スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわらばん「コパンの居る家」

2011年03月14日 20:36

category:飼い主のつぶやき

110314_1641~01
腹が減っては戦ができぬっ!
大きな地震が来てからというもの、コパンが急にガッツくようになりました。
なんとなく、野生のようなカンが働いているのでしょうか。
食べられる時に食べないとヤバい!という気迫を感じる食べっぷりです。

実際、私たち人間の食事にも、かなり執着&盗み食いをすうようになりました。
あのどんくさいコパンが…。


今日、大きな余震の来る確率が70%から40%に引き下げられました。
たった30%下がっただけなのだけど、この数字に希望を持ちたいです。
凄くすごく、被災地では頑張って命をつなごうとしている。
被災地でない所でも、みんなが一丸となって、応援している。

一日も早い復興を心から祈るばかりです。


ちなみに余談ですが。。
私たちが住んでいる所だけ、同じ千葉県?同じ区内なの?というくらい被害がありません。
でも、ちょっと坂を下ったら、液状化現象に電信柱がナナメになっていたり。。

そんなに屈強な土地に住み、家も、ライフラインも全て健在だというのに
経験したことのないデカい地震と、一日中揺れ続ける余震にメンタルやられて
情けないことに、少々PTSD気味です。
コパンも、速報や緊急地震速報のアラートに過剰反応。
「コワイ」って言葉に尻尾をまるめ、空を飛ぶヘリの音に緊張し
窓がガタッ!と鳴るたび飛び起きます。

そんな張り詰めた中、報道で伝えられる悲劇的な映像。。
もう少しでキモチが崩壊しそうでした。いや、まじで。

救われたのは、Twitterに、毎日更新されるBlogたち。
日常にあって、非日常な私の毎日に、やさしく浸透。
心のソコからじんわりほぐされていくカンジです。

被災者でもない私が言うのもなんですが、時期的に不謹慎かも…って思われて
Blog更新を控えている方がいらっしゃったら、是非、解禁して
また、楽しい日常を見せて頂けたら…。
それはきっと、心にしこりを持ってしまった人たちの助けになると私は思います。

Blogも、一人ひとりが作り上げる、エンターテインメントでありたい。
お恥ずかしながら、自分もそういう気持ちで書いていたので(笑)
スポンサーサイト


コメント

  1. olins(OLIVE) | URL | fFnCUbiY

    Re: かわらばん「コパンの居る家」

    いま、自分のブログをアップしてからこちらを見ました。
    私も「どうしたものか…」とあれこれ考えてたけど、
    caerupanさんの言葉に勇気をもらいました。
    そう、「勇気」なのですよ。これは。
    こんなときにへらへらしたブログをアップするのは。
    いや~、ほんと、悩みどころですわい。
    私だって心を痛めてないわけじゃない。
    いろんな考えがあると思うけど、でも私は明るくしていたい。
    だって見てくれてる人の数は減ってないんだもん。
    だったら楽しいメッセージ、ふと心なごむメッセージを送りたい。
    とかなんとか、ここで都合よく言い訳してみたりしてっ。

  2. 2イタ飼い独女 | URL | n08XGfOg

    Re: かわらばん「コパンの居る家」

    はじめまして。以前からブログを読み逃げさせてもらっていました。
    今回の記事を読んで、勇気づけられました。
    こちらは埼玉のボロマンションの5F暮らし。その割には殆ど被害が無かったのですが、とにかく怖くて怖くて。
    幸い、実家が近いので昨晩までは実家に避難していました。でも、一人暮らしの犬飼いさん達のブログでは、皆さんしっかり一人で頑張っている・・・。よし、もう今日から自宅に戻ろうと思ったものの、ワンズのご飯作ってても、お散歩してても、こうして部屋でPCに向かっていても、いつ揺れが来るかとビクビクして、同じように精神的に参ってしまいそうでした。
    でも、そんな飼い主の様子、犬達にもちゃんと伝わるんですね。
    なんだか、余計に犬達を怖がらせてしまっていたようです。
    もっと、しっかりせねば。

    これからも、楽しみに読ませて頂きます。

  3. てんてらと~ちゃん | URL | -

    Re: かわらばん「コパンの居る家」

    カエルさんありがとー!

    ずーーんと落ちてた気持ちが少し晴れました。
    カエルさんの記事で頑張る気になりました!

    地震以来放っておいたブログも今アップしたよー♪

    自分が今何が出来るか考えながら頑張っていこう! そうしよう!

  4. えい | URL | fcCwQAq6

    地震、恐いですよね(>_<)

    とにかくご実家で無事でいて良かったです。
    コパン君、偉い!
    こんな非常時にこそ、食べて睡眠とるのが大事。お父さんの上で安心して寝て欲しいですね(^^)
    地面が揺れるなんて、ハンパなく恐い事ですよね。パン様、心中お察しします。
    一度、お母さんと抱き合ってみて欲しいです。
    こんな年だと言わずに、試してみて下さい。
    母親はいつでも子供が愛しい。人はまた、母親を求めるものです。
    コパンの為にしっかりしなきゃ!なんて力入れてないで、一度、お母さんかお父さんと抱き合ってみて。
    家族ひとつになって、乗り越えて……あれ、よっきぃは?
    こちらは揺れていませんが、子供が元気でいてくれてるのに感謝しています。
    事務所のチャッピーは調子が悪いので、毎回出社する度に顔を見るまで心配です。
    震災に遭われた方々にお見舞い申し上げるとともに、皆が安心して生活できる事をお祈りします。

  5. レオライ | URL | /3WEEAIQ

    Re: かわらばん「コパンの居る家」

    がんばらねば!

    って気持ちに改めてさせてもらいました。

    ブログがアップされ無事なのがわかってよかった!

    っていうはげましもいただいたりして!

    出来る事を少しずつやってみます。

  6. わか | URL | 3qsiGW4U

    Re: かわらばん「コパンの居る家」

    はじめまして、こんにちは!
    いつも読み逃げさせてもらってる者です。

    こちらは地震の影響のなかった地域ですが、
    皆さんのブログでご無事を知っては安心し、
    でも、ニュースで被災状況を聞いては落ち込み、
    という事を繰り返していましたが。

    今回の記事を拝見して、目からウロコな気分です。
    caerupanさん、ありがとうございます!
    勝手ながら、こちらの記事、リンクさせて下さいね!!

    こういう時って、心に出来る傷も大きいですが
    ツライ時、ワンコの存在にはホントに助けられますよね。
    caerupanさんもコパン君も、お大事に。。。

  7. vini | URL | vl0.ymII

    Re: かわらばん「コパンの居る家」

    わかります!あーCaerupanさんが文章にしてくれて良かった。
    どんどん暗い方、暗い方に気持が流れてるなか、
    明るいモードで書くって、相当エネルギーを使います。
    目の前のニュースで、
    惨状があいついで伝えられているのではなお更。
    でも、そうやって書くことで、
    自分自身の気持のリハビリにもなっております。
    わんこがいてくれて本当に良かった^^

    でも、私も更新され続けているブログに本当に力をもらったので、
    頑張って書いていこうと思っています。
    コパン君みたいに、食べられるときはもりもり食べて頑張ります!

    コパン君、caerupanさん、
    こんなへなちょこな私に力をありがとうございます。
    復興を信じつつ、頑張っていきましょうね。

    実は、更新がない間、ちょっと心配していました。
    ルパン君の楽しい記事をまたよろしくお願いいたします☆

  8. bis-mama | URL | 6u0SUYpc

    Re: かわらばん「コパンの居る家」

    コパン君のすごい食欲に 爆賞(笑 パチパチ~)
    エネルギー貰ったわ~♪

    お笑いビスコさんも遠くからだけどエールを送りたいと思います。
    以前、アタシが辛かった時に支えに思ってた言葉
    「明けない夜はない!」です。
    みんなでがんばりましょう。

  9. ぽぽろん | URL | -

    こんにちは。
    ずっとブログ見させてもらい、気持ちをなんとか落ち着かせてもらってました
    皆様ありがとうございます。そして被災されまだ連絡がとれない方…どうかどうかご無事でありますように


    パソコン部屋は家具の転倒で入るのが怖く、慣れない携帯でイタグレちゃんの一方的な知り合いの方の安否、情報を見ていました。

    私も愛犬も薬を飲まないと保てない身体で。
    階段で愛犬を抱っこで降りる力だけ残しておかなくては。東京ですがマンションに亀裂が入っています。

    うちも、あ~すけは食べる食べる。むちむち(笑)お洋服の一部が入らなくなりましたコパンちゃんもなんですね納得

    今は節電につとめます。
    明日明後日外来だ…。カエルパンさまも体調きをつけてくださいね
    頑張ろう

  10. もす | URL | -

    Re: かわらばん「コパンの居る家」

    東北が大変なのは勿論ですが、今回は関東圏も大変な様子で、本当に胸が痛んでいます。
    被害がないのは何よりですが、やはり地震の連続は本当にご心配だろうと思います。
    大丈夫です!こんな時こそ、私達西日本の人間が、関東、東北を支えます。
    買い物一つも大変だという情報も入って来ていますが、もう暫く、もう暫く、頑張って下さい。

    コパンちゃんも、一杯食べて、がんばれー!!

  11. あるかあちゃん | URL | -

    Re: かわらばん「コパンの居る家」

    そうなのです!
    先日から、考え続けていた答えが、ここに有りました!!
    こちらは、関西で被災地からも遠く、とおく離れていて
    出来ることといったら
    サイトハウンド並みに 耳と目で状況を見守り
    募金にせっせと精を出し、祈ることのみ・・・
    せめて、関西の笑いのパワーを少しでも
    少しの人にでも見てもらって、笑ってもらえて
    それが力になるなら! アルとかあちゃんのどんくさ~い
    毎日でも、見てちょっとでも和んでもらえるなら~と思って!!
    「こんな時期に」と非難覚悟でアップしました!

    こちらは、本当に耳と目でしっかり見守ってます
    もし、万が一かあちゃんに出来ることがあったら
    大分前にお知らせしたメールにでも連絡を!
    遠く離れてても、いつでも応援してます!
    出来ることは、きっと限られてると思うけど
    小さくても、前へ!! かあちゃんもがんばるぞ!

    caerupanさんもPTSD気味とのこと
    どうか、どうか体調に気をつけて、コパン君と一緒に
    がんばりましょう!!

  12. Makiko | URL | -

    そうなんですよね!

    ワタシも同じ想いでございました。ブログ、放置するのも1つの手なんですが
    普段通りのことをアップして、それを見た人が「ふふっ」と
    少しでも和んでくれたらいいなぁ…と。
    今、世間では「不謹慎」について、様々な著名人の方が
    書いていらっしゃるようで、言葉は選ばなければいけない、でも
    こんな時だからこそ、明るい話題を。と書いていらっしゃいましたしネ。

    この話題になっているおじいさんのお話。
    逆にワタシが元気もらっちゃいました!
    http://www.excite.co.jp/News/society_g/20110315/JCast_90511.html

    日本て、実はすごい国なんですよねっ。
    暴動とか起きてもおかしくないのに、、きっと援助をしてくれると
    信じて待っている人達に、キチンと手を差し伸べられる人がたくさんいる国なんですもの。。

    ワタシもまたコンビニで募金、してきます!

  13. ジェシカママ | URL | kJFBA4k2

    Re: かわらばん「コパンの居る家」

    コパンちゃんの♪かくれファンです!我が家は3イタです。その時は、栃木県の大型ペットショップのエレベーターに乗るとこだったんです。外に避難してもマッパだったので(ワンコがっ)中で店員さんに可愛がってもらってました!ガタガタ音の後、ヒトの歩いてるのをチェックします。またか?みたいな。      留守番のコに大丈夫かいと問いかけると、ゲップで答えました!落ちたフ─ドを食べたようです!イタグレちゃんて食べるの好きね♪   茨城県なので大変でした。また楽しみにしています!

  14. yumi | URL | E84rTW9U

    Re: かわらばん「コパンの居る家」

    コパンくん、たくましい♪
    まずは自分たちが健康でいないとね。
    さすがコパンくん、よく分かっていらっしゃる。

    「コパンの居る家」に私も癒されている1人です。
    叔母が千葉にいますが、こちらよりも余震がかなり多いようで心配しています。
    caerupanさんもムリをしないように、ご両親やコパン氏に甘えてくださいね。
    心のケアも大事です。

  15. NEE-Z | URL | -

    Re: かわらばん「コパンの居る家」

    caerupanさんの言葉に励まされ、私もサボり気味だったブログを書いてます。
    私たちにできることを考えて、小さい塵を積もり積もらせて、大きな山にしていきましょう!

    PTSD、些細なことでも心に大きな傷跡を残すことがあります。
    阪神・淡路のときも、実被害が少ないと言葉に出しにくく、つらい思いをずっと抱えたままの方が多くいました。
    メンタルケアの先生も、言葉にすることで心との折り合いをつけて
    前に進む気持ちに切り替えられるとおっしゃってました。
    どうか、caerupannさんもご自分の気持ちを押し込めず、はきだしてしまってくださいね。

    これからもコパンファンのために、お父様ファン(私、大ファンでーす♪)のために
    お体いたわりつつ、更新おねがいしますよ~♪

  16. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>olinsさん

    ご存知のように、笑いのパワーには、ガン細胞すら跳ね除ける力があります!

    オリちゃんちのBlogは、開始当初から楽しく拝見しておりましたが、
    自分よりもすばらしいエンターテイナーなOlinsさんの、
    愉快な才能にプチ嫉妬しながら(笑)毎日、食い入るように見ていました♪
    今でも、もちろん、大ファンです!
    ※更新された記事のこともすごーく分ります!棲み分けじゃないけど
    あくまでも犬Blogは、犬>人であり、犬がネタであり、飼い主は日陰の存在☆

    家を失った、あるいは、もっと最悪で悲しい状況にある方が多いのも知っているし
    自分自身だって、思っているほど、精神はタフじゃない。
    だからといって、笑いまで封じ込めてしまうのは、やはり精神衛生上、良くないと思うのです。

    計画停電だったり、食料難だとか言われていたり、家の中の何かが壊れたりしたけど
    私たちには、まだ、情報を発信できる術が残されている!

    思わず「ぷ」と笑っちゃうような出来事を、つづっていきましょ☆

  17. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>2イタ飼い独女さん

    はじめまして~!なんと、いつもご覧頂いているとのこと!
    誠にありがとうございますー!

    一人暮らし+犬=笑いのたえない生活☆
    大変さは、家族で暮らしているよりか、めっちゃ大変ですが、
    ネタの多い生活に潤いますよね^-^

    お一人で…とくに夜は、不安でたまらないと思います。
    私も、実家に避難している身分で恐縮ですが、
    夜になると、突如、とてつもない不安に取り付かれてしまいます。

    節電が叫ばれている所ですが、あまりにも不安な夜には、
    多少の照明と、多少の音楽もありだと思います。
    あとは、あまりご無理されずに、暫くご実家に、生活の拠点を置くのも
    ぐっと安心が得られるとおもいます☆…節電になるし(後付の言い訳・笑)

    かわいいワンコたちのため、まずは飼い主が、少しでも恐怖から開放されないと♪

    と、えらそうに吹かした私ですが…
    家族中の誰よりもビビリで、この数日で、すっかり愛犬からの評判を落としまくりです。
    今、必死にゴハンつくったりして、ゴキゲン取りまくりです(笑)


    今日までなんとなく、しみったれた内容でしたが、
    また、時間が出来たら、愛犬と飼い主をネタに、
    「あるあるネタ」を振りまいていけたらなーって思います!
    応援、とても嬉しいです…!

  18. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>てんてらと~ちゃん

    えー!そんな感謝されるようなことじゃないですよ~!

    でも、ほんと落ち込まない方がおかしいほどの出来事です。
    ずっとテレビやネットで、情報を知ろう、知ろうとすればするほどに
    気分の落ち込みは酷くなるばかり…
    時間の感覚もなくなり、凹みまくった時に救われたのは
    やっぱり、日常どおりに更新してくれようとするBlogや、
    常に情報が動いているTwtterでした。
    …Twtterは、情報が多すぎて、多少酔いましたが(笑)
    Blogは、丁度良いテンポで、じんわり心が癒されました。

    現地ではまだまだ、とてつもない状況が続いています。
    私たちも、多少なりとも傷を負いました。
    でも、家がある!犬が居る!ネットもつながっている…!

    自分が励まされたように、今度は、それを自分が誰かを
    笑わせてあげることが出来たら…。

    肩肘張らない適度に、頑張っていきましょう♪

  19. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>えいさん

    ものすごい偶然の積み重ねで、丁度、私の家に遊びに来ていた両親がいたので
    一人よりかは、ずっとずっと、大丈夫だったに違いありません。

    実は、お恥ずかしくも、地震の最中は必死に母に抱きついていました。
    ま、コパンが逃げないよう、二人で抱き合わせて支えあったという感じですが…
    家族の誰かに捕まっているだけで、どこか安心でした。
    これが、かの、戦場カメラマン・渡部洋一氏が言う「マザーズ・タッチ」ってやつなのですね~。

    それにちなんで、コパンさんにも和んでもらおうと思い、ナデナデしてたら
    ウザがられ…(涙
    悔しいことに、今や、私の母が、コパンナデナデしているほうが、落ち着くようです。
    益々、飯炊き女の線が濃厚になりました。

    チャッピーさん、とても心配です。でも、動物のタフネスは人間以上!
    会社の皆さんの愛情が、チャッピーさんを幸せにしていると思います…!

  20. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>レオライさん

    記事、拝見しましたよ~~~~~!
    壮絶な帰宅の道のりでした。。本当に、ご無事でなによりです。

    悲しい悲しいニュースが続く中、
    少しずつ、皆さんのご無事が分るたび、私も心のソコから嬉しくなります…!

    被災地の皆さんはもちろんのこと、私たちも、少なからず大変な思いをしました。
    非日常にありながらも、まだまだ、やれることは沢山ある。
    通勤苦な中、経済を動かそうと、毎日頑張って通勤されている人たちと一緒に
    私も、自分の出来る範囲で、少しずつやっていこうと思います☆

  21. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>わかさん

    はじめまして~!いつもご覧下さっているとのことで
    お恥ずかしくも、ありがとうございます~!

    地震の被害の有り無し以外にも、やはり、過去に震災を経験された方は
    フラッシュバックしてしまうかもしれないし、
    わかさんを始め、毎日流れる、悲惨な映像に、
    心を痛め、精神的に疲れている方もいらっしゃると思います。

    知識や情報は、時に残酷です。
    追い続けるばかりでなく、たまには休憩しなくちゃですよ☆

    記事へのリンク、恐縮です。
    多分、多くの方が思って、多くの方が迷っていることであるように思うので
    わかさんの記事をご覧になって同意される方が、
    ちょっとずつ、Blogから元気を発信してくれたら
    それは、強い不安に陥っている人たちの救いになると信じています…!

    おかげさまで、コパンは、毎食毎食、ガッツガツ☆
    そして、メンタル的に弱っているようにみせて、胃腸も無事です!
    ありがとうございます!私も、わかさんに元気を頂きました。

  22. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>viniさん

    被災者と、被災者じゃない括りが、なんとなくテレビに影響されすぎて
    自分自身が負った傷に気がつかず、報道を見続けては、自分自身ももっともっと
    酷い状況に置かれているような錯覚に陥る…。

    私も、まさに急性のPTSDであるような症状が出まくってしまったのですが、
    そんな時、テレビを見るのをやめて、いつものBlogを見に行ったら
    更新されていて、わずかな文章だったけど、「無事です」の言葉に
    凄く励まされました。

    また、ワンコが居る生活も癒しであります…!
    お互いに、ビクビクしまくる毎日ですが、
    お互いに、居てくれてよかったーと思える相棒です。

    小雪ちゃんとviniさんも、きっとお互いに支えあえる存在かと存じます。
    毎日、ちょっとずつ、元通り…ううん。前以上に、素敵な毎日になるよう
    歩いていきましょう…!

  23. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>bis-mamaさん

    まさに、余震だらけで全然休まることの無い日に、
    いつもと代わらず、ビスコちゃんの恋の浦のお話の続きがUPされていて
    どれだけ嬉しくて、励まされたことか…!

    記事中のmamaさんの戸惑いも、痛いほど伝わりました。
    それでも、UPしてくれたのが、とってもとっても、あったかくて嬉しかった!

    コパンは、おかげさまで、めっちゃめっちゃ食欲旺盛!
    見た目、すっげー傷ついているみたいに見えるのに(笑)
    おなかもとても元気です!

    この食欲。いつか、ビスコちゃんみたいに、水槽の中のオヤツも
    躊躇なく食べられるようになるかもしれません ( ̄m ̄*)

  24. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>ぽぽろんさん

    まずは、ご無事で何よりでした。
    薬を持たないと保てないという恐怖。地震後も、耐え難い不安だったとお察しいたします。

    都内の建物の被害が、想像以上に大きくて驚いています。
    弟が勤めている会社も、お友達が勤めている会社も、縦に亀裂がはいったそうです。
    亀裂は、とても心配になる要素のひとつですよね。
    住んでいるお家を離れることは、並々ならない決断が必要ですが
    ご無理されず、恐怖を感じることは、可能な限り回避して
    まずは、飼い主さんの心から、元気になりましょうね~!

    ウチも絶賛節電体制にはいりました☆
    みんながちょっとずつ頑張れば、暗くなってからの計画停電しなくてもすむかもしれませんものね!

    日本の復興は、ある時から急激に早く進むと思います。
    かつての神戸も、ものすごい勢いで復興したと記憶しています。
    今回も、世界中の人が支えてくれている…。私たちも頑張りましょうね~♪
    あ、でも、頑張りすぎは禁物ですよ!
    また疲れたら、何でもいいので、コメント欄で恐縮ですが、お話しにきてくださいね^-^

  25. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>あるかあちゃんさん

    ややや、大変恐縮であります…!
    私は、不安や恐怖を内側に溜め込めるほどタフじゃないので
    一刻も早く、娯楽に浸かりたいだけだったり(笑)

    募金は、被災者の方々に。
    そして、関東甲信越の一部地域以外で
    比較的被害の小さかった私たちには
    笑いを届けてくれると、本当に助かります。

    地震が起きた当日~2日目は、帰宅難民になったお友達が、一時的に我が家に待機してもらったり
    都内に住む弟が、避難してきたりしていて、気持ちも張っていたのですが、
    みんなが帰ってしまった後は、一日中続く余震に、CMなくどのチャンネルも報道番組。
    時間が進んでも、悲しいニュースばかり増える一方で、どこにも心の休まるところがありませんでした。

    でも。
    そんな時、毎日更新してくれていたBlogや、常に動いているTwtterに救われました。
    特に、過去に阪神淡路を被災された方々のメッセージは力強かったです。

    アルくんが、DRでお友達と楽しく遊ぶ(いや…ウチと一緒のヘタレオーラが…笑)姿、
    とっても癒されました!
    ワンコがきゃっほー☆と遊ぶ姿は、やはり励みになります。

    今回の被害のデカさに、過去に大きな地震を経験された方々も
    フラッシュバックして、心の傷を負う方も、少なからずいらっしゃると思います。
    そんな方々のためにも、また、アルくんの「飼い主にはちょっと上から目線」な
    姿で、癒しまくっちゃってくださいませ*

    がんばるぞ、おー!

  26. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>Makikoさん

    自他共に認める、チキンハートな私。
    特に地震に対するビビリっぷりは、家族にもあきれられているところで、
    過去に震度1の地震にテンパって、布団に足をとられ骨折した経験も…爆

    毎日続く地震特番に、時の流れる感覚を忘れ
    耳に入ってくるニュースは、最悪の事態ばかり。。
    五体満足にありながら、申し訳ないことに、かなりメンタルをやられました。

    でも、そんな時でも無事のご報告のBlog更新や、
    いつもと変わらない日常をつづってくれているBlog
    沢山励ましてくれるBlogに、とても救われました。

    いい加減前むいていかないと!ってね☆

    おじいちゃんのインタビュー、私も見ていました。
    なんと力強く、たくましい…。涙も出たけど、涙の分だけしこりが落とせたかな!

    あと、世界各地が報道している、ニッポンのすごいところ!
    政治不評やら、モラルの低下で、国の力の低下を一般人でも感じていたところに
    なんという復興の速さ!高速道路の陥没なんて、たったの3日で平らになっていたりして
    そういうところにも、日本の技術の凄さを思い、また、日本人でよかったと思います。


    まだまだ、被災地避難所で、想像以上の苦痛の中
    明日を生きるために必死に頑張っている人たちがいる。
    その方たちが、笑顔で、以前と同じ、あるいは、同じくらいの生活が出来る日まで
    私たちは、節電して、経済まわして、力いっぱい笑って、
    みんなが戻ってくる、準備を整えておきましょうね~!

  27. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>ジェシカママさん

    こんにちは~!コメント励まし、ありがとうございます…!
    しかも、こんなイモBlogにお付き合いくださっていただき、恐縮です。
    でも、凄く嬉しいです!コパン、よかったね~~~♪

    エレベーター!!乗っていたら想像以上のパニックになってしまっていたことでしょう。
    寸での所で、不幸中の幸いでございました。
    自分の家でも、超絶コワかったのに、外出先となれば、不安も倍増でしたことでしょう。

    茨城県の被害の大きさは、最近になって少しだけ入ってくるようになりましたが
    実際の被害は、とてつもないものだと聞いております。
    特に県北部や、大洗などの海岸沿い…。まだまだ心配が尽きません。

    ジェシカママさんも、日常を取り戻すのは、まだ大変な状況かと思いますが、
    また、みんなのBlogから、笑顔を取り戻して頂けたら、とてつもなく嬉しいです!

    笑顔は、がん細胞すら破壊するんですよねー!
    3イタちゃんたちからも、沢山沢山、笑顔もらってくださいませね☆

  28. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>yumiさん

    私と一緒で、チキンハートだとばかり思っていたら…。
    危機管理能力なのか、今食べなくては大変な事になる!と、ばかりに食べていました。
    最近は、それも落ち着きつつあるので
    あの時は、コパン的にもエマージェンシーだったのだなぁ、と思いました。

    こんな時になにも手作りだなんて不謹慎な…と思いつつも、
    食事がメンタル部分に及ぼす影響って、人間でも結構なものだから
    頑張って夜は手作りしています。

    クルトくんの様子はいかがですか?
    yumiさんとクルトくんの、ワンコライフは、とても勉強になる事ばかりなので
    私の教科書のようになっています(笑)

    最初にお会いしてから、早4年。。。
    災害を乗り越えて、みんなで落ち着いたら、
    今度こそ、また、お会いする機会に恵まれたいものであります!

  29. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>NEE-Zさん

    今は、夜の計画停電にあたった時に、どこかのBlogが更新してくれていると
    とてもほっこらいたします♪
    電気の時代で育ち、インターネットに頼らないと仕事にもならない私たちの世代に
    暗闇の静寂は、時間の流れすら分らなくなり、耐えられるけどかなりビクビク!
    有難いであります。有難いであります。

    今回、NEE-Zさんのご経験に基づく、様々なお話に凄く助けられています。
    やはり、阪神・淡路の時にも同じことがあったのですね。
    と、同時に、過去に震災に遭われた方が、今回の映像をご覧になって
    フラッシュバック現象が起こっているのではないかと、心配も尽きません。

    おかげさまで、私の精神状態はあっという間に回復です!
    反対に、母や父が、かなり疲れてきているので、家の中という状況で恐縮ですが
    お互いに支えあっていこうと思います!

    コパンは、おかげさまですっかり元気ちゃん。
    普段、あんなにハラとか弱いくせに、今回、モリモリ食べてはBIGなものをひねり出しております。
    元気なうんこちゃんが出ると、飼い主も、よし、がんばろう!ってなりますね~^-^

    計画停電が夜の班の方々が、少しでも時間動いていることを感じてくれるように
    節電の範囲で、何かを発信できたら…そう、思っています☆
    (丁度、実家のノートPCが充電3時間起動なので・笑)

  30. caerupan | URL | mQop/nM.

    >>もすさん

    ごめんなさい。飛んでしまっていました><

    地震から早一週間。
    既に報道のとおり、津波・余震・原発の三重苦に、極寒の現地…。
    本当に、ただただ、呆然とするばかりだし、
    最初の2~3日など、悲劇的な映像ばかりで、胸が押しつぶされそうになりました。

    コパン家地方、千葉ではとても珍しく、強固な地盤の上に立っているので
    どこもかしこも被害なく、ちょっと歩いている分には、何もなかったかのようです。

    お店に入ると、いつもはどうやって売りさばいているのだろう?と不明なくらい
    沢山ある、お弁当やおにぎり。そして、いつでも欲しい時に買えたトイレットペーパー
    電池、米が全く姿を消し、うまくやりくりしないと、何かしらソコを尽きそうな現状です。

    幸い、ウチは私がアパートで一人暮らししてたので、頑張ってアパートに取りに行けば
    いずれも補充できるので、ウチは恵まれていますが、
    一人暮らしで頑張っている方々や、大家族の方々、お年寄りの方々は、
    本当に大変な思いをされています。。

    ついつい、ネガティブになりそうな時、助けてくれたのは
    やっぱり、阪神淡路を経験されている、関西勢の皆さん!
    過去の経験から、本当に沢山の情報をくれたし、
    何より、笑いのセンスがグレートすぎる! ( ̄m ̄*)
    言葉を選びまくっているハズなのに、面白い。
    ハラのソコから、久しぶりに笑ったら、強い不安など吹っ飛んでしまったくらいです!

    もちろん、返信している今も余震ばかりなので、
    また、コワくなっちゃったら助けてくださーい☆

    私も、少しずつ、東北の皆さんのために、仕事を始めて経済まわさないとっ!
    帰宅難民になりながらも、翌日、すぐに会社へ出勤されている都内近郊の方も大勢いらっしゃるので
    そういう姿にも励まされています。

    コパンは…チキンっぷりをいかんなく発揮しているわりには、
    発作もなく、嘔吐や下痢もなく、健康でいてくれています。とても有難いことです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://copain0903.blog82.fc2.com/tb.php/1126-5117049e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。