのお兄ちゃんが2人います。
そのうちの1人は、コパンと同じように、アクシデントに遭ってしまい、
立ち直ることが難しいくらい、心に傷をおってしまったそうです。

「最初のうちは、そのことを受け入れるのが大変だったけれども、
今は、彼の出来る範疇で、良い生活が出来ればそれで満足」
と、とても心に響くお話も聞かせてくださいました。

私も、コパンがこんなになるとは、夢にも思って居なかったので
正直、戸惑ったり、時には、いくら言っても吠え続けるコパンに辛くあたってしまったり。
相当あせっていたんですよね。

でも、割と早い段階で、間違いを是正して頂き、そして、
コパンもリハビリ体験できたことで、回復も早いように思います。

コパンが今、ココに居るのも「わんだーデポ」さんのお陰ですが
今のコパンがここに居るのも、やっぱりデポさんのお陰だな~と
リハビリの日は、私にとっても、いとおしい時間となりました。

あれから、10日ほど経って…。
外出も、大分外を歩いてくれるようになりました。
相変わらず、散歩中に遠くからやってくるワンコや人に吠えるし
事件のあった公園には行けないコパンだけど、まだリハビリは始まったばかり。
徐々に回復して、またDRでイタグレ友達に会いにいけるようになるといいな♪

お調子者のコパンのこと。
きっと、大丈夫。絶対大丈夫。
大丈夫じゃなくても、、
CA390151.jpg
ディレクターズカットして、コパンサイズのお付き合いの方法を探すから
大丈夫だよね(^m^*

今回、記事にするべきかどうか、随分迷ったのですが、
今は、UPしてよかったと心底思います。
自分だけじゃなく、他の方も、同じお悩みをお持ちだったり、
また、ワンコ飼いの先輩から、よきアドバイスをいただけたり。
自分ひとりじゃ、どうにもならなかったコトだけに、凄く励まされました。
救いを下さった皆様に、感謝!
そして、お忙しい中、親身に相談に乗ってくださった、わんだーデポの飯箸店長に
最大限の敬意を表して、今回のリハビリ記事に幕を下ろします。

ありがとうございました…!

*〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓*
勝手に応援♪
ドギーマンふきだし番長◎7月のエントリー
*〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓*
Atmosphereのパウリーくん。
父ちゃんの水筒
イタグレ”ナナ”の憂鬱のナナちゃん。
大・大・大好物~☆
*perroさんちのペロくん。
今年はねずみ年なんでしょ??
*〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓-〓*

のほほんランキング参加中☆いつもありがとうございます♪
雷はヘイキなウチのぼんくら…飼い主はカミナリが大嫌い!
メンタルトレーニングしなくちゃ…笑

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ クチコミ情報サイト「Pet-web」ランキング
==========携帯ONLY==========
ランキングには対応外だけど、嬉しいmobile対応♪
mobile版にほんブログ村[犬ブログ]

スポンサーサイト


コメント

  1. ミキータ☆ | URL | -

    先日はありがとうございました!

    わーい♪コメント一番乗りですね^^
    こんばんは。わんだーデポ店長こと、ミキータ☆です(笑)

    その後のコパン君のことが気になって、こまめにブログを拝見しておりました。
    少しずつでも、コパン君の傷が癒えてきてくれているみたいで安心しました。

    先日は、せっかく暑い中お越しいただきましたのに、お散歩と二那のご挨拶ぐらいしかできず、本当に失礼いたしました。
    少しでもコパン君のお力になれましたら幸いです^^

    ちなみに我が家の臆病大将、がとーさんは、一人のお散歩に出られるようになったのは3歳の頃です・・・(つい最近だよ:苦笑)
    がとーさんはがとーさんのスピードで3歩進んで2歩下がったりしながら、着々と成長しているみたいです。

    コパンさんも、結果をあせると逆効果になってしまうかもしれませんので、とにかく楽しみながら心の傷を治していきましょう^^

    がとーさんの心のケアも引き続き頑張りますので、コパンさんとがとーさんでいつか遊んでいただけたら、私・・・泣いちゃうかもしれません(笑)

    あ・・・また長くなっちゃった・・・(汗)

    これからも、お気軽にご連絡くださいね☆
    うちの子同然に愛おしいコパンさん。またいつかお会いしましょう♪

  2. ゆきんこ | URL | fxVtShjI

    コパン君、少しずつでもお外が&ワンコが大丈夫に
    なってきたのですね!
    本当に良かったですi-179

    caerupanさんも、店長さんのお言葉に
    どんなに勇気づけられた事でしょう。
    本当にワンコの事を思ってらっしゃる
    素敵な店長さんなんですねi-185

    実は明日、ナポが去勢するんですが
    身体が小さすぎて、とても心配で・・・i-241

    今日のコパン君の報告に少し勇気付けられました♪

    コパン君がワンコが大丈夫になったら、ナポと一緒に
    コパン君の所に遊びに行っちゃおうかなi-194

  3. アロアママ | URL | -

    襲撃以来ビビリ犬気味だったアロアはすっかり回復してるので、コパン君の心の傷がこんなに深いなんて思ってなかっただけにビックリ!!
    何も力になれなくてごめんね。
    でも、店長さんとニナちゃんというステキな先輩がついてればきっと大丈夫!!
    焦らずにリハビリしましょうね♪

    ウチのおバカ娘でお役にたてることがあれば遠慮なくいってね(^v^)
    もうすぐ夏休み♪平日の昼間もお付き合いできますよ!!
    また、元気にイタ相撲できる日を楽しみにまってま~す

  4. ちびにゃん♪ | URL | OjwIUdUc

    う~ん・・

    拝読しているうちに不覚にも(?)涙が・・。

    コパンくんはもちろんcaerupan様も本当に大変でしたね。
    でも、心強い良きアドバイザーがいるって素晴らしいv-352v-352v-352

    徐々にゆっくり、のんびりリハビリしてくださいねe-420
    そしてまた一緒に遊んでいただけたら嬉しいですe-415

  5. NEE-Z | URL | -

    回復の兆し!ほんとによかった、よかった!
    またコパンくんが、ムリせずに楽しいって思えることが
    ちょこっとずつでも増えていったらいいですねー。

    飼い主には「こうなって欲しい」とかいろいろ理想があるけど
    それをワンズに押し付けてはいけないなーって、店長さんのお言葉を読んで思いました。

    caerupanさんには素晴らしいアドバイザーがついててくださるし
    コパンくんの心のキズも治ることがわかったし
    これからゆ~っくり楽しく明るくリハビリしてくださいねー。

  6. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>ミキータ☆さん

    うわーお!コメントありがとうございます~!
    こまめにご覧頂いていたのに、飼い主の不本意な腰のせいで
    こんなに遅くなってしまいました^^;

    しかも、これだけ二那ちゃんと、ミキータ☆さんのことを
    書きまくって…笑
    …記事内容に不満はございませんでしょうか?笑
    特に、二那ちゃんの「スゴさ!」を日本語で表現するには
    あまりにもボキャブラリーが貧困で、もどかしいです(笑

    その節は、大変お世話になりましてありがとうございました。
    コパンも、私も、得たものがとても大きいです。
    二那ちゃんに会うことで、コパンは少しだけ自信を取り戻したようで

    あの日を境にヒキコモリ犬で、目から輝きが失われてしまっていたコパンに変化がありました。

    「お散歩いく?」と話しかけると、ダラッダラ寝てた子が
    嬉しそうに、頭を持ち上げ、耳を水辺に、首をかしげながら、目をキラキラさせるのです。
    今まで、普通のワンコが反応すると言われている
    「サンポ」「ゴハン」「オヤツ」の言葉にも反応しなかったのに…。

    もしかしたら、私たち人間には分からない、二那ちゃんの魔法が、コパンにかかったのかしら
    …と、ファンタジーなこともマジメに考えちゃったりしています(笑

    がとーにいさんも、日々、3歩進んだり、2歩下がったりして頑張っているんですね。
    臆病大将だなんて…笑
    いいんです。がとーさんは、永遠の少年なのですから(^m^*

    私も、
    「結果をあせらず、ゆっくりとリハビリ」
    というのが、どういうことなのか最近、やっと分かりました。
    本当に、ちょっと良くなったと思えば、突然ダメになったり。
    昨日できたのに、今日ダメだったり。

    でも、怖いことをムリにさせる必要はないんだと分かっただけで
    随分と、コパンも私も、楽になりました。感謝感謝でいっぱいです。

    コパンとがとーさんが、一緒に遊ぶ絵を想像しただけで、
    私も泣けてきましたよ~!もー!笑

    目に見えない傷で、しかも、言葉が通じない相手だけに
    戸惑うこともまだまだありますが、
    きっと、飼い主は、コパンに今、試されているんだわ~!と
    コパンの辛口試練に負けないように、頑張りますね(笑

    お優しいお声がけをありがとうございます。
    悩んでばっかりで、結果を出せない優柔不断なA型なので
    また、お知恵をお借りすることもあるかと存じますが
    コパン共々、末永く仲良くしていただけるとうれしいです。

    コパンにも、うれしいコメントの内容を、
    よ~~く伝えておきますネ♪

  7. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>ゆきんこさん

    そうなんですよ~!
    ワンコに関してだと、まだまだ、記事中の二那ちゃんと
    お友達のチワワのりくくらいしか、大丈夫じゃないのですが(笑)
    それでも、大した進歩であります!
    お散歩の足取りも、随分と軽くなりました☆

    店長さんは、本当にステキな方なんです。
    なんていうか、、言葉で表現できないステキさなんです(笑)
    語彙力貧困で、伝え切れないので、もどかしいです。。

    ナポくん、今頃は手術中でしょうか。。
    麻酔からさめるまで、不安でイッパイになってしまいます。
    とても小さい体のナポくん。人事ならずとても心配です。
    無事に手術が成功しますように…!

    コパンが元気になったら、ナポくんもお顔見せにきてくれるのかなあ!
    じゃあ、益々がんばらないと(^m^*

  8. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  9. RYUSYO | URL | -

    最初のコメントを読みながらウルウルしてるRYUSYOです。

    動物・・・一緒に住み始めると「家族」になりますよね
    コパンくんと真剣に向き合ってるcaerupanさんの気持ち
    とても素敵☆

    あせらずゆっくりマイペースでコパン君と過ごしてくださいね!
    いや~!!ワンダーデポさんはすごいところじゃ!!!

  10. 理恵 | URL | FPmIaoiY

    光 ですなぁ

    暗闇だと思えたことも温かな人の親切で光になるものですね~。
    しみじみしています、今。
    何の為にワンコの仕事をしているのか、それは犬が好きだから。
    そんな原点をしっかりお持ちの店長さんなんですね。
    何よりもコパンくんにになちゃんと言うお友達が出来て良かったですね。
    ワンコで傷ついた心にはやっぱりワンコが一番なのでしょうか。
    コパン君自身も立ち直りたかったんじゃないかな。
    聡明だから、元気なボクでいたかったんだと思いますよ。
    明るいだけの経験のないワンコよりも人(犬)の痛みのわかるワンコの方が男前だから、これからが楽しみだね、コパンくん。

  11. ふぅたママ | URL | aEWYHwpY

    相談されて、本当によかったですね。
    わんこのよるリハビリ…すばらしいです。
    すべてのわんこが怖い存在じゃないって、少し思い出せたみたい。
    楽しいことを少しずつ思い出して、お外が平気になれそうですね。
    ゆっくり心の傷が癒えるよう、祈っています☆

  12. すみれ | URL | qyX04aLM

    きっと大丈夫だね!

    さぞや心を痛めたことと思います。
    犬は人間の言葉を話せないけど、全身で自分の心を伝えてきますよね。
    それを汲み取って対処していくのは、実際に体験しないと判らない苦労があると思います。
    基本にあるのは「愛」だと思うのですが、しっかり伝わっていると思います。
    少しずつ、日々のお散歩やいたずらを楽しむようなことから回復していけばいいですよね。

    リズもDRへ行って遊んだりしていますが、基本は私の足元犬です。離れて遊びもしますが、すぐに戻ってくる。
    大きな子を見ると吠えたり、ガウガウやっているのを見つけると走って行って吠えて戻ってきたり・・いつからそんなになったか不明なんだけど(大きな子に吠えることなく仲良くしていたので、しつけ教室の先生ともクビをかしげたものです・・)
    最近は、大きな子がきても吠えないでいられることもあり、そんな時には、うんと褒めたりしています。

    リズは私の足元ではハイパーなので心配だけど・・涼しくなったらDRと言うよりも、お散歩会でもしましょうね。
    どこかいいとこないか、リサーチしますね~( ´艸`)
    (本八幡までは電車1本で行けるんだけど・・方向違いか?w

    長くなるけど・・
    私は子供を育てて、本当に紆余曲折だった。良かれと思ってしたことが逆効果だったり・・言葉は話せてもまともに話しはしなかったり・・犬と暮らす事って、ずっと純真無垢な小さな子供と暮らすようなものなのかな?って思ったりします。
    全身で飼主を頼ってくれる子のために、その子が心から幸せに感じてくれるように接していく事が大切なんじゃないかと思います。
    私は、リズのその存在だけで充分、幸せな気持ちにさせてもらっているから、これ以上をリズには求めていないの。リズが、私といることを私と過ごした事を幸せと思ってくれたらいいと思う。
    caerupanさんも、同じ気持ちなのではないかと思います。

    コパ~ン、おばちゃんはまだ、コパンくんと遊んでいません。
    よって、リハビリ後は、是非、おばちゃんと遊んでくださいなv-238

  13. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>アロアママさん

    わ~♪アロアちゃんは立ち直れたんですね♪よかったー!
    でも、アロアママは大丈夫?もう良くなった??
    愛犬家として、一番恐れている、対人事故。
    なのに、先方が全く悪気が無いってのが信じられません。。

    コパンは、怪我の程度は、ほんと笑っちゃうくらい大したことなかったから、
    私も、最初はそんなに精神的ダメージを受けているとは思ってなくて
    「大げさなんだから~~~」程度に捉えていたのですよ。
    だけど、あまりにも立ち直ってくれないばかりか、
    異常行動(?)が目だってきて、やっと「こりゃーヤバい!」って。。
    実は、アロアちゃんと一緒に、ラファエルくんのお家に行った頃には
    もう、症状があったので、随分長いこと放置しておりました。。
    (その後、ダメオシで公園での事故にあっちゃったんですけどね。)

    でもでも!それだけに、アロアちゃんとラファエルくんには
    すごい助けられたんですよ~!
    なので、一番ご近所なアロアちゃんには、また、一緒に
    お散歩してもらえたらな~~~、なんて心底思っております。

    アロアちゃんの陽気さには、コパンもいつも助けられています。
    DR復活はまだ難しいけれど、アロアちゃんなら今、お会いしても
    コパン、嬉しそうに尻尾ふってくれると思うんですよね~。

    お言葉に甘えさせてもらって、また、連絡します(テヘ☆)
    リハビリお付き合いの報酬は、ブタ鼻さんでいいかな~?笑
    アロアちゃんに、聞いておいてください。

  14. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>ちびにゃん♪さん

    悲しい事件ではあったけど、
    本当に素晴らしいサポーターに出会えて、ワタクシも
    凄く感激しています。

    あまりに、素晴らしい時間だったのですが、うまく書けず
    とてももどかしい思いをしています。
    迷いながらも、相談をしてよかったと心底思っています。

    私は、コパンが始めてのワンコだったので、他と比べようが無いのですが、
    ネットのブリーダー直販って、もっと、もっと、ずっと、ドライなものだと思っていました。
    金額お渡ししたら、それで終了って。

    それに、どうしても、「顧客」対「店舗」なので、店舗の方がへりくだりがちですが、
    とても対等に、一、愛犬家同士として接してくれたのが
    とっても嬉しかったのです。

    ただの馴れ合いじゃない、お友達でもない、素晴らしいアドバイザーが私たちにはついている。
    それだけで、難しい精神状態のコパンとも、気楽に付き合えるようになりました。

    いつもお優しいお声がけをありがとうございます。
    基本的に、イタグレだけは大丈夫なので(スッくんごめん~><)
    またPIXYくんとも、ガウったり、かけっこしたり出来たら嬉しいなっ♪
    …コパンのやつが、どうもPIXYくんにだけ、ナマイキな態度をとるのが、飼い主的には許しがたいんですけどね。。。。
    でも、そんな顔されても、きゃっきゃ♪と、カワイイ顔してはしゃぐ小妖精さんに
    とっても救われています。ありがとう!PIXYくん!

  15. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>NEE-Zさん

    ハラハラヒヤヒヤさせて、どうもすみませんでした^^;
    でも、本当にあの日、二那ちゃんと面会して
    コパンの犬に対する意識は、ググっと変わったように思えます。

    相変わらず、見知らぬワンコ、大きいワンコには
    唸ったり、吠えたり、大変ですが
    NEE-Zさんがミキータ☆さんのお言葉から感じ取られたように、
    私も、飼い主の理想像を押し付けたりしないよう
    コパンサイズのお付き合いを見つけ出していこうと、そう思い直しました。

    もちろん、ミキータ☆さんと、二那ちゃんには、最大級に感謝をしておりますが
    それと同時に、こうしてBlogで一緒に、悩んでくださったり
    怒ってくださったりしてくれる
    皆さんがついてくれた事も、私たちにとって高濃度美容エッセンスとなりましたよ!
    本当に、ありがとうございます。

    コパンの心がピカピカ、ツヤツヤになるのは
    まだまだ時間がかかりそうですが、少しずつ、行動の範囲が広がるよう
    楽しみながら、見つけて行きたいと思います♪

  16. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>ひみつのコメントさん

    今回の事件がキッカケで、記事にUPしてみたところ、
    やはり、同様に「突然、犬に襲われた!」という方が
    意外なほどに多くて、自分だけじゃないんだ、、と
    為になる体験談を聞かせて頂けた一方で、
    悲しい事件が多いことを、残念に思わざるを得ないです。

    機会があれば、その辺りのお話をた~~~~くさん聞かせていただきたいわあ!笑

    仰るとおり、変わってしまった愛犬を嘆き、
    おさない頃の、社交性を考えると、事実を受け入れることが大変でしたが、
    今は、皆様の励ましのお陰で、コパンとも随分向き合えていると思います。

    メッセージと熱いエール、ありがとうございました!

  17. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>RYUSYOさん

    感情に任せたような詭弁は一切なく、
    とはいえ、教科書どおりなんて型にはまるようなこともなく、
    今ある、私たちの問題や悩みを、アクとりシートのように
    自然に、すっと掬い取ってくれるお方なのですよ(^m^*

    昨日まで出来なかったことが、今日、突然出来たかと思えば、
    翌日、やっぱりダメになったり(笑

    進んだり、下がったりの毎日ですが、パピーのしつけと一緒で
    出来るようになったときが、飛び上がるほど嬉しいので
    まさに「あせらずゆっくりマイペース」
    時速10kmの、低空飛行でがんばっていきたいとおもいます。

    デポさん、すごいところですよー!笑
    いいところを、全国に広めたい!という野望が私にはあるのですが、
    いかんせん、日本語力不足で、伝え切れていません。
    く、悔しいです~!

  18. みふぃお | URL | -

    突然、お邪魔しますv-22
    よくブログを見せていただいております。
    我が家には先日1歳になったばかりのイタグレ♀、スノークがます。
    残念ながら数少ないイタグレ友達ともちっとも仲良くなれず、さそってもらっても怒ってしまったり、クンクン挨拶するのも見たことがありません。小さい頃から連れてでないから・・・この間たまたまドッグカフェで会ったトイプーを飼っている飼い主さんに、そう指摘されました。
    まだワクチンの終わらない頃から、結構いろんなところに連れ出していたんです。
    でも、最近ではお散歩で出会うワンちゃんが何も言ってこない子だとスノークから吠えてしまったり、道路を歩くワンコに家の中から吠えてしまったり・・・。ホント、どうしたものかと悩んでいたところでした。
    一緒にお外に行ける時には必ず連れて出ていると、何度も会う子とはやっと鼻と鼻をツンと出来るくらいにはなりました。
    ブログを拝見して、スノークのペースでワンコに慣れて行ってくれたらいいな・・・て思うようになりました。
    とても参考になるブログ、ありがとうございました。
    お邪魔しました・・・。

  19. こぱん | URL | 6T.j7SmU

    コパン君、大丈夫ですか?
    読んでいるうちに、caerupanさんのコパン君に対する愛情がひしひしと伝わってきて。。。
    噛み付かれてしまった時、さぞかし心配したでしょうね。それに、何よりコパン君とっても怖かったでしょうし、傷も痛かったでしょうね。心にも体にも傷を負って、苦しかったでしょう。そんなコパン君とcaerupanさんの気持ちを思うと・・・。
    ゆっくりでいいから、いつものコパン君に戻ってくれるように遠くから祈っていますね。
    我が家のこぱんもコパン君も、あとひと月あまりで2歳ですもんね。

  20. ラズリ父 | URL | -

    みんなのアイドル

    コパン君、お話に聞いてはいたけれど相当大変だったんですねv-409
    自分が何回か会った時の事を思い出すと、トラウマのコパン君が想像できません。
    あんなに天真爛漫だったのに。

    でもコメント欄を拝見させていただく限り、コパン君はみんなに愛されている事が良くわかります。
    みんなのアイドル犬・・・いやアイドルですv-343
    無理せずゆっくりと治してね。
    みんながついていますよv-426

  21. ミュウママ | URL | mQop/nM.

    ああ、良かった…少しでもコパン君が元気になってくれて嬉しいですー(T△T)素晴らしいアドバイザーがいらして心強いですねv-22caerupanさんもどれだけご心配されたことか…お察しします。

    店長さんのお言葉、私の心にも奥深く響きました。辛い体験談を公開してくれてありがとうございますv-254
    コパン君は優しいcaerupanさんと一緒で、いっぱい幸せですよv-238まだまだ若いし、のんびりリハビリして、またミュウとも遊んでねv-46応援してますよ~v-81

  22. らふぁえる | URL | o/PXu/q6

    やっぱりおれたち犬はバリケードやからなぁ。
    えっ、それはデリケートて言うのか!
    また父ちゃんに騙された!

  23. koko | URL | -

    はじめまして

    はじめてコメントさせていただきます。
    コパンくん大変な目にあったんですね。
    リハビリ大変でしょうが、愛情をもってお付き合いしてあげるときっとよくなると思いますよ(*^_^*)

  24. MICA | URL | -

    ほっ

    コパン君、少しずつでもお散歩を楽しめるようになって良かったですね。
    安心しました。
    私も、POWが噛まれた時は「犬同士なんだしさぁ」ってあまり深く考えずにほったらかしにしていたのですが、自分自身、子供の頃犬に噛まれたのがトラウマになって、実は犬が苦手だった(POWを飼うまで)事を思い出しました(笑)。(今となっては、そんな事も忘れるくらいPOWとCIAOの居ない生活なんて考えられませんが)
    犬同士なんだから…なんて思って無理強いはいけないってことなんでしょうね。
    でも、私と違ってcaerupanさんは、コパン君のために一所懸命、調べて・カウンセリングしてってしているのですもの、エライ!!
    きっと、お友達と楽しく遊べるコパン君に戻ってくれると思います。
    あまり悩まず、のんびりと気長にいきましょうね♪

  25. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>理恵さん

    本当に、突然暗闇の穴深くに落とされて、
    天からくもの糸ならず、頑丈なロープが渡され、
    光を再び見ることが出来ましたよ~!

    大変お恥ずかしい話ですが、大概の情報はネットに落ちているとタカをくくっていたんですよね。
    もっと早くに、決断して相談をするべきでした。
    自分のウチのことは、自分が一番良く知っていると
    慢心していたのかもしれません。反省。

    店長さんに会って、お話を沢山して、改めて、お人柄に惹かれましたヨっ♪
    オカルトですが、ワンコって、それぞれの家庭で迎えられる運命があるって思うのですが、
    店長さんとの出会いも、運命だったのかなーって思えてしまうのです(笑

    ワンコに対して、傷ついた部分は、仰られるとおり、
    ワンコにしか癒せないと、私も思います。
    私がどんなに優しくしても、犬に対する恐怖心は治せないもの。
    うちのぼんくらも、こんなときばかりは、賢さを認めなければならないですね(笑

    パウリーくんも、犬種ばかり見られて、誤解を受けやすく、
    理恵さんも、パーちゃんも、心を痛めることが多いかと思います。

    そんな中でも、天真爛漫な笑顔を見せてくれるパーちゃんは、
    やっぱり、理恵さんとの信頼関係で強く結ばれている
    運命のワンコなのですよね♪
    ウチも、、、そうありたいと願う日々です(笑
    (相変わらず、なめられている気がしてならない…苦笑)

  26. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>ふぅたママさん

    ご心配を沢山かけてしまって、スミマセンッ。
    ワンコが、ワンコを癒すって、本当に素晴らしい!
    悔しいけれど、私がいくらがんばっても、
    二那ちゃんみたいにコパンを癒すことは出来なかったもの。
    あらためて、二那ちゃんに感謝感謝なのです。

    まだまだ、ダメなことの方が圧倒的に多いですが、
    少しずつ、ほんとに少しずつ、お外でお散歩できるようになるといいなって、私も、思っています♪
    そして、いつか、風太くんと鎌倉の町を散歩するんだー!
    と、妄想しながら、今日もリハビリに励んでいます(^m^*

  27. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>すみれさん

    コパンは、男の子だからでしょうか?
    好奇心旺盛で、誰とでも挨拶したり、遊んだりしたいコだっただけに
    あまりの変わりように、はじめ、受け止めることが本当に大変でした。
    変わったことを認めたくないあまりに、随分とコパンには
    つらい思いをさせてしまったと、今は反省しているところです。

    リズちゃんも、本当はシャイな一面をもつレディだったのですね。
    足元でハイパー…ちょっと笑ってしまった(笑
    ウチは、相変わらず、犬に限らず、大きな塊(こどもの団体とかw)を見ると
    めちゃくちゃ吠えるので、なっかなか褒める機会がないので、
    今は、足取りがいいとか、尻尾が上がっているとか
    なんてことないところばっかり褒め続けています(笑

    「うわ~!コパンあんよ上手だね~~♪」なんて言いながら散歩しているので、
    すれ違った人は、きっとドン引きしていると思うけど
    なりふりかまっていられませんワ☆

    私は、出産の経験はないので、想像の範疇でしかないのですけど
    仰るとおりだと思います。
    コパンは…ちょっとワル知恵ついて、純真無垢ではなくなっちゃったけど(笑)
    十分に愛情を注いでいるつもりだったけど、自分の都合で
    マナーを押し付けていて、結果、大失敗だったりすることも
    多々ありました。

    なので、すみれさんがそう仰ってくださると、凄く安心します。

    本八幡!笑
    さすがに、そこまで電車で着ていただくのは申し訳ないわ~(笑
    でも、私ももっともっと、すみれさんとお話したいし、
    リズちゃんにも会いたいので、是非是非、お散歩ご一緒させてくださーい!
    やっぱり、代々木公園?(^m^*

    お優しいお声がけ、ありがとうございます。
    コパンだけでなく、私がとっても救われました。

  28. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>みふぃおさん

    はじめまして!いつもご覧くださってありがとうございます♪
    最近は、飼い主視点な内容で、恐縮です。

    スノークちゃんは女の子なんですね♪どんなお顔のコなのかしら、と
    想像に胸が膨らんでしまいます(^m^*

    スノークちゃんは、お友達とナカナカ遊べないとのこと。
    ウチは男の子で、しかも、ワンコ初心者故、断言は出来ないのですが、
    イタグレの女の子って、男の子以上に、気高く、そして、繊細だと思います。
    コパンが出会ったイタグレの女の子たちの多くも、
    「ちょっと!気安くさわらないで!」と、怒るコが多かったですヨ(^m^*
    大丈夫!スノークちゃんの反応は、普通ですよ~!

    イタグレは、後に乗るのが上手だから、女の子は間違いがあったら大変!
    マウントされてたまるもんか!と、自己防衛の本能だと
    私は、勝手に解釈しています(笑

    また、DRやカフェでお見かけする機会の多い、トイプーちゃん♪
    人も、犬も大好きで、オマケに遊び上手♪
    とっても社交的に見えてうらやましいですよね。

    でもでも。
    イタグレって、もともとあんまり愛想のいい犬種じゃないと思います(甘えん坊ではあるけど・笑)
    飼い主さんにだけは、とてもなついてくれるらしいのですが、、
    残念ながら、コパンは、飼い主に対しても、
    かわいらしい姿をあんまり見せてくれませんよ(涙)
    嬉しそうに尻尾振って、飼い主の下へ駆けてくれたことなんて、一度だってありゃしませんよ…。。

    おっと。考えすぎてションボリしてしまいました。^^;
    なので、トイプーちゃんの社交性とイタグレの社交性は、
    比較の対象にはならないと、私は思っています。
    カフェやDRでも、ムリにお友達になる必要もない。
    大人しく、みふぃおさんの傍で待っていてくれるなら、それで十分だと思いますヨ☆

    と、言っておきながら、私は随分と自分の都合で
    嫌がるコパンを、無理やりワンコの輪へ放り投げ、
    放置するという、ひどいことをしてしまいました。

    沢山のお友達を作ってほしいからといって、ムリをさせて
    ヘタしたら、恐怖心から、相手を傷つけていたかもしれない。
    そう思うと、本当に恐ろしいことをしておりました。

    今は、Blogを通じて、沢山の方のアドバイスやお知恵を拝見し
    そして、心強いアドバイザーがついてくださったお陰で
    私の心にも、随分と余裕が出来ました。

    みふぃおさんは、文面から拝察するに、とても落ち着いていらっしゃるので
    スノークちゃんも、安心してみふぃおさんを頼っていると思います。
    なので、きっと大丈夫!
    スノークちゃんのサイズにディレクターズカットした
    お付き合いの方法が見つかりますように。
    私も、心より願っております。

    コメント、ありがとうございました!

  29. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>こぱんさん

    私の愛情は、暑苦しいほど浴びせているのですけどね~。
    イマイチ、コパンには通じていないかも。
    いや、むしろ「ウザッ!」って思われているかも…笑

    コパンが噛まれた時、ほんとーに、ぜーんぜん、大したことない傷だったんですよ。
    でも、心の傷と、体の傷は、イコールにはならないんですね。
    そんな、自分に置き換えたら当たり前のようなことですら
    考えて上げられなかった、あの日の自分が、呪わしいです。

    先月末~今月アタマまで、それはそれは、コパンのことで
    頭が一杯になってしまって、
    心に余裕が出来なかったのですが、皆様の励ましと
    スーパーアドバイザー、二那ちゃんと店長さんに、
    「理解し、ともに成長する喜び」を与えてもらいました。
    本当に、感謝感謝です。

    2歳のお誕生日までには、もっともっと、楽しいことを覚えてほしいなって思います(^m^*

    2歳か…
    パピーから1歳までに比べて、
    コパンは高速で過ぎ去った一年だったわ~。
    こぱんくんもそうだったのかしら?(^m^*

  30. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>ラズリ父さん

    最初、躊躇しながら、一部の方にのみお話させて頂いたのですが
    自分ひとりで抱えきれなくなり、とうとうBlogにまで…。
    パパさんには、あちこちでご心配をお掛けして申し訳なかったです。

    そう。パパさんには、コパンが、天真爛漫キャラを
    大いに見せ付けていましたよね~(笑
    なので、自分のウチの子のことなのに、私も
    コパンの変貌っぷりを受け入れるのが、凄く大変でした。
    そもそも、こんなに根が深くなるとは思っても居なかっただけに
    ショックも大きかったんですよ~!

    ですが、仰るとおり、皆様に愛していただいているコパンを
    Blogを通じて見ることが出来て
    飼い主、とっても励みになりました。

    リハビリは、昨日できたことが、今日また、突然出来なくなることもしょっちゅうなので、
    自分に自信が無くなったり、ヘコんだりしたときには、
    皆様からのメッセージを拝読している次第であります。

    応援、ありがとうございます。
    アイちゃん、ラズリちゃんにも、いつか、、コパンといっしょに
    遊んでやってね!と
    宜しくお伝えください。
    はなさまには、、いつか、そのふわふわのお体をダッコさせてくださいと
    宜しくお伝えくださいませ*

    応援とお見舞い、ありがとうございます!
    ゆるりゆるりとですが、頑張りますね☆

  31. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>ミュウママさん

    お恥ずかしい話ですが、コパンと生活して早1年8ヶ月。
    大体の言うことを聞いてくれるようになり、手が掛からなくなったので
    勝手に、コパンのことを良く理解しているつもりになっていたんですよね、私。
    なので、リハビリと称して、本当につらいことばかりさせてしまいました。

    早めに行き詰まって、早めにプロフェッショナルに助けていただいたので
    幸いにして、飼い主にまで心を閉ざすことは無かったのですが、
    気がつかず、自分の都合ばかり押し付けていたら、今頃どうなっていたことやらと
    想像するだけで、怖くなってしまいます。

    店長さんのコメントは、何度読んでも、胸に響きますよね。
    コパンに降りかかったトラブルのことをメールしたときも、
    真っ先に、一緒になって怒ってくれたし、コパンを心配してくださったし…
    心細かった私に、活力を与えてくださいました。

    ソレと同時に、こうやってミュウママさんのように
    励まして下さる方のなんて多いことか。
    私も、コパンも、人に恵まれております。涙、涙です。

    リハビリは、忍耐が必要だと改めて痛感する毎日です。
    特に、犬同士のリハビリって、ナカナカ機会に恵まれないので
    相変わらず、犬が怖くて怖くて仕方ないみたいです。
    (お友達のチワワのりくだけは、大丈夫だったのですが)

    でも、きっと、イタグレ同士ならば、そう時間は掛からないはず…
    なんとかして、イタグレ友達に協力して頂こうと、お友達の都合を
    息を潜めて探っている日々です(笑

    もっちろーん!ミュウママさんのお家で、手作り料理を食べたい私。
    リベンジマッチの日に向けて、特訓☆特訓ですよー!

    応援ありがとうございます!
    コパンも、頑張るって言っておりますよー(^m^*

  32. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>らふぁえる坊ちゃま

    そんな純真な瞳で、騙されちゃって!(^m^*
    バリケードっていったら、アレでしょ?
    コパンのやつが、バークチップ食っちゃうから、
    飼い主がやむを得ず
    植木の周りに囲いを立てたっていうやつのコトでしょ?
    お陰でウチはまた、狭くなったよー!

  33. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>kokoさん

    はじめまして~!コメントありがとうございます♪
    まさか、まさかのアクシデントでした。
    幸い、怪我の程度は笑っちゃうほど軽かったのですが、
    それと、心の方は全く一緒じゃないんですね。。
    本当に、かわいそうなことをしてしまいました。

    今は、まだまだ思い切った運動が出来ないコパンですが
    皆様から頂いたアドバイスや励ましのお陰で
    とっても頑張れています♪
    応援ありがとうございます。
    時間がかかっても、よくなると、私も確信しております☆

  34. caerupan | URL | xw27v.Lk

    >>MICAさん

    お外に出られることが、やっと嬉しい♪という認識に変わってくれて
    私も、涙が出るほど嬉しかったです。

    適当な言葉が見つからなくて、日々の訓練?をリハビリって呼んでいるのですが、
    まさに、リハビリそのもの。
    よくなったり、また悪くなったり。そんなことの繰り返しです。

    ですが、実はTKOさんから最初頂いたコメントで
    POWくんとCIAOちゃんが、実はDRが苦手で、他犬種も苦手というお話を聞き、
    心に張り詰めていた緊張の糸が、ふっとゆるんだんですよ。
    あんなに、いつも楽しそうに走っている兄弟にも、
    そんなことがあったんだ。って
    でも、逆に、そんな過去を持ちながら、あんなに楽しそうというのは、凄く励みになりましたし、
    自分も、コパンサイズの楽しみ方を見つければいいのだと
    勉強になりました。
    改めまして、ありがとうございます。

    MICAさんも、犬にトラウマをお持ちなですね。
    実は、私も、同様、お友達のお家の犬に噛まれ、
    手が血だらけになったのがトラウマで、触るどころか!
    遠くにいるのを発見しただけでも、踵を返して
    目的地にたどり着くことを断念するくらい、苦手だったのです。
    まさに、今のコパンと一緒の状態!
    そんなことにも気がつかず、随分と恐ろしいことをしてしまったと反省尽くしの毎日です。

    私のいけないところは、独断で突っ走ってしまうところ。
    なので、それを正しい方向へ直して下さった、店長さんや
    コメントくださった皆様が居なければ
    もっともっと大変なことになっていたに違いありません。

    でも、考えたら確かにキリがないので(笑)あせらず
    の~~~~んびり気長に、付き合っていきたいと思います♪
    応援、ありがとうございました☆

  35. アルママ | URL | 905o7r1s

    caerupanさん、おひさしぶりです

    久々に来たら、ビックリ
    コパンくん大変でしlたね::

    DRでは、私も柴犬に飛びかかられて腕を噛まれた経験があります
    怖かったですよ ほんとに。。。。

    コパンくんも本当怖かったよね;;

    コパンくんの心の傷が和らいでいきますように祈ってますよ

    caerupanさん、相談できる店長さんがいてよかったですね!!
    caerupanさんの心のケアにもなるでしょうね!
    どうぞお大事になさって下さい。




  36. yumi | URL | E84rTW9U

    コパンくん、かわいそうに大変な目にあったのですね。。。
    明るいラテン系に見えても、意外とイタグレって繊細ですよね。
    caerupanさんも苦労されたんですね。こんな時こそレメディ効果を期待したいですね。
    トラウマの克服は難しいけれど、でも犬は柔軟な心を持っていると思います。
    心強いアドバイザーとお友達に恵まれているのだから、きっと克服できますよ。
    もともとの天真爛漫さを いつか思い出してくれると思います。
    ただ caerupanさんが焦らず気長に、どーん!と構えていてくださいね。
    イタグレオフだったらコパンくんも平気かも。少しずつ元気を取り戻して
    いつかまた一緒に遊べるのを楽しみにしています☆

  37. ひな | URL | bBmFigmc

    caerupanさんお久しぶりです。
    ブログ読んでて涙出そうになりました。
    コパンくん、とってもとっても怖かったでしょうね。
    そして我が子の姿を見ててとっても辛い思いをされた事と思います。
    でも、コパンくんは本当に愛されていてcaerupanさんのお人柄なのでしょうね、周りで支えてくださる皆様もいて・・・。
    そして、ブログにこの一連の事を書かれた事、すごく大事な勇気だったと思います。
    愛犬に何か不安があったとき、今の時代、私もそうですがネットでやっぱり色々調べます。
    私も少し前にこころの体中にできものが出来まくり、ものすごい体になってたの。
    おハゲも一面中に広がって膿も出て・・・。
    病院へ行ったもののお薬貰って飲ませたら、副作用で胃に入ってるもの全て吐き出してしまう始末。
    獣医さんにはシャンプーをマメにと言われ2日に1度入れるも全くきかずで、こころの体を治す為に全く私は何もしてあげられない…ってすごく落ち込みもしました。
    それをブログで書いていれば、きっと同じような経験をされた方に出会えたのかも知れないのにそれが出来ませんでした。
    caerupanさんのブログを見て、ブログは楽しいことを書くだけじゃないって思いました。
    その後、デキモノは違うお薬でひいたのですが
    まだもうちょっと毛が生えるまでポツポツおハゲが見え隠れはしますが落ち着いております。
    そんな時に、また新しいイタグレのお友達が出来まして
    その方のブログを見ていると全く同じ症状が出ていて、その方はしっかりと様子を書いてたのね。
    それを見て、すっごく安心したんです。
    こころだけじゃないんだ!って。
    それまで、私の手作りのご飯がおかしいのかも?とか
    おうちが汚いからかな、とかシャンプーが下手なのかな、とか私のせいだと思っていた心配が消えたんです。
    そして、思いました。私も同じように悩む方に安心してもらう為はもちろん、こころにいつ何が起きたのか把握出来るようにする為にも病気や体調不良は書くべきだなって。
    ありがとうcarupanさん!
    そしてコパンくん、あせらずゆっくりcaerupanさんと一緒に克服していこうね!
    コパンくんとcaerupanさんの努力はきっと、きっと実るはずです!
    相変わらずまとめ下手で長文すぎてすみませーーーーんっっ><

  38. しろ | URL | GPAZKWNo

    こんにちは。
    コパン君がそんな事になっていたなんて知らなかったです。
    過去の写真であんなに人なつっこくて、犬なつっこいのを拝見してるので、驚きました。

    うちのクリスも、子犬の頃に民家から飛び出してきた柴犬に追いかけられて噛まれそうになった事があります。
    以来、今でも1頭以外の柴犬はダメで、散歩中も見知らぬ家から物音がするだけでチラチラ気にしてます。
    犬にもやっぱり、トラウマってあるんですよね。
    恐怖や悲しい、寂しい、痛い、負の感情は根深く残りますから厄介です(ノ_-。)

    DRて、意外と危険な場所ですよね。
    ダックスを散歩していたらゴールデンに突然噛まれて振り回され、亡くなった…という経験をした人がいて、その方がDRの危険性を語ってました。
    走り回っているから、飼い主がすぐに対応出来ない場所で何か起こるかも知れないですし…;;;;(;・・)ゞ
    難しいですよね。
    …家のクリスは犬見知りで、DRに私は行ってみたくても行けないだけなんですが…涙。

    焦らず、気長に頑張って下さいね♪
    caerupanさんの愛情と根気さえあれば、何とかなります★

  39. オレグラ | URL | -

    コパン君、アイドル犬ちゃんと、人間にはきこえない会話をしたのかもしれませんね。
    そのワンコはセラピードックでもなんでもないんですよね?
    すごいーー
    むかーし、TVで動物病院に犬のためのセラピードックがいるという番組をみたことがあって、
    みんな不安でいっぱいや痛かったり苦しかったりするワンコだらけのところで、その子が癒し役。
    会うだけで、いるだけで驚くほど効果があるんです。
    秘訣は、、、「あくび」でした。
    (もちろんその子のオーラが一番あるんでしょうけど)

    あくび、っていうのは、動物界でも人間界でも
    安心したりのんびりしたりするときにでるもので

    決して緊迫した場面や緊張した場面やケンカの場面では
    でるものではないので、
    誰かがあくびをすると少し安心するようなんですって。

    コパン君の前であくび、してみてください(*^-^*)
    私はたまにUNOがパニってるときは
    できるだけあくびをしてみます。
    しらんかおして、、効果は絶大ではなさそうですが(笑)
    それでも小さな努力をしています(笑)

    コパン君、ドックランや大勢のイタさんに会えなくても
    のーんびり、のーんびり回復していけばいいなぁ。

    そして立場逆転で
    caerupanさんを癒してくれるわんこに成長
    なんていいなぁ。
    (私がUNOにいつもお願いしていること、、、、)

  40. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>アルママさん

    こんばんは~♪こちらこそ、すっかりご無沙汰気味ですみません~!
    でも、コッソリコソコソ親子のような姉妹を拝見しております(^m^*

    DRは、様々な犬種が集まるし、多少のコトはガマンするんですが
    公園で襲われたときは、本当に恐ろしかったです。
    アルママさん、柴ちゃんに噛まれちゃったですね><
    私も子供の頃、本気で噛まれたことがあるのですが
    あれは…痛いですよね。。イタグレの比じゃないと思います。

    犬種いかんを問わず、愛犬が、どんなときに相手にキバを向いてしまうのか、
    飼い主さんが教えてくれなければ、私たちは理解することが難しいので
    是非、トラブルになる前に教えて欲しいですよね。
    (人の多い時間帯の公園での放牧は問題外ですが…)

    アルママさんも、本当に災難でした。。

    コパンは、心強いお友達と、店長さんと、それに
    Blogで応援してくださっている皆様のお陰で
    メキョメキョと、驚くべき回復を見せてくれています!
    ワンコも、イタグレのお友達が一緒だと、
    頑張ってお散歩して、ついでに、お友達もクンクンして
    …これには、私が、ビックリしました(笑)

    まだまだ1人じゃ、出来ないことだらけだけど、
    確実に良くなっています♪
    私までお気遣いくださってありがとうございます!
    本当に、幸せモノだよな~、、と日々痛感しております。

    ママさんは、、、旅行中でしょうか?
    どうか、楽しい連休を過ごされてくださいませ*
    励ましとお見舞いを、ありがとうございましたっ☆

  41. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>yumiさん

    私も、まさかココまで落ち込むとは思ってもいませんでした。
    仰るとおり、イタグレは他の愛玩犬に比べると
    繊細な部分が大きかったりしますよね。

    最初のDRでのアクシデント後は、レメディでも十分間に合っていたのですが、
    2回目に噛まれてしまったときからは、全く効果があがらず
    困りに困って、頼りにしている店長さんに相談を持ちかけてしまったのでした。

    恐怖が根強く残ってしまう反面、楽しいことや自分にとって
    ラッキーなコトも良く覚えてくれますよね、犬って(笑)
    なので、私も、クルトくんが踏み切り克服のためトレーニングされているのを参考に
    ちょっとずつでも、頑張ろうと思っています♪

    克服する対象が犬、、ということもあって、
    お友達の協力がないと、ダメなのですが、
    私とコパンは、幸いにも、お友達にも恵まれたので
    今日も、一緒にトレーニングに付き合ってもらいました♪

    1人でいると、昔の陽気なコパンと、今のコパンを比べてしまって凹む時間も多かったのですが、
    皆様の励ましのお陰で、前向きに付き合っていけるようになりました。

    不思議なもので、私の意識が変わると、コパンも随分と明るい表情を見せてくれるようになりました。
    本当に、人の気持ちを投影してしまう生き物なんだな~って
    改めて勉強にもなったりして(^m^*

    あんまり頭数が多くなってしまうと、心配もあるのですが、
    仲良しイタグレが1人でも居てくれれば、イタグレオフも
    問題なく入れるのかも…!と、希望すらわいてきています。
    私も、yumiさん、クルトくんにまた、お会いしたいです。
    その日を楽しみに、トレーニング、頑張りますね♪

    ありがとうございました…!

  42. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>ひなさん

    ひなさーん!お久しぶりです!こんばんはー♪
    まさか、まさかの出来事で、コパンの居る家は
    一気にくらい、くら~~~い毎日を過ごしていたんですよー!

    でも、今では、見違えるほどに蘇ってきましたよっ☆
    これも、皆様の励ましのお陰あってのことです。
    ありがとうございますー!

    ここたんも、大変なことになってしまっていたのですね。
    コパンも、若くしてツルっとハゲをこさえてしまったので
    皮膚のトラブルのこと、お察し申し上げます。

    私のイタ友達にも、ここたんと同じ症状でお悩みだった方がいらっしゃって、
    やっぱり、ここたんと同じように、最初の病院では全く治らなかったのに
    病院を変えたら、徐々に良くなってきたと仰っていました。
    きっと、それくらい難しい皮膚炎なのでしょうね。
    そして、ここたんと同じくらい、ひなさんもお辛い毎日を過ごされていたかと存じます。

    同じ症状の記事があると、とても助かりますよねっ。
    私は、Blogを備忘録の代わりに使っているので
    明るい話題ばかりではなく、病気や怪我のことを
    記事にするのも、やむなしと思っています。

    でも、やっぱり、何気ない日常を綴れる毎日の方が、ずっといいですよね♪
    なので、出来るだけ愛犬が、笑って過ごせるように
    私たちもがんばりましょうね~!

    応援、ありがとうございました!
    ここたんも、ひなさんも、どうかお大事に、お大事にです。

  43. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>しろさん

    こんばんはー♪
    しろさんは、コパンがパピパピの頃をご存知の
    数少ないお方なので、驚かれたかと思います…。
    でもでも!この記事を書いていたときよりも、うんと状態は良くなっているんですよ~!
    それも、これも、どれも、皆様のお力添えのお陰でございます。

    クリスくんも、恐怖の記憶がバッチリ残ってしまったのですね。。
    怪我の大きさや、アクシデントの程度に寄らず、
    そのコが受けたショックというのは、計り知れないですよね。

    その反対で、お得な記憶もよく覚えてくれるので(笑)
    今は、お散歩=オヤツキャンペーンを実施中のコパン家です。

    そう…しろさんがご指摘されているように、DRは意外と危険であると、私も、再認識いたしました。
    これは、受け売りなんですが、
    ハードルの低いDRは誰でも入れるので、特に危険とのこと。
    確かに、HPや会員規約上には
    登録の際に、犬鑑札や狂犬病予防接種、それに、最終ワクチン摂取の時期を証明するものをもってこいって書いてあるのに
    それを見ないで、ホイホイ入れていくようなDRでは、アクシデントがとても多いです。
    実際、コパンがやられたのも、そんなところでしたし。
    残念ですが、ソコには、よっぽどのコトがない限りは、もう行かないと思います。

    大型犬は安心、小型犬は破壊力が無いなんて思い込みが一番危険ですよね。
    私の知り合いからも、突然の噛み付き事故でなくなってしまったワンちゃんのお話を伺い、
    大型犬と小型犬を一緒に走らせられるような場所はやめたほうがいいよ、と。

    かといって、危険ばかりが目立って、引きこもるのも悲しいので、
    ウチも、もうちょっとリハビリが進んだら、小型犬専用DRあたり
    開拓してみようかと思っています(^m^*

    応援、ありがとうございます。
    飼い主からの暑苦しいほどの愛は、受取人不在のようですが(笑)
    コパンは、コパンのペースで、頑張っていると思います♪

  44. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>オレグラさん

    ワンコって、人には聞えない声で話しているに違いないですよね~!笑

    そう。二那ちゃんは、、多分、天然物の母性だと思います。
    (違ったらごめネっ!二那ちゃんっ!)
    店長さんの愛犬でもあり、そして、出産経験のある、お母さんでもあります。
    だからなのかな?母性~~~が溢れていて、コパンも凄く安心していたようです。

    セラピードッグのお話、凄い奇跡ですね!
    「あくび」かぁ~。確かに、よく聞く話が、
    夫婦喧嘩をしていると、愛犬が間に入ってあくびするって言いますものね。
    それだけ、ワンコにとって「あくび」って大切なシグナルの一つなんでしょうね~。

    私も、オレグラさんにならって、コパンがパニくっている時、
    わざと「あくび」を見せてみようと思います♪
    …なんとなく、クチの中にあの長い鼻を突っ込まれそうな気もしますが
    それで、パニックが収まってくれれば、飼い主、いくらでも
    鼻水だらけの鼻、食べますよっ!

    オレグラさんの小さな努力は、積もり積もって、大きな効果をもたらす日がきっとくるわっ!

    自分ダイスキ!なコパンなので、癒し犬に変化してくれることは無さそうだけど
    せめて、この、私の暑苦しい愛の受取人にはなってくれたらいいのに…

    …今日も、愛想ないです。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://copain0903.blog82.fc2.com/tb.php/366-ce96228e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。