スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんわんごはん~漁師直送ひらめのてんぷら

2011年06月05日 00:20

category:copainとごはん

今日のわんわん晩御飯は
P6035980.jpg
漁師直送、ひらめのてんぷらでした。
※ウチのじいちゃんは、90歳現役漁師。

このひらめ。もちろん、人用に沢山刺身用を送ってくれたんだけど、
さすがに2人(母は生が食えない)では消化しきれず。。
3日目に、コパンのてんぷらになりました。

因みに、甘くてめっちゃウマかった!


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
お手数でなければ、応援のほど宜しくお願いいたします。


スポンサーサイト


コメント

  1. のぶこ | URL | kUVx6cZI

    Re: わんわんごはん~漁師直送ひらめのてんぷら

    このお写真、コパン君のご飯ですか??
    えーっ?!!美味しそう!
    私が食べたいです!!

  2. tomo | URL | -

    美味しそ~☆

    コパン君、素敵なお食事をされてらっしゃる
    いいにゃぁ~私もお相伴したいくらいです(笑)

  3. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>のぶこさん

    素材がいいので、作り手は非常にラクチンですよ(* ̄m ̄)

    送られてくる魚は、びっくりするほど美味しいので
    じいちゃんが漁師でいてくれて、本当によかったと思います☆

  4. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>tomoさん

    なんちゃってアレルギーのせいで、一般精肉だけでローテーションが難しいので
    ほんとーーーーにありがたいお魚の存在です♪
    ちなみに、ホントにうまかったのよ~!じいちゃんに感謝感謝です。

    今度、また大量に送られてきて食べきれなかったら
    お友達を呼んで、魚まつりすればいいのか!と、ふと思いました(*´▽`*)
    コパンの取り分は減るけどね(笑)

  5. しろ | URL | GPAZKWNo

    Re: わんわんごはん~漁師直送ひらめのてんぷら

    どうも、お久しぶりですー。
    コパン君が元気そうで何よりです。

    天ぷらすごく美味しそう!
    でもちょっと看護士として一言書かせて下さいませ…
    油分の多いものは急性膵炎になる危険性があるので、天ぷらは辞められた方が良いですよ。
    先日、さつまいもの天ぷらを一かけ子供が犬に与えてしまったかもと連れてこられたダックスがいたんですが、下痢・血便・嘔吐で入院しました。
    結局血液検査で膵炎だと判明しましたが、ちょっぴりでも個体差によっては命に関わるので避けた方がよいと思いました。

    コパン君はアレルゲンがかなり沢山あるから選ぶご飯も一苦労でしょうけれど、
    基本フードと水だけが良いですよ。
    あれこれあげていると消化器系で体調を崩した時に原因が特定出来ませんし、
    普段から美味し~いものを食べていると、本当に体調が悪くなって食欲がない時、何も口にしないんです。

    と…4年目のVTが生意気にもコメントさせて頂きました!
    何しろ私はドッグフード(療法食)推奨派なのです…。
    手作り食ってかなりの勉強を積まれて栄養バランスを考えて下さる方は良いのですが、
    たまにささみ+ご飯をずーっと与えていらっしゃる方がみえたりします。
    当然栄養失調で皮膚ボロボロ、骨カスカスなんですが、その頃になってフードに切り替えようと思っても食べないんですよね(ノ_-。)

    我が家のクリスは相変わらず膝が悪いですが、なんとかオペせず維持しています^^

  6. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>しろさん

    しろさ~ん!おひさしぶりです!
    日々、私たちオーナーの不安を取り除くため、そして動物達の笑顔のため
    尽くしてくださってありがとうございます…!

    そして、手作り食へのご注意、ありがとうございます。
    重大な事とし、深く刻みこみました。以後、てんぷらは封印いたします。

    多分、一刻も早く教えなくちゃ!という反面、Blogという手前
    凄く迷われてコメントされたのではないかと思います。
    でも、現場で働かれている方からの警鐘は、一般人の私たちには
    普段、知りえない事ばかり。ひとんちの子だし…と放置せず、お教えくださったこと、
    本当に、本当に、感謝です。

    そして、ワタクシは、まったく「アンチ・ドッグフード」ではありませんよ~!
    寧ろ、かけがえの無い、総合栄養バランス食品であると重宝しています。
    手作りだけじゃ、ワンコに必要な栄養をバランスよく補えないと思っているし
    仰られるように、私も、有事の際にドッグフードを食べない!なんて事になられちゃ
    困るので、常に確保してあります。

    ただ…。処方食が常に手に入りにくいことと、なかなかお高い事で、
    半分手作り、半分ドッグフードな生活です。
    食材はいつでも手に入るけど、ドッグフードが手元になくなると、凄く不安になっちゃうので
    ジリジリ使っています^-^;

    また、ドッグフード+手作りでは、
    塩分過多、脂肪分過多になりやすい事も重々承知しての
    家計とくらしの折衷案です。涙

    元はといえば、アレルギーも、犬初心者にありがちな失敗で、
    ペットショップでの無料サンプル配布で、
    「低アレルギーって聞いたから、低カロリー高たんぱくって聞いたから」
    っていう理由で、ササミや鮭・ラムばかりのドッグフードやおやつに偏り
    今や、これらのものが一切食べられなくなってしまいました。。
    もっと早くに気がつけたらよかったのに…。。凄く後悔と反省をする日々です。

    今は、ワンコ友達が作ってくれたエクセルの栄養・カロリー計算表や
    書籍を参考に、タンパク質は常にローテーション、
    野菜やそのほかの食材で補えないワンコに必要なアミノ酸やミネラルを
    サプリメントで補いつつ、手作り食を取り入れておりますが、
    「いなかのワンコは、鯛のアラ汁ごはん毎日食べてるんだし、ま、いっか」と、
    気持ちが緩むことも、多々あります。

    なので、こういうご指摘があると、しまった!と思うと同時に、
    また、ちゃんとしっかりしよう。と、背筋が伸びる思いです。

    ただ…せっかくのアドバイスでしたのに、
    これからも、ドライフードと手作りの折衷は続いてしまいます。。
    これは、現状、変える事が出来ないのっぴきならない事情があるので、
    コパンにも、しろさんにも、本当にごめんなさいです。

    コパンも今年で5歳。より一層、特に塩分・油分に気をつけて、
    健康管理していきたいと思います。



    クリスさんの膝の調子が悪いと知ったときは、私までも、ショックで
    ガツンと横っ面を殴られたような衝撃でした。
    あれから随分と経ちましたが、悪化せず、オペせず維持されているのは
    しろさんの、並々ならない愛情とケアの賜物なのだなあと拝察いたします。

    クリスさん、今も全く変わらず、相変わらず赤ちゃんのような柔らかいお顔立ちで可愛らしい♪
    ワンコの優しい笑顔を見ると、愛情を惜しみなく注がれているのだなぁ~って、感じます。
    ウチも、愛犬の笑顔のため、日々、飼い主精進しなくては…!

  7. しろ | URL | GPAZKWNo

    Re: わんわんごはん~漁師直送ひらめのてんぷら

    アンチドッグフードではない事は過去の記事を見て存じておりますので大丈夫です(*´ェ`*)
    気分を害されたらどうしようかと思いつつコメントしてましたので、ホッとしましたw
    ホントに良かったですー。

    コパン君のアレルゲン半端無い数ですもんねi-201
    私もはじめてみました。
    同時に管理・維持していくのは本当に難しいと思います。
    よく頑張っていらっしゃると思います。
    アレルギーの子やアトピーの子って、シャンプーやら何やら結局色んな事に疲れてしまい、治療がなかなか継続出来ない方が多いのです。
    病院ジプシーであちこちの病院を行ったり来たり…する方もみえます。

    ご飯に関しては…
    猫でですが、毎日焼き魚食べていても20歳超えする子がたまにいます^^;
    猫は腎臓が悪くなる子が多いのにも関わらず…焼き魚ってi-201
    私の母の実家もそうでしたが、そう言う時は医療ってなんだろうって思います(笑)
    ストレスが少ないんですかねぇ。
    コパン君も、出来るだけ長~く一緒にいられると良いですね^^

    「ま、いいか」って、重要だと思いますi-190
    ガッチリやると疲れちゃいますから…。
    私もたまにあります。
    バレンタインケーキとか最たるものですねw

    それにしても、エクセルの計算表すごいですね!良いな~!
    アレルギーのワンコのお知り合いはいないので、大変勉強になります。
    こちらこそ、色々教えて下さいませ<(_ _)>

  8. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>しろさん

    わわっ!いつもご覧頂いていただなんてっ!
    アリガトウございます、ありがとうございます…!

    幸い、コパンのアレルギーは、数は多くとも、強陽性が無かった事ですね~。
    うっかりお散歩友達に、おやつをコッソリ貰ってしまっても
    一粒くらいじゃ、反応は無いのが幸いです。


    アドバイス…特に、現場で働いている方からアドバイス頂けるなんて
    コパンと私は、この上ない果報者ですよー!
    気分を害すどころか、食い入るように見直しました。
    所詮、あれこれ調べたところで素人芸。また、ネットの情報は、
    自分の都合の良いものに傾倒し勝ちになりますしね。
    誰かに直接教えてもらえるのは、本当に有難いです。重ね重ね、ありがとうございましたっ!


    そうそう。昔のにゃんこ・わんこは、本当に凄いものを食べて長生きしていますよね。
    恐ろしいことに、毎年帰る佐渡島のわんこたちは、今でもフツーに
    魚のアラ汁・あまったハム・ソーセージ。。。それでもみんな長生きしていて
    すごいなーって思っちゃいます。(自分ちの子にやられたら怒りで我を失いそうですがw)

    手作り食って、いい部分もあるけれども、やはりリスキーな部分もあるので時々不安に。
    でも、そんな時には、田舎に住む彼らの存在が、とても心強いです(笑)

    心のゆとりと支えになってくれていますが、それでも締めるところは締めて
    できれば私や家族のために、、コパンには長生きして欲しいなって思っています。
    クリスくんや、しろさんファミリーの皆さんと一緒に、長く長く
    できれば、ゆっくりと、ね^-^


    エクセルの計算表は、コパンの年齢と適正体重にあわせて
    マクロで組んでくれているんですよー!びっくり!!
    自分には、そんなスキル無いし、命を繋ぐ大切なものなので
    私も、大切に使わせていただいておりますっ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://copain0903.blog82.fc2.com/tb.php/1163-2e6de9fd
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。