スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ヶ月入院…飼い主がな。

2007年02月28日 22:08

category:飼い主のつぶやき

今、実家にてまったり中。カードリーダーを忘れたので
写真がUPできません><
便利なようで、不便なデジタルコンテンツorz

というわけで、コパンなしの普通日記でごめんなさい。
私事ですが、3/2より入院いたします。
「iga腎症」ってご存知でしょうか?
健康診断などで蛋白尿、潜血尿でひっかかって、いろいろ検査したら
コレだった、というほど無症状のまま進行してしまう病気らしいです。
2月の頭に高熱を出したのが原因で、急激に進行してしまったらしく
治療に急を要する状態なのだそうです。へぇ~。。(まだ他人事の気分)

めっちゃ元気なのに、薬の副作用(ステロイド服用)におびえながらの治療で
なんだかものすごいソンな病気です。お肉も摂取量制限されるし。

コパンは、、、引き続き実家にてお留守番です。
まぁ、実家には専業主婦の母が一日中家にいるから
お世話の方はまったく心配いらないのが救いです。
この間の検査入院で飼い主不在の間もお世話になったのですが
ワタクシが居なくても、コパンはぜーんぜんへっちゃらで
寧ろ、ワタクシが変なジェラシーを燃やす結果となってしまった位ですから。

そんなわけで、また暫くお留守になります。
コパンは3月で6ヶ月。
乳歯も生え変わりはじめています。相変わらず
元気で、わがまま王子で、ウナギ犬。
唯一の心配事は…まだオタマが降りてこないこと(爆

ワタクシの入院中に、オタマが降りてくるといいのですがw
スポンサーサイト


コメント

  1. 理恵 | URL | FPmIaoiY

    こんばんわ、子パンちゃんのママ(って呼んでみる)
    読んでみるとかなり深刻な病気なのだろうかと、ぐるぐる心配しています。
    ですが、繊細でありつつも強運のcaerupanさんのこと、
    また元気にフカーツ!!されるのでしょう。
    お帰りを首を長くしてお待ちしておりますよ!!
    入院で子パンちゃんが切れて禁断症状がでないように、たくさん写真を持っていってくださいね^^

  2. えい | URL | sSDxEceg

    大丈夫、大丈夫、大腸の時もなにもなかったじゃない!
    若さでのりきるのよ、ん絶対よくなって!!
    なんだか小難しい病名を見て目が点になっちゃいましたが……医学書を読みあさりたくなっちゃいます。むむむむむ。
    無理しないでね、親に甘えてね、厄除けしなくちゃ(それは私か)
    コパンくんも男になれっ^^  元気に帰って来てママン!

  3. caerupan | URL | mQop/nM.

    パウリーママさん(笑
    日本人の慢性腎炎の40%はコレらしいです。
    腎正検という、面倒くさい検査しないと診断出来ないくらい目に見えない病気だそうです。
    そう。元気なんです。私(笑

    どちらかというと、血中コパン成分が不足するほうが恐ろしい~!
    なので、いくつかの写真をプリントして持っていくことにします!
    理恵さんアドバイスありがとうございます☆

    えいさん
    おおお、大腸、思い出すのもおそろしかー!笑
    あれも検査大変だったからねー。。
    厄除けは、コパン大明神に守ってもらう為に、健康祈願したんですが
    先ほど、鼻っ面を噛みつかれました。
    ご利益、、、あるのか!?

    親にはいろんな面で甘えさせていただいております^^;
    そしてコパンは親に甘えっぱなしで、ますますワルオにorz
    甘えん坊もカワイイんですけど、オトコにもなってもらわないとねー(笑

    激励ありがとうございます!
    退屈な入院も旅行。。。と思って頑張ってきますw

  4. ネルコ | URL | t50BOgd.

    こんばんは。
    あらら、ママパンさん入院ですか。
    iga腎症、Wikiで調べてみたらほとんど検査で偶然見つかる病気と書いてありました。それくらい症状がない病気ということでしょうか…
    大変だとは思いますが、パンさんがお元気とのことで安心しました。コパン君も相変わらず元気に爆裂しているのでしょうか?(笑
    じっくり養生してきてくださいね。お待ちしてます!

  5. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>ネルコさん
    お久しぶりです!こんにちは♪
    ママパンって言葉が妙においしそうで気に入ってしまいました(笑

    一ヶ月ほど入院予定でしたが、投薬療法がかなり効果覿面で、予後良好ということで早々に退院できました。わーい!

    iga腎症、おっしゃるとおり無症状で進行しちゃうらしく、殆ど気がつかないまま放っておいている方も多いかと思われます。
    そんな中、風邪ひいたのがきっかけで運よく病名が判明して、私はホントにラッキーでした。。。

    留守中のコパンは、ワルオで爆裂で、父も母も疲れている事を忘れさせられる位パワフルに過ごしていたそうです(笑
    “疲れを忘れる”ってのも面白い話なんですけど、子犬と子供の世話ってきっと楽しいんでしょうね(笑

    ご心配おかけしましたが、私も元気いっぱいです☆
    どちらかというと、入院中に弱った筋力を取り戻すのと、このブラインドタッチのリハビリのほうが大変そうですw

    復活後もどうかどうか、コパン共々よろしくお願いいたします♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://copain0903.blog82.fc2.com/tb.php/26-8584b1db
この記事へのトラックバック

蛋白尿について-病気の恐ろしさを見るHP

蛋白尿蛋白尿(たんぱくにょう、英proteinuria)は、蛋白質を高濃度に含んだ尿であり、病気の症候の一つ。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。