スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やりきった男の顔

2012年01月31日 23:23

category:イタグレ:copain

ひとりだと、遊ばないくせに…
P1306826.jpg
飼い主の見ている前だと、これみよがしに遊んでみせる。
モハモハたちを沢山持ち込み、モハモハしている。

飼い主が、コパンから目を放すと
P1306827.jpg
「ちゃんと、見てろよ」といわんばかりの顔して、ヘンな声出してアピールする。

P1306830.jpg
んで、一人「やりきった顔」して、満足して、飼い主のもとから、立ち去るなり。
それ、飼い主以外の女の子にやったら、嫌われるから、気をつけたほうがいいよ。



にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
お手数でなければ、応援のほど宜しくお願いいたします。
奥に写っている「緑色」は、等身大ケロロ軍曹だよ。
アニメ仕事時代の、大きな遺産。。。(大きすぎて邪魔w)
でも、あの仕事やったからこそ、今の打たれ強さがあるって
どーでもいいことを思ってみるw


スポンサーサイト

良質カカオのチョコパンを食った男

2012年01月29日 23:13

category:copainと病院・治療日記

P1266825.jpg
最近のこのBlog、病院行ったときしか更新しないね(爆)

金曜日。私の仕事の写真素材撮影も兼ねて、少し遠出。
ついでに、長年買い換えたくても、買い換えられないでいた、TVボードも買おうと
印西市にある、家具アウトレットショップまで、足を伸ばしました。
私は免許持ってないから、家族でおでかけ(笑)

家具屋は、ペット同伴OKなのですが、買い物に根性のない男二人(父とコパン)は、
早々に、車に戻って昼寝を決め込もうとしたとき、事件が起きたようです。

母が、お昼ご飯用にと、道中購入した、大変おいしそうなチョコパンをガッツリと
お口の中、めいっぱいつめこんだコパン。
父が、太ったからだに似合わず、俊敏に対応してくれたのでしょう。
丸いパンの1/8程なくなっていましたが、それ以上食べさせずに済みました。
またコパンも、欲張って租借できなくらい、クチに含んでいたのが幸いしました。
ノドの奥まで、チョコパンで埋まっていたよ。。ちょっとしたホラー。

父が、クチに大きな手でサルグツワをし、クチからチョコパンはみ出たコパンを抱きかかえ、
店内にいる私を、大声で呼び戻しに来たよ…。

父と、母の、名誉のために言えば、管理方法が悪かったわけではなく、
単純に、コパンの行動力の方が、人間の知恵を上回ったのです。

食べた量が大したことなかったので、ひとまず、ムリに吐かせることはやめ
チョコだらけのクチの中を水洗いし、ぐるりUターン。いつもの地元の病院へ。
様子見も考えたけど、今回、高品質なチョコを使っているのが売りのパンだったので
念のため受診しました。

45分くらい経っていましたが、注射で吐かせる処置をしていただき、
あらかた吐いたコパンに、その後、異常はありませんでした。

が。

少々摂取したと思われるテオブロミン効果なのでしょうか?
病院から帰宅後、超絶ハイテンションに。
コパンの事で、心身ともに疲弊しきった
両親を尻目に、というか、足蹴に、水をひっくり返す勢いで大はしゃぎ。
追い討ちをかけられた両親は、グッタリと寝室に引きこもるのでありました。

…ウチの愚息が、大変お騒がせしました。。
そして、コパンの幼少期チッコ問題でボロボロになったTVボードは、
やはり、コパンの事件が原因で、買い換えることが出来ませんでした。
ついでに、写真撮影もできませんでしたが、コパンはおかげさまで、元気です。
(うんこさまユルユル復活祭だけど…)


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
お手数でなければ、応援のほど宜しくお願いいたします。
これまで全くチョコに見向きもしない子だったのに
この事件をキッカケに、過剰反応するようになってもうた。




わんこスピリチュアルカウンセリング

2012年01月25日 20:19

category:copainとおでかけ

※1/26(木) 加筆・修正

P1256821.jpg
コパンを紹介してくれた、わんだーデポさんに行って来たよ!
相変わらず、カッコよくって、着飾らない店長さんが迎えてくれたよ。笑

今日は「わんこスピリチュアルカウンセリング」に行って来たのだ。
このところのコパンの不調に、お医者さん的な部分での解決は見せてきたものの
検査結果は、良好だっただけに、少しだけ飼い主の心に、モヤがかかっていたのでした。

もしかしたら、メンタル面でも、何か不調を抱えていて、それで、色々なものの
治りが悪いのではなかろうか?と、思ったので、
わんだーデポの店長さんに、ご相談したところ、丁度タイミングよく
「スピリチュアルカウンセラーの方と一緒に、わんこに関するお悩み相談を始めたところ」
とのご連絡があり、お願いする運びとなりました。

店舗に入り、雑談を交えながら、早速、コパンを見ていただきました。
時々、遠くの方をみつめながら、何かを考えている、カウンセラーさん。。
一体、どんな恐ろしいことを言われてしまうのか、飼い主、ハラハラドキドキ。

暫く悩んだあと、カウンセラーさんが一言。。
「お水が合わないって言ってるんだけど…」

…なっ?み、水ですと!?

「お水が、冷たすぎるって言ってるんだけど、犬もそういうのあるのかな?」

どうやら、ウチで出しているお水が、コパンが飲むには、冷たすぎるという事らしい。
冷たいお水で、体が冷えて、免疫力が下がり、体調を崩す。

P1256819.jpg
「やっとわかってくれましたか、この、ぼんくらめー。」

どひゃ~~~!スミマセン!
実は、ウチで出しているお水は、日田天領水なのですが、最近流行りのお水みたいに
「ウォーターサーバー」が付いてないんですよ(笑)
1ガロンで買って、箱が外に出しっぱなし。飲む分は、別容器で冷蔵庫で保存。
なので、外に出ているものも、冷蔵庫のものも、確かに冷たいのです!

お水が冷たくて、体が弱り、そして、今現在も、まだ本調子じゃない
という、カウンセラーさんのご指摘どおり、、わんだーデポさんに着いてから早々に
ゆるゆるうんこ様を、輩出したコパン。。
カウンセラーさんは、何でもお見通しでございました。

サンザン悩ませた、長期にわたる体調不良が、まさか、水の温度とは…


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
お手数でなければ、応援のほど宜しくお願いいたします。
途中でスミマセン!長くなるので、続きはこの後の別記で~!


[わんこスピリチュアルカウンセリング]の続きを読む

知育育成、または、意地汚さUP

2012年01月21日 22:46

category:イタグレ:copain

せっかく体調が良くなったのに、まさかの雨続き。
しかも、超サムイ。(千葉県ごときで寒いとか言ったら怒られそうだが)

ヒマと元気をもてあました、灰色の犬の機嫌が、みるみるうちに悪くなる。
ので、いつもと違う宝探しをすることにした。
CIMG0400.jpg
飼い主が食べ終わった、ゼリーのカップを洗って、オヤツを貼り付け。
ジャーキーを貼り付ける糊は、ヤキイモだよ。

CIMG0402.jpg
食べ物が絡むと、とても従順。

CIMG0404.jpg
このゼリーのカップが、中々のクセものらしく、
引っかいても、転がしても、ひっくりかえらず、
かといって、クチでくわえようとしても、微妙な丸さと大きさが
それを許してくれない。

CIMG0405.jpg
ひっくり返すには、壁とか、ぐちゃぐちゃに丸まったラグとか
うまい具合にどうぐ使わないと。

…って、飼い主は思っていたのだけど、
CIMG0406.jpg
ものすごい力技のみで、偶然ひっくりかえった。

それでも、あわてるあまり、カップが動きまくり、なっかなか食べられないコパン。
結局、ここまで10分以上かかったのであった。
おつかれさん。…明日はコレ、無いよ。(ヤキイモも、ゼリーのカップも無くなるからね)



にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
お手数でなければ、応援のほど宜しくお願いいたします。
サラちゃーん、げんきかー?みてるー?笑
コパン、元気になったよー!


贅沢だって知ってるか?

2012年01月20日 12:55

category:イタグレ:copain

PC296813.jpg
あったかベッドを、リアルホットドッグが、押しつぶす。
ハダカで「あち~」とか言ってるけれど、お外は、冬らしい寒さ。

PC296814.jpg
今年の冬も、光熱費削減の文字は無いらしい。


まあ、朝起きると、室温7度しかないからね。
飼い主も、寒さ対策に必死です。



にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
お手数でなければ、応援のほどよろしくお願いいたします。
仕事用デスクが、マウスが、キンキンに冷えてて
手に血の気ナクナッタヨ。



シンクロニティ

2012年01月18日 18:30

category:うっかりおえかき

2012_01_17_001.png

2012_01_17_002.png

2012_01_17_003.png

2012_01_17_004.png


その他にも、足の怪我、腰痛などなど、びっくりするほど不調が一致。
いつも、コパンが先で、飼い主が、後。
偶然というよりも、コパンにうつされているんじゃないかと、疑ってしまう。

おかげさまで、年末からずっと悩み続けていた軟便・下痢と、
発作ついでのヘルニアが、やっと落ち着いて、今は元気イッパイです!

“ポヨグレ”の名をほしいままにしてきた子が、
食べても食べても、出しちゃうから、太らなくて、凄く心配したけど
今は、ちゃんと蓄積されて、太るよ。
…今度はそっちの心配しなくちゃね(笑)

食事を変えたことが功を奏して、2週間後も、3週間後も、
ずっとずっと、元気でありますように…!

ついでに、飼い主も、ずっと元気でありますように(爆)


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
お手数でなければ、応援のほどよろしくお願いいたします。
コパンが太ると、飼い主も太るんだろうなぁ(笑)


今日からまた、よろしくね。

2012年01月13日 16:34

category:飼い主のつぶやき

P1136817.jpg
ひさ~しぶりに、家に一時帰宅♪
実家は、工事の音や、工事のおにーさん方の大きな声が鳴り響いているので
人気のない、我が家へ避難してきたのだよ。夕方工事が終わったら、また実家に行こうね。
(色々な事情があり、現在、実家パラサイト中の一人と一匹)

最近のコパンの調子ですが、体重は横ばい。(5.0kg)
お試しフードのうち、ロイヤルカナンさんだけ、どうしてもダメで、
そこでまた、一度調子を落としてしまいましたが、最後のひとつ、ヒルズさんのが
なんとなくコパンに合いそうで、今日のうんこ様は、水分多めですが、形を保っておりました!

だがしかし。問題がありまして。。
最初の10gは、「わーい!」って食べるのですが、
その後、固まり、たちどまり、オエッとえづく。。幸い、吐かずに済みましたが

オエッとえづいた後は、オクチがまずくなるのか?もう食べない。
つまり、一回の食事量が10gしかない。量の問題は、回数を増やす事で解決しているけど
それでも1日量の半分以下だ。
ハラは減るけど、うまく食べられないのが心配になって、再び病院に相談しに行く事に。

結局、どこを触っても、ハラも痛くない、ノドも正常、オクチの中もダイジョブ。
強いていえば、経過観察中のヘルニアは、痛いみたいだったけど。。
どこにも、オエッ!となる要素が無かったんだよね。
もう、この時点で、飼い主、暗澹たる気持ち。

診察で、異常が見つからなかった事は、本来喜ぶべきところなのですが、
飼い主、、、自分自身が、プチ症状で悩みつつ、何度検査しても健康と言われ
6年位放置した結果、根治の難しい病気になってしまったから、
実は、こういう時が、一番心配になってしまうのです。

自分の病気は、他の動物にモデルケース(という言い方は非常に良くないのですが)が無いため
コパンが、自分と一緒って事は無いのですが…。違う病気で何か珍しい事になってるんじゃないかとか
コワい想像ばかりしてしまいました。

P1136818.jpg
負のイメージばかりなのは、最近、一緒にお散歩したり、自分の家で暮らしたりしていないからかな?
っておもって、今日は、思い切ってお散歩してきました。
寒かったので、日当たりのよいスポーツセンターまで原付で出掛けて、
風が吹き抜けない穏やかな場所を何度もくるくるくるくる(笑)

空を、きちんと見たのは久しぶりの気がします。
新年早々に、自分自身が仕事に夢中になろうと、思っていたのですが
もしかしたら、コパンのやつが
「世の中には、もっと素敵なものが沢山あるですよ」
と、飼い主に言いたかったのかな?

ならば、目標変更!
コパンが食いっぱぐれない程度にお仕事は頑張って、
コパンと飼い主、二人が元気で毎日過ごせますようにって、しようね。
今日からまた、新しい気持ちで、どうぞよろしくね。

初詣のお願いも、もう一度変更してもらおうかな(笑)



にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
お手数でなければ、応援のほどよろしくお願いいたします。


ココロの友よ、ありがとう

2012年01月09日 23:53

category:飼い主のつぶやき

ホントは、今日、一緒にペット博に行く約束をしていた、アロア&リラと、楓ちゃんちが、
ウチ(実家)前に、立ち寄ってくれたよ!
CIMG0383.jpg
コパン、がんばれって、沢山お土産くれたよ!
…おおむね、飼い主のお腹に納まる予定のものばかりだったけど(笑)

CIMG0385.jpg
こっちは、元気になったら食べようね。


コパンは、夕べも嘔吐し、朝からまたまた病院で治療。
治療から帰ってきてからも、どこか痛いのか、仁王立ちのまま動けなくなるほど
調子が悪かったです。

でも、大好きな、アロア家と楓家ならば、あった瞬間に元気になるかも。。
と、思い切ってコパンを抱っこして両家に会いにいきました。

結果。大正解。
とても嬉しそうに、みんなの匂いをかぎ、大好きな両家のママに甘えん坊して
つかの間の幸せを満喫していました。

家に帰ってきてからも
CIMG0384.jpg
ペット博のお土産に夢中!
ほんとに、病院から帰ってきてからも、どこか痛くて震えていて
いつも飛び乗るソファですら乗れなくて、飼い主の手を借りないと上り下りできないくらいだったんです。
それが、遊びたくて思わず飛び跳ねちゃう位、元気に。(いけません)
ワンコなので、痛みとか気にせず、本能でやっちゃってるのかもしれないけれど…。

とはいえ、コパンは今、激しく吐いたせいで、ヘルニアが再発中の身。
安静第一の時期なので、あまり無理はさせられませんでしたが、
久しぶりに、生き生きと活動する姿を見れて、とても嬉しかったです。

体に起こっている、根本的に治療が必要な部分は、プロに診て頂き、
連日の病院で、弱った心のケアを、大好きなお友達がしてくれて
こんなに力強く、色んな方々にサポートしていただいている事に、じーんとしてしまいます。


「病は気から」
そんな言葉を、リアルに感じる1日だった。
心地よい疲労感を覚えながら、今日はゆっくりと眠って、NO発作・NO嘔吐で朝を迎えられるといいな。


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
お手数でなければ、応援のほどよろしくお願いいたします。
蛇足だけど、コパンにとっての飼い主の役どころは「平穏と癒し」らしいよ。
具合悪いと、いつも、何が何でもヒザに居たいそうです。
…都合のいいように、使われている感も否めないけど(笑)

コパン、3年目にして食事を疑う。

2012年01月08日 23:02

category:copainと病院・治療日記

およそ3年前。
色々思うところあったのと、お友達が念のため検査して、本当によかった、といっていたので
コパンもアレルギー検査を受けたことがあります。
クリックで拡大
このときの結果で、先生がオススメしてくれたフードは
いまや、すっかり我が家のおなじみ「Drs.Care アミノプロテクト」
当時、処方食では、これしかチョイスが出来なかった事もあって、以来ずっと
手作りも織り交ぜつつ、これ一筋でやってきました。

最近は、嗜好性の高いジーウィピークを晩御飯に導入したりしていましたが、
数ヶ月に渡る、定期的な下痢・軟便と、体重が1ヶ月で10%落ち込むという
激やせ…といっても、イタグレ的には、まだまだイケるだろう、という余裕のある体重ではありますが
とにかく、今までになく、急にやせてしまったので、分かりやすい食事にしようと、現在は、コレ1本です。

が。全く回復する傾向がなく、対処療法としてお薬を飲んでいました。
でも、このまま継続してお薬を飲むのは、結構な負担。じゃあ食事を見直してみるか!という路線に変更。
じっくり、がっつり、お食事、見直してまいりました。(主に先生が)

私は無知で、なーんにも知らなかったので「そうだったんだ!処方食!」と、
まるで、池上さんの番組の如し、目からウロコなお話でした。

膝はベッド代わりですかorz

食事のアレルギーは、原因となるたんぱく質が引き起こすので、それを除外していきましょう、
ってのが、食事療法だと思うのですが、
コパンのように、幅広くたんぱく質で引っかかっちゃう子に処方される食事は
たんぱく質の成分を、なるべく体で吸収させないように、低分子化していきます。

PB241706.jpg

ずっと、ウチの子にはコレしかないんだわ、と思い続けてたDrs.Careのアミノプロテクトも
たんぱく質をアミノ酸レベルまで細かく分解して、なるべく体に浸透しないよう、
細かく細かくして、そのまま出すようにされているそうです。
(私の頭の限界。ザックリ理解。ホントはもっと高度な事が起きていると思います)

で。
例えばなんですが、最近はやりの、ステビアやキシリトールなんかにみられる
低カロリーの合成甘味料。
「摂りすぎると、お腹がゆるくなる事があります」って、書いてありますよね?
これは、本来ならば、体で吸収させてしまう糖カロリーを
消化吸収をさせないで腸内を通過させることにより、刺激され、お腹ゆるゆるにつながるようです。
(またまたザックリですよ)

CA390009_20081028232800.jpg

コパンのゴハンにも、これに似たことが起きることがあるようです。
アレルゲンを吸収させないように、低分子化したはいいけど、摂取しすぎると
物質が通るたび、腸内が刺激されて、ゆるゆるになる。

な、なんやてー!
3年間「コパンにはこれしかないんだわ」と、信じてきた処方食に、
そんな落とし穴があったなんて!!!なぜ誰も教えてくれなんだ。
し、しかも、アミノプロテクトって、ほかに比べても高っ…(略)
※アレルギー検査をしてくれた病院機関と、食事を見直してくれている病院は別の場所

そんなこんなで、明日の調子をみつつ、コパンはフードオタメシ期間に突入いたします。
スグには結果でないかもしれないけれど、もう、考えられる理由がコレしかない。
すがる思いで、試すフードは
P1010572.jpg
●ヒルズ d/d ダック&ポテト(なんかおいしそう)
●ロイヤルカナン セレクトプレテイン ダック&タピオカ(やっぱりおいしそう・笑)
●ロイヤルカナン アミノペプチドフォーミュラ(そんなにおいしそうに見えない・笑)

お会計のとき。
全部出し切って、治療中にすっかり回復したコパンは、
必死に、アミノペプチドフォーミュラを食べようとしていた。。オタメシ3種のうち、最も高額なフード。。

個人的には、赤ちゃんのときに食べていた、ロイヤルカナンに戻るのが嬉しいんだけど
出来れば、ダック&タピオカの方で、お願いしたく存じます、コパンさん。

最後に。
私がカンチガイしていた、アレルギーの話。
タンパク質で起こるものだから、“チキンエキス”みたいなのは、全然OKなんだって!
これで、コパンも大好きな鶏肉を気分だけでも味わえるって事が分かって、すごく嬉しかったです。

P1020659.jpg
今日は、コパンの体調が崩れたのはすごく悲しい出来事だったけど、
すごく勉強になった午前中でありました。
愛犬への健康の関心の高さは、きっと、どんな飼い主さんも一緒。
結果と治療の間に、これだけの説明を入れてくれる今の先生は、ホントにすばらしいと思います。

久しぶりの発作

2012年01月08日 18:32

category:てんかん・発作記録

CIMG0382.jpg
“季節モノ” と、近頃は割り切り始めておりますが、
久しぶりに、違うタイプの発作(筋肉が硬直する方)が出たので、記録しておきます。

7:45
朝から張り切りBOYで、朝ごはんを所望。だいたいこのときから怪しい。いつもねぼすけのクセに。
15分かけて、ゆっくりと朝食を与える。なぜなら、朝食は、勢い良く食べると吐くからだ。

8:00
努力むなしく、あえなく、発作。
最初は、いつもの循環機能が低下する、虚脱発作。低体温・徐脈。
一先ず、吐かせるものは、全部吐かせてから、ゆっくりと安静に持ち込み、
ブランケットと毛布で、体を温める。

このとき吐いたのは、未消化の朝食で、全部で3回。3回目は、吐出。
一瞬、呼吸困難になって、あせったけど、幸い、無事に全部出せた。

8:00-8:20
温めていたところ、小刻みに震えだした。
今度は、けいれん発作。こっちは、急激に体温があがるから、温めるのをやめ、濡れタオルを用意した。
スグに 「これは、来るな」 というヨカンがあったので、早めに座薬投与。
チアノーゼを起こすまでならなかったので、ほっとした。

8:20-8:45
症状収束するも、跛行する。貧血も軽度に収まってきていたので、落ち着くまで待機。
そういえば、めずらしく、発作中にトイレに行きたがらなかった。

9:00 病院。


経過観察中の処置も兼ねて、血液検査。肝臓の値が未だ平均よりちょい上。
でも、気にするほどではない。
ただ、発作後なので、念のため肝臓を保護するお薬で様子見。
※けいれん発作による内臓ダメージを心配して。肝臓は一番デカいから、顕著だそう。

吐くと、迷走神経が刺激されて、いつものような発作が起きることと、
最近は、景気良く吐くと、ヘルニアの症状を併発するので、吐くことはコパンにとって2重苦。
そこへきて、このところの2週間おきに繰り返す、下痢・軟便。

とにかく、薬ばっかり飲んでいるので、胃腸問題は食事改善を試してみることになった。
って、カテゴリーが別になるので、食事問題は、別カテゴリーに記録してみよう。
処方食のお話は、大変面白かったのと、目からうろこだった。

明日はペット博に、お誘いいただいていたのですが、あえなく辞退。。
しかし、いっつも遊びの約束を取り付けると、必ず、調子を落とすコパン。。
困ったものです。

清清しい忙しさの中で…

2012年01月05日 23:48

category:飼い主のつぶやき

20120101.jpg
そろそろ年賀状もひと段落したので、使いまわし画像で、ゆる~く更新失礼します。

ありがたいことに、年始早々から、忙しさの中に、身を置くことが出来ました。
でも、全然イヤじゃなくって、清清しいっていうか、「やってやるぞー!」という意識が高く
これまで、受身だった仕事も、自分から切り込んでいく意欲に燃えております。

キライな勉強も、もう一度よく見直してみたり、
外交するかもしれないから、普通免許取得のため、動いております(今更!?笑)

あれもやってみたい!これもやってみたい!
とりあえず、やるだけやってみて、自分の肌に合わなかったら
少しずつ整理していこう、そんな状況です。


そんな中、コパンはというと、、、
急速に「おじいちゃん化」が進んでいるような気がします。まだまだヤングなのに。笑

コパンは、自分が始めて生活を共にしているワンコなので、思い悩む時間も沢山ありました。
パピー期のしつけ・少年・青年期の反抗期(食ムラなど)を経て、
暫くは、健康で充実した毎日を送っていましたが、
5歳の誕生日からは、本当に些細な事がなかなか治らなくなったりするようになりました。
飼い主として、まだ、ちゃんとそのことを受け入れられず、今はそのことをとても寂しく思います。
と同時に、愛おしいこの時間を、まだまだゆるりと一緒に過ごすことが、
私の大切な時間になるのだな、と実感しております。

これまでも、「お留守番させるくらいなら、自分のやりたい事を取りやめる」
という選択しかしてきませんでした。
しかしながら、果たしてそれが、コパンにとって最良なのか否か。
今年は、ワンコスピリチュアルカウンセリングなんかも受けてみて
コパンの本心に、少しでも触れられたら…そんな思いで一杯です。

そんなわけでして、昨年は特に年末にかけて、すごくBlog更新を頑張ってきましたが
少しだけ、歩みをゆっくりに戻して、日常にかける時間を
もっともっと、大切に過ごそうと思います。
親しい方々におきましては、当方の更新頻度がいきなり落ちて、
「もしやまた入院!?」と思われてはいけないので、ここに、のんびり宣言を残しておきますね(笑)

スピリチュアルカウンセリングの予約が取れて実際に体験できたら
その、面白くも貴重な体験を書き記せたらいいな^-^

それではでは!
皆々様の、ご健勝と素敵充実毎日を、僭越ながらお祈りしております。

:::caerupan & copain:::

あけおめでぇぃ~~す(極めてチャラく)

2012年01月02日 23:59

category:飼い主のつぶやき

CIMG0372.jpg
ハイハイハイ、みなさぁ~ん!アケマシてェ、おめでとうございま~~す!
めでたく正月になりました!

CIMG0370.jpg
いつも、一工程くらいはしくじる「栗きんとん」も、今年は間違わず無事に出来たよ。

CIMG0371.jpg
伊達巻も、焼き目のオモテウラを間違えたりしたけど、なんとかなったよ。

んで、めでたいので初詣に行ったよ。
年女・末吉・八方塞。

一気にテンションさがったから、
CIMG0376.jpg
神頼みすることにした。そんな2012年。
良いことは、現実に。悪いことは、無かったことにして下さい(笑)

そんなこんなで、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
:::caerupan & copain:::



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。