スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発作の時にしている事(発作メモとともに)

2013年03月05日 01:20

category:てんかん・発作記録

画像-016
コパンが発作の時、飼い主がしている事。
(今日の写真は、まだ飼い主を、飼い主とも思っていないヤング時代のコパンシリーズ)

20時過ぎ。ONE PIECEの最新刊を読む、飼い主のマタグラで寝ていたコパンが
突然落ち着き無く、視線が定まらず、ペロペロとよだれをこぼさないように舐め始めた。
「ああ、きっと発作だな」と思い、ソファから降ろす。
☆とりあえずレスキューレメディを4滴、舐めさせておく。

案の定、虚脱発作が起きる。
☆ここから、時計を見ながら、どのくらいで収束するか計測。

嘔吐4回。失禁ナシ。
☆嘔吐物を確認。(失禁してしまったときには、その都度確認)
お昼前にあげた、オヤツから、晩御飯まで、全て未消化。異物ナシ。

コパンは、ヘタに声をかけたり手を貸すと、
そのまま「THE!てんかん」な、痙攣発作に発展するので
軽めの発作の時には、怪我をしないようにピンポイントで補佐を入れる程度にとどめます。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★次のステージに発展しそうなときには、冷蔵庫にある座薬を用意。
 水で湿らせておく。(入りやすい&早く溶ける)

★緊張型の発作になってしまったときには、激しく痙攣して危ないので
 飼い主が完全に補ていする。(座薬投入)
 舌をかんでしまっていないか、クチをチェックする。
 噛む可能性のある時は、箸やハブラシの柄などをスキマから入れて、とりあえず保護。(超大変)
 後で、タオルを棒状に伸ばしたものとか、噛み砕くキケンのない、別のものに変える。

★激しい痙攣が少し治まった所で、体温上昇が著しい場合、
 冷やしたタオルを用意し、そけい部などを冷やす。
 家に2人以上いれば、体温上昇感じた時に、連携プレーで持ってきてもらう
 (一人の時は、超大変です)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

幸いにも今回は、ふらつきはヒドかったけど、割と軽めの虚脱発作で済んだ。


【15分経過】
症状は収束に向かうも、低体温気味。
太ももの付け根で脈を確認。徐脈気味だけど、血圧は安定。
歯茎の色を確認。若干の貧血。でもすぐに回復。※「イラストで見る犬の応急手当」参考

たまたま、飼い主の羽毛布団の上で収束したので、
そのまま、羽毛布団で、コパンの体を温める。
☆貧血・体温・脈拍をチェック。
 貧血・チアノーゼを起こしているときの歯茎・舌の色は説明不要なほど一目瞭然です。
 チアノーゼや駆動が感じられないほど脈が弱かったら、病院へ行っています。

コパンの体温だけじゃ中々温まらないので、飼い主の両手も布団に突っ込む。
冷え性じゃない、太めの私が役に立つ瞬間。

【20~30分】
体温回復。
一見、発作全てが収束したように見えても、興奮状態が続いている事が多い。
そうすると、頻発させてしまうので、しっかりと経過観察。
明日のお散歩は、なるべく控える。
☆表情や耳や目の動きを見て、興奮状態がしっかり落ち着いているか確認。
 収束後から15分以上、興奮が収まらないようであれば、処方されている飲み薬を投与。
 耐性がついちゃうって事なので、まだ、一度も使ったことないけどねー。

IMGP0213_20130304231509.jpg
これは、期待の目(笑)


「発作時は、ビビったり、あせったりしない事が一番大事」と、色んな方に言われましたが
本当にそのとおりで、良く言う「飼い主の不安は、犬に伝わる」ってのが、顕著にでます。

ぶっちゃけ、今日だって、心の奥底では、超ビビってたし、あせってたけど、
過去、そのせいで、事態を悪化させた事も多かったので、
今では、言葉は発せずとも「飼い主がいる!なんとかする!安心しろ!」と
コパンに強力な念を飛ばして、ついでに、自分自身をも、騙します(笑)

あれこれチェックしているのも、冷静さを保つための事。
特に 【時間】を確認する事は、長く感じるツライ時間も
時計を見ることで、実際の流れを把握できます。
今ではスッカリ、発作開始時に見るクセがつきました。

DH000006.jpg

振り返ってみると、結構、色んな事してたね。ドンくさい割りに(* ̄m ̄)

昔は「発作時に見てることしか出来ない」と、嘆いていたのですが、
「見ている」の、方法を変えると、
飼い主も、それなりに、一緒に闘っている気になります。

発作後に病院行くことになっても
これだけ見てれば、先生に何聞かれてもコワくありませんw

DSCF0084_20130304231509.jpg
ま、ホントは、発作なんておきないのが、一番だけどねー!



にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
お手数でなければ、応援のほど宜しくお願いいたします。
コパンの発作デビューは、桜の季節。
そのせいか、春先は頻発するので要注意なのであった。


スポンサーサイト


コメント

  1. anrika | URL | -

    Re:発作の時にしている事(発作メモとともに)

    コパン君、大変でしたね。
    caerupanさんもすごいです。

    確かに、発作が起きないに越した事はないけど
    その時の対応で『その後』が変わってしまう事も
    あるものね・・・

    コパン君、すごい愛されているよな~
    お大事にね。

  2. tomo | URL | -

    嬉しくないと思うけど。。。

    もうすっかりプロフェッショナル☆
    すごいねぇ こんな冷静に出来る自身ま~ったくありませ~ん
    うちはルウに噛まれて血だらけになりそうだな。。。
    でもこの記録はコパン君だけじゃなくこれから発作に見舞われた子とそのご家族にとってもためになる話だと思う
    みんなに見て欲しいな~

    ヤングコパン君、可愛い~♪

  3. caerupan&copain | URL | mQop/nM.

    >>anrikaさん

    すごくないですよー。
    元々、テンパリストなので、こうやってウンチク語ってみたり
    素人なのに、ソレっぽい事してみたりすることで、
    ただただ、冷静さを保つのに必死なだけですよ(笑)

    当初、これが「てんかん発作だ」ってわからなかった時、
    コパンが死んじゃう!!!って、大騒ぎしたら、
    その時の症状が、余計に悪化してしまって…。
    てんかん、ってわかるまでに、5回位も大騒ぎして、エラい目を見たコパンです。

    コパンも、妙にプライドの高いところがあって、
    ヒトが支えようとすると、逃れようとするんです。
    フラフラなのに、トイレ以外のところで漏らすのはイヤなようで、
    倒れながら、トイレで用を足したり。。。

    もっと、飼い主頼れる位に、飼い主が強くならないといけないなぁと思う瞬間です。

    お陰様で、大分元気です♪
    頻発させないよう、きをつけまーす☆彡
    ありがとうございました!

  4. caerupan&copain | URL | mQop/nM.

    >>tomoさん

    確かに(笑)
    プロフェッショナルの称号を頂くのは、まだ早いかもしれないけど ( ̄m ̄*)

    不名誉とはいえ、徐々に慣れていかないと、
    思わぬケガや弊害を招きかねないので
    回数重ねるごとに、冷静さも増して来ているような気がします(笑)

    コパンは、幸い、歯が笑えるほど小さいので、横にかなり隙間があるんだー♪
    だから、ちょっと鉛筆とかかんざしとか、近くにある棒を突っ込むと
    なんとか、手を噛まれずにベロ救出できるんだー。

    発作の時、声をかけてもらうことで安心する子もいれば、
    ウチみたいに、孤高の虎を気取って、絶対にかまって欲しくないタイプも居ると思うし
    アドバイスという意味では、全く約にたたないかもしれないけど、
    時計を見るってところだけは、ぜひぜひ、おすすめしたいです。

    ↓病院で、絶対に聞かれるもん(笑)
    「発作が収まるまで、何分くらいかかりましたか?」

  5. レオママ | URL | -

    すごいです。やっぱり

    一年前に レオンの誤飲で困っていた時に
    アドバイスをいただいて、とっても力になっていただいたのを思い出しました。

    こういうベースをお持ちだから、できるんですよね…。

    だけど本当にすごいです。
    コパンくんって、caerupanさんだから来たんでしょうね。

    人もわんこも すごい偶然じゃなくて縁あって会うんだろなぁ。

    なんだか、勝手な事ばかり言って申し訳ないです。
    割と軽めの発作という事で少し安心しました。

  6. nabenjyanin | URL | /VnjDXVU

    断固たる決意

    お久しぶりです。nabenjyaminです。
    久しぶりすぎて忘れられてると思いますが笑
    コパンちゃん頑張りましたね、うちのイギーもかんてん疑惑がありましたが、今の所大丈夫でした。
    caerupanさんの対応、本当にすごいです。
    やはり、飼い主の断固たる決意が必要ですね。
    私も常に冷静なろうとおもってますが、難しいです。。。
    また、お邪魔させていただきます。
    突然のコメント失礼しました。


  7. caerupan&copain | URL | mQop/nM.

    >>レオママさん

    アドバイスだなんて、とんでもない!
    体験談(たしか、コパンがレーズンをプリっと尻から出した話だったような…笑)ですよぅ。

    私は、実家は近くにあれど、基本的に一人暮らしなので、
    不安もかなりデカくなりがちです。
    それを察知した、犬もまた、
    不安定になっちゃう事を、肌身にしみてわかったので、
    病院にお世話になるときには、事細かに質問しまくって
    そこから、自分でできることを学ばせていただきました。

    しかし…この1年で、担当の先生が、
    何人か変わってしまわれたことを考えると、
    病院から見たら、相当、厄介な飼い主なのかも(苦笑)

    レオンさんも、コパンも、毎日元気で、
    病院なんて、予防接種とフィラリア検査&予防位で
    1年すごせるといいですね^ー^

  8. caerupan&copain | URL | mQop/nM.

    Re: 断固たる決意

    わわわ~~~!お久しぶりです!
    忘れるもんですか、nabenjyamin というこのフレーズ。
    アメトーークDVDで観る「ジョジョ芸人」を見るたびに
    イギーちゃんを思い出す。

    …嬉しくて、ほら、涙目!

    かなりのnabenjyamin家のファンだった私は、
    blogを辞められてしまってからというもの、
    物足りない日々を過ごしておりましたよぅ。
    あの、文章のまわしかた、おもしろさ、伝説級でございます。

    イギーさんも、てんかんギワクがあったのですね。
    わんこさんには、比較的ポピュラーなこの発作。
    てんかんで命を落とすことはないと言われても、
    やっぱり、通常ではない状態ですからね。。
    発作が起きないというのは、本当に良き事です♪

    落ち着いた飼い主になろうと思っているものの、
    普段といえば、相変わらず、
    犬のテンションに合わせて過ごしている日々でございます(笑)
    ワンコ、いくつになっても、童心のまま…
    著しく老化進む、こちとら、階段ダッシュとか勘弁して欲しいと思っている所ですw

    お忙しいかと思いますが、また、
    新しく新生nabenjyamin家がスタートした暁には
    是非ともお知らせいただけると嬉しいです♪
    雪解けを待つ、つくしの如し、じ~~~っと、お待ちしております☆ミ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://copain0903.blog82.fc2.com/tb.php/1394-0b7b906d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。