スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココロの友よ、ありがとう

2012年01月09日 23:53

category:飼い主のつぶやき

ホントは、今日、一緒にペット博に行く約束をしていた、アロア&リラと、楓ちゃんちが、
ウチ(実家)前に、立ち寄ってくれたよ!
CIMG0383.jpg
コパン、がんばれって、沢山お土産くれたよ!
…おおむね、飼い主のお腹に納まる予定のものばかりだったけど(笑)

CIMG0385.jpg
こっちは、元気になったら食べようね。


コパンは、夕べも嘔吐し、朝からまたまた病院で治療。
治療から帰ってきてからも、どこか痛いのか、仁王立ちのまま動けなくなるほど
調子が悪かったです。

でも、大好きな、アロア家と楓家ならば、あった瞬間に元気になるかも。。
と、思い切ってコパンを抱っこして両家に会いにいきました。

結果。大正解。
とても嬉しそうに、みんなの匂いをかぎ、大好きな両家のママに甘えん坊して
つかの間の幸せを満喫していました。

家に帰ってきてからも
CIMG0384.jpg
ペット博のお土産に夢中!
ほんとに、病院から帰ってきてからも、どこか痛くて震えていて
いつも飛び乗るソファですら乗れなくて、飼い主の手を借りないと上り下りできないくらいだったんです。
それが、遊びたくて思わず飛び跳ねちゃう位、元気に。(いけません)
ワンコなので、痛みとか気にせず、本能でやっちゃってるのかもしれないけれど…。

とはいえ、コパンは今、激しく吐いたせいで、ヘルニアが再発中の身。
安静第一の時期なので、あまり無理はさせられませんでしたが、
久しぶりに、生き生きと活動する姿を見れて、とても嬉しかったです。

体に起こっている、根本的に治療が必要な部分は、プロに診て頂き、
連日の病院で、弱った心のケアを、大好きなお友達がしてくれて
こんなに力強く、色んな方々にサポートしていただいている事に、じーんとしてしまいます。


「病は気から」
そんな言葉を、リアルに感じる1日だった。
心地よい疲労感を覚えながら、今日はゆっくりと眠って、NO発作・NO嘔吐で朝を迎えられるといいな。


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
お手数でなければ、応援のほどよろしくお願いいたします。
蛇足だけど、コパンにとっての飼い主の役どころは「平穏と癒し」らしいよ。
具合悪いと、いつも、何が何でもヒザに居たいそうです。
…都合のいいように、使われている感も否めないけど(笑)
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. caerupan&copain | URL | mQop/nM.

    >>ひみつのコメントさん

    重ね重ね、ありがとうございます。
    記事やコメント内容では、多くを語ることができず、誤解を与えてしまっていたかもしれません。
    重ねて、お詫び申し上げます。

    コパンのアレルギーですが、穀物だけにとどまらず、
    主要タンパク源となる、お肉にも広がっており、なかなかフードが見つからない現状です。
    唯一、小麦粉が食べられるのが救いですが、小麦粉だけじゃダメですしね(笑)

    当時のアレルギー検査により、食べられないものは
    米・玄米・コーンのほか、オートミール・サーモン・ラム(マトン)・ターキー・鶏
    なまず(一部の白身系の魚)
    そして、検査結果には出なかったのですが、赤身の魚(マグロとか)や、アナゴ
    一部の内臓系(加熱調理)お肉なども嘔吐・下痢を引き起こします。

    ご紹介の中にあった、鹿肉(ベニソン)も、カリカリの中では唯一食べられるものとして
    近日まで利用してきたのですが、どうやら、そこの受け皿も一杯になってしまい
    現在のゆるゆるが来ているのかな?という、気もしています。
    (アレルギー検査の結果は、2年半も昔のものなので…)
    アミノプロテクトは、ポテトと化学の力を駆使したタンパク質でかわいそうって思って
    ベニソンを導入したのですが、、本当に残念でした。

    色々考えたのですが、一概に、アレルギーのせいで、
    吐いたり、お腹がゆるいとも言い切れない事もあり、
    食事を変えること=獣医師の治療でもあるのと判断し、
    今はまだ、選択の幅を広げる段階まで、達していないのかな?と、飼い主は思っております。

    神経質で、食事の切り替えがスムースに行かない子なので
    合う、合わないを見極めるまで、時間がかかり、
    これ以上、選択を広げるのが難しいという現状もあります。
    ウチのは、吐くことがキッカケで、神経異常の発作を起こすので…。

    すごく、、すごく親身になって考えてくださっているのに、
    煮え切らないお返事となり、申し訳ございません。
    本当に、痛いほど愛犬の健康を心配するお気持ちが伝わってまいりました。
    だから、余計に申し訳なく思うのです。

    今回、ご紹介頂いたフードを試すことはできなかったのですが、
    知識や経験が無い飼い主としましては、今回のお話は、非常に後学のために
    大きな財産となりました。ありがとうございます。

    また、ご相談できる日がやってきましたら、その時は是非
    お力になっていただけたらと存じます。

    長文にて失礼いたしました。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. つき | URL | bi94IFRw

    Re: ココロの友よ、ありがとう

    コパンさん、大変でしたね。落ち着かれたようで何よりですが・・・
    ウチの雫は今の所大きな怪我も病気も無く・・・あ、丁度一年前はひどいおハゲで泣きそうでしたが、すくすく大きくなってくれています。おハゲの時にはやっぱりアレルギーのことがぐるぐる頭の中を駆け巡りました。我が家はヒトの子らもアレルギーであれこれやらかしてますので、「コヤツもか・・・」的な(苦笑)。
    かえるぱんさんのブログを読ませていただくたびに、私もいろいろ勉強させてもらっている気がします。この先、気がつかず大事になる前に、気がついて対処することもできるかも・・・。
    コパンさんのことを本当に愛してらっしゃるんだなぁ、と、いつも読んでいてあったかい気持ちになっております。どうぞ、コパンさんもかえるぱんさんご自身も、お体ご自愛くださいませ。
    かく言う私もこの冬は長引く風邪に困っておりますが・・・(||´ロ`)o=3=3=3 ゴホゴホ

  5. Re: ココロの友よ、ありがとう

    辛かったね
    今もコパンちゃんは辛いし苦しいし しんどいね
    少し落ち着いてるかな??落ち着いてくれてると願っています

    きっと今頑張ってることが実るからね!!絶対に!!!
    今出来ないこともいけない場所も きっと出来るように、行けるようになるからね
    発作の時の対処
    見てて涙が出てきた
    不安な中一生懸命守ろうとする姿が見えるようだったし 心細い中
    自分が頑張らなくちゃ!と無我夢中になってる姿が見えるようだったよ・・・

    スープの冷めない距離だったら
    何もかも投げ捨てて コパンちゃんの体をさするcaerupanさんの体を 頭をなでにいくのに・・・

    気温も急激に下がってるから
    十分気を付けて!!


    頑張れ!頑張れ!!

  6. caerupan&copain | URL | mQop/nM.

    >>ひみつのコメントさん

    本当に、重ねがさねありがとうございます。

    アレルギーに関しましては、私自身も難治性の病気を持っていまして
    特定の食べ物に反応するだけでなく、一般的に言われている症状である
    じんましんや、発熱・嘔吐、鼻水、目のかゆみなんかの他に
    たんぱく質そのものが、内蔵に影響する症状もある事をを学びました。
    (私のは、腎臓に蛋白が沈着し、放置すると腎不全になります。ザックリですが・笑)

    なので、最近コパンに続いている下痢やおう吐が、
    私みたいな難治性のものだったら、どうしよう!と、ちょっと過剰反応しすぎちゃいました。
    反省反省です。

    心配性すぎて、かえってコパンには負担を与えてしまっているかも。
    そう思うと、私は、あまり出来た飼い主とは言えないかな。反省猛省です。

    保健所から引き出された子のお話、とてもショッキングですね。
    少なからず、繋がりのあったわんこが、どういう経緯でそんな事になってしまったのか。
    動物と向き合うご職業に従事されている方々は
    私たち一般人に比べても、とてもお辛い現場に立ち会う事が多いかと拝察いたします。

    ひとつひとつに、悲しみの涙を落とすことなく、クールにこなしていくのが
    本来求められる仕事スキルなのかもしれませんが、
    それでも、やっぱり。
    命の温かさや重さを、肌身で感じて大切に考えて下さる
    ひみつのコメントさんのような方々が、命を繋ぐお仕事をしていて欲しいと、切実思います。

    色々とありがとうございました。
    ひみつのコメントさんの、ご家族が、ずっと健やかな毎日をすごされますよう
    僭越ながら、お祈り申し上げます。

  7. caerupan&copain | URL | mQop/nM.

    >>つきさん

    雫さん、とってもお元気そうで、本当に何よりです♪

    ひどいおハゲ、お察し申し上げますよぅ!
    ウチも、若かりし頃に、500円玉位のハゲ(真菌性皮膚炎)が出来て
    生えそろうまで2年位かかりましたもの!なので、もう、2度とハゲを作りたくないです(笑)

    アレルギーって、ホントにヤッカイですよね。
    昔は、じんましんや、アレルギー性鼻炎位しか知らなかったのですが、
    今や、良く分からない不調の裏側に、このアレルギーが潜んでいたりしますものねー。
    ウチも母親に、未だに謝られます(笑)<実家の私の部屋がカビの温床だった。

    コパンは、私がしっかりと命に向き合う事や、それらを学ぶことを
    叩きこむために、ウチに来たのか?と思わされるほど、色んな事がありました。
    それらの殆どが、大したことないんですけれども、「え?そんなの聞いた事ないし!」というような
    出来事が多いのも、ビックリです。(いや、飼い主的にですよ)

    つきさん、お風邪の具合いいかがですか?
    最近は、マイコプラズマとか、ノロウィルスとか、猛威をふるっていますよね。
    くれぐれもご自愛頂き、もー無理!ってなったら、雫ちゃんの手でも借りちゃいましょう(*^m^*
    お大事にされてくださいませ^-^

  8. caerupan&copain | URL | mQop/nM.

    >>FiveDropsさん

    人間も、嘔吐すると涙目になっちゃいますものね。
    コパンも連続で吐いた時には、とても辛かっただろうな。

    今。とても久しぶりに家に戻ってきています。
    久しぶりに、お散歩(って呼べるものの程じゃなかったけど)して、
    外の空気を吸い、私も、コパンも、とても良い気分転換になりました。

    …とかいって、朝までは凄く凄く凹んでいたいのですが。
    病院行って、、、病院へ行く事自体が、既に凹みの原因になっていて(苦笑)

    発作は、私も何度か経験して、その発作時の対応も、少しずつ学んで
    飼い主も、出来る事があるうちはいいのですが…
    今回のように、頑張っても、頑張っても、中々解決出来ない事には、
    とことん壁を感じてしまって、立ち止まってしまいます。

    体は元気っぽいけど、症状があるってのが、凄く困っています。
    だって、もう、病院に行っても解決は無いって事だし。。
    でも、先生が様子見っておっしゃったので、急に容体が変わったりすることは無いと
    それだけを信じて、また、今日から頑張ろうと思います。

    今、私が一番欲しいものを、FiveDropsさんはくれたよ!
    メッセージが嬉しいし、実際に肌を合わせることは無くとも、気持ちがなでられた感じ。
    本当にありがとうございます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://copain0903.blog82.fc2.com/tb.php/1305-a50c431e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。