スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末コパン簿

2007年04月24日 00:52

category:copainと病院・治療日記

わんだーデポさんのおともだち紹介欄にデビュー♪

うれち~~~~!
コパンを紹介してくださった「わんだーデポ」さんの
お友達紹介にコパンも混ぜてもらいましたヽ(´ー`)ノ
ありがとうございます!

わぁ~!めっちゃコパンがしゃべってくれてる~(感涙
ホント、店長さんと一緒に犬舎見学に行った日のハイテンションダンスを思い出すわ~ww
そうそう!コパンの名前の由来はお菓子なんだよねー(笑
フランス語でカッコイイね!なんて思わせておいて、
実は、明治のあのお菓子

初めてのワンコとの生活が不安で仕方なくて、
お迎え前からテンパって店長さんに相談している様子が
非常にわかりますねー^^;
コパンさん、そんなことまで暴露しちゃって!
いつもBlogでイジりまくっている仕返しですか?笑

うへへ~嬉しくて嬉しくて、何度もニヤけながら見ている次第であります!
店長さん、ホントにありがとうございますー!
DSCF1696.jpg
店長さん!任せてくださいですよー!これからもコパンは飼い主のことを見張ってやりますよ。


●コパン選手ダウン!腸炎でドッグランお預け!
※長いので途中、関係のないコパンもお届けします(爆

私が退院してから、甘えなのか、それとも、両親に甘やかされたのか
カリカリのフードを全く食べなくなったコパン。。
手作りしたり副食を添えたりしたのですが
徐々にどんなものも食べなくなって、オヤツばかり欲しがる様に…

ごはんのサイクルや、栄養バランス・排便のサイクル
全てが崩れてしまい、とうとう先週の木曜日・金曜日と
げーげー吐いてしまいました。
さすがに2日連続は心配だなー、と思い、いつもの獣医さんへ。
んー。また先生が違う~(不安)
DSCF1680.jpg
のんきな王子

糞便検査、血液検査、レントゲンの結果
腸が炎症を起こしているのでしょう、との事。
で、
確かに親切でいい先生で、腕も確かなんですけど、
検査結果の説明がすごーく不安。。
私「このラセン菌って何ですか?(糞便検査)」
先生「お腹にいちゃいけない菌です。悪い菌です」

…いちゃいけない、悪い菌ってorz
血液検査の結果も、確かに説明はうけたのですが、
プリントをひっくり返すと、コパンが異常を示した項目は
上昇すると、ひとつの症状ではなく、可也複数の症状を示すもので
見ているだけで、カンタンに私の不安を倍増させる内容でした。。

更に、運が悪い事に、日曜日。
相変わらずゴハンも欲しがらず、昨日よりアキラカに元気が無いコパン。
やむを得ず外出する用事があったのですが、
そんなコパンを一人で置いて置けないので、一緒に外出しました。
そして、帰宅後…お腹のぎゅるぎゅるがひどくなり、
四肢が震えて後ろ足よぼよぼでうまく立てないコパン。。
これはマズいぞ!と思い、上ってきた階段をまた駆け下り
車で病院に行きました。

おとーしゃんのお膝が好きですねー

今度は、違う病院。
見るからに大きい病院だったので、また先生が沢山いて
入れ替わり、立ち代り診察するのかなー。ハァ~~~~と
ナーバスになっていたのですが、終わってみれば
ものっすごい良い病院でした。保険も対応してたし♪
先生も指名制なので、いつも同じ先生に見てもらえるし♪

良い病院の定義って、医療技術だったり、医療器具だったり
そういうのもモチロンそうだと思うのですが、
やっぱり、誠意とか信頼とかあとは「素人にも分かる治療の説明」かと。

いつもの病院で「これは悪い菌」といわれたラセン菌ですが
この病院ではちゃんと顕微鏡でみせてくれましたw
そして仔犬のお腹10頭のうち9頭は居る菌で、大人になるにつれて抗体が出来ていなくなる菌」
と説明してくださりました。
さらに、先の血液検査ですが
「そうだねー、これだけ書いてあるとコワくみえちゃうと思うけど、この子の場合、どれが一番この値を上げているかって言うとね、コレ!成長期!
…にゃ、にゃにお~~~~ぉう(笑
もうね、2日間の緊張が一気に解けましたよ。

ちなみに、四肢が震えたというのは武者震いのように
おなかぎゅるぎゅるで全身に力がはいっちゃった為のようです^^;
もうひとつはぁ~~~~~~っと脱力☆安堵

でで、この病院が「本当にいいな」って思えたのは「大丈夫だから」という理由で放置しなかったこと。
「本当に元気になるってのは、ちゃんとゴハンを食べて腸がグルグル言わなくて、元気に走れるようになることだから」といって、
検査結果を参考にしつつ、触診ともう一度糞便検査をして
やはり腸炎で間違いないので、
「とりあえずひどい腸のグルグルを止めましょう!」といって
点滴と注射の処置をしてくださいました。
点滴も、注射(実は2本打ったw)もきちんと薬の名前+分かりやすい説明をしてから打ってくれたし。

点滴が効果覿面だったようで、昨日の夜から
食欲が戻り、元気に走り回り、元の爆裂コパンです。
DSCF1683.jpg
ヘッド…
DSCF1683.jpg
バンキーング!!!!

あ!念のため補足しますと、決していつも行っている病院が
悪いわけじゃないんです。ちゃんとコパンの症状に見合った処置&処方をしてくださっていますし。
検査結果も「慎重に重く受け止めて処置に望んだ」という姿勢が
2つ目の病院に行ったから分かったことですし。
検査結果の捉え方の違いはありますが、
その説明がうまく出来なかった、というだけだったと思います。

…でもねー、そこがホントにキモだって事も
今回のことでよ~~く分かりました(つД`)
スポンサーサイト

りんごどろぼう

2007年04月07日 15:44

category:イタグレ:copain

りんごさんみつけました

DSCF1739_02.jpg
DSCF1739_03.jpg

DSCF1734_01.jpg
DSCF1734_02.jpg
DSCF1734_03.jpg
DSCF1734_04.jpg
DSCF1729_01.jpg
DSCF1729_02.jpg
DSCF1729_03.jpg




DSCF1729_04.jpg
[りんごどろぼう]の続きを読む

めさめさ手作り=/4/6加筆修正&写真UP

2007年04月05日 00:02

category:がっかり手作り

退院後、リハビリを兼ねていろんな事をしてました。
中でも一番多かったのは、

『コパン専用グッズ作成』

気がつきゃ、洋服2着と、おやつを量産してました^^;

おやつは、リンゴのドライフルーツ。
薄切りりんごを、天日に干しただけ~(笑
レモンや、砂糖での味付け一切ナシですが、干しただけで旨味濃縮で、とってもおいしいです♪
それに、保存容器を開けた時に、とってもいい香りが部屋に充満します♪

ただし、消化は良くないので、あたえるときは手で細かく千切ってます。
コパンはりんごの大ファンなので、容器を開けた瞬間のにおいで、遠くにいてもダッシュして来ます(笑


洋服は『子供服をリメイク』という方法で、
だいぶ楽に、且つ、まぁ表に着ていっても恥ずかしくないかもね~、
という程度まで達しました!
やはり、生地がかわいいのと、袖がそのまま使えるので、素人が作ってもそれなりに見えるようです(笑

4/6加筆・修正============
そもそも、コパンの服を作るというのは
成長期にお高い犬服をその都度買ってられないワ!という
経済的理由によるものなんですけど、
何せ手がおいつかなくて、暫くのあいだ、コパンには
とっても寒いお尻でお散歩してもらっていました。
…コパンもひどい顔してますね。。。
DSCF1746.jpg
セクハラで訴えますよ!

そこで、クチコミで評判の本を購入した次第なのであります。
おうちで作る、イヌの服―カワイイを着てでかけよう! おうちで作る、イヌの服―カワイイを着てでかけよう!
成美堂出版編集部 (2003/11)
成美堂出版

この商品の詳細を見る


この本で最初につくってしまった服は、あの恐怖のボロです。
コパンが逃げ出すのも当然ですね~(失笑)
そのため、裁縫は暫く封印していたんですが、
退院後のテンションで改めて着手。
最初こそ「この本、手馴れた人向けだなぁ~」と思っていたのですが
ラグランTシャツあたりから取り掛かると、アラ不思議♪
すんなりと作れてしまいました。

おまけに、ラグランTの身頃の型紙は他の洋服にも使いまわしが効くので
一度型紙つくっちゃえば、ラクラク手作り完了です♪

そんなわけで、出来上がったのがコレw
DSCF1752.jpg
車ですね~

DSCF1754.jpg
りんご!りんご~!食べたいです~~~!

ビフォー!
DSCF1746.jpg

アフター!
DSCF1743.jpg

これならばお尻も隠れてセクハラ訴訟をされずに済みそうです。

次回!飼い主の心、コパン知らず。
もはや、食べるしか興味がなさそうです…。
『リンゴを食べるコパン』でお送りいたします
DSCF1727.jpg
おピンク全開ですね~



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。