スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コパン、右に傾く。

2016年03月09日 14:30

category:copainと病院・治療日記

P1060791.jpg

みゅいーん☆

お久しぶりに、コパン登場ですねー。
長らくの放置、誠に申し訳ありません(誰となしに…)

コパンも9歳を迎え、立派にシニアを満喫しております。

➡ 脳波の検査をしました


ところで…。
てんかん様発作に、しばしば辛い思いをしてきたコパン。
先日、脳波の検査を受けることになりました。
これまでは、そういった検査無しだったので、主に、
飼い主による、獣医さんへの伝達⇒たぶん「てんかん」だったのが
今回の脳波検査にて、確定的なものとなり、お薬を飲み始めることになりました。

この、脳波検査の時に、脳波異常がみつかったため、
脳内に重篤な疾患などないか、急きょCTも撮影したのですが、
脳内には、大きな異常はみられなかったそうです。

ところが、ひょんなことで発覚したのが、耳のこと。
丁度、鼓膜のスグ後ろにある「鼓室」と呼ばれる部分が、何かでパンパンに詰まっていて
これを、取り除かなくてはいけなくなりました…。

先生に言われても、学校の授業なんてまともに聞いていなかった私は、
全てのワードが意味不明で、家に帰ってから調べたのですが、
鼓室のすぐソバには、平衡感覚をつかさどる「三半規管」があり、
そのため、鼓室に異常があると、うまく立てなかったり、歩けなかったりするそうなのですが…。

そういった事が、これまで全くなかったコパンさん。。
それどころか、お耳の異常で一番あげられる「異臭」も無く、
私も、待ったく気が付けなかったのです。。

😲原因はなんだったの?


一番の原因は、お耳のケアが間違っていた事。
奥に見える汚れを、めんぼうを突っ込み、取っていたのですが、
こういった行為が、外耳を傷つけ、果ては、鼓膜付近に炎症をもたらし、
鼓室に影響が出たものと思われるそうです(こっぴどく、先生にしかられた…苦笑)

😢 治療はとても辛いものです


かくして、お耳の治療が始まったわけなのですが…。
人の耳鼻科同様、痛い・辛い・苦しいの3重苦!
鼓室を洗うためには、鼓膜を人為的に切らなくてはならず、
傷を負った所に、ガンガンお水を流して洗いまくる。。。
絶叫です。普段、割とどんな処置も我慢するコパンが、
悲鳴をあげ、体を抑えている先生たちに噛みつこうとしました。こんなこと、初めてです。

かくして、蓄積された、誤った私の処置のせいで、コパンのお耳の中は、
化石化した汚れや膿でいっぱいでした。。

鼓室が詰まっていたのは、右側だけなのですが、
左側も、同様に、化石化した汚れが飛び出してきて、酷い有り様でした。。

しかし、あまりのひどい耳の状態なのと、コパンの精神的・体力的な問題で、
この日だけでは、鼓室の汚れまで到達できず、
1週間後、再び病院での処置を行う事となりました。

🐺 右にかたむきだしました


これまで、左右、閉塞した状態で過ごしてきたからか?
それとも、あまりにも長い年月、三半規管に影響を及ぼしていたからなのか?

今まで、なんともなく過ごしてきたコパンですが、
処置後2日目から、右に傾きだしました。

P1060792.jpg

冒頭のお写真も、かわいいしぐさで、小首をかしげているのではなく、
自然と、頭が右にかたがってしまうのです。

歩く時も、右に右に行ってしまうし、オチッコも片足上げると不安定で、
時々、自分の足にひっかかって驚いて、飛びあがります。
プルプルッと身をふるわせたり、段差のあるところを移動する時は、
よろめき、倒れそうになります。。

元気・食欲は、抜群なのですが、中々、目が離せません。

🍒 治療が終わるまで…


右に傾くことは、予め先生に言われていたことだったのですが、
予想以上に大変なことでした。
かつて、ガンかもしれない、脳に異常があるかもしれない、と言われてきたけど、
全て杞憂に終わり、なんなく乗り越えてきてくれたコパン。
今回、初めて、確定的な診断と、治療が始まったわけですが、
鼓室がきれいになり、もう一度、楽しく宝探ししたり、好きな所に飛び乗れるようになるまで
治療に専念しようと思います。

👵 老婆心ながら…


コパンのお耳の異常は、2つの原因があったと思います。
①飼い主によるケアの間違い。
②些細な異常に気が付いていても、何でも無いと思って伝えなかった。

①は、先にふれたとおり、めんぼうによる長年の処置が原因でした。
イタグレは特に、耳、丸出しだし、毛も無いので、飼い主によるケアで満足出来ることが多いと思います。
でも、3か月に1度位は、かかりつけのお医者さんに、お耳、ちゃんとできているか相談できると良いかと思います。

②は…ウチの場合、自分の意思とは無関係に、アゴを小刻みにふるわせたり、
眠い時に、首からツイーーっとラグに体をこすりつけたり、ネコが顔を洗うようなしぐさを見せていました。
ヒトの耳鼻科が「耳鼻・咽喉科」と呼ばれたりするように、アゴの悩みは、もしかしたら耳に起因していたかもしれないし、
ネコが顔を洗うようなしぐさは、耳の不快感からやっていたのかもしれません。

コパンは、パピんこの時に、ミミダニを経験しているので、あれが異常なにおいだ!っていうのは
すごくよくわかるのですが、今回の件では、全くの無臭…っていうか、普通の犬の香りでした(笑)
なので、普段やっている、愛犬のしぐさも、何かしらのサインかもしれないので、
時には相談してみると良いかもです。

とにかく、お耳の治療は、苦痛を伴うので、ひどくなる前に予防ができますよう、
自戒の念も込めつつ、皆様にも、お伝え申し上げます。

僭越ながら、みなみなさまが、元気で、楽しい、愛犬ライフを送れますように…!
スポンサーサイト

★ちょこっと宣伝★

2015年07月16日 08:00

category:おしらせなど

4月より、株式会社 プレイボゥ 様の、「犬の保育園ブログ」にて、
こちらでは未公開の(って箔をつけるようなものでもない)ラクガキ漫画を、不定期に提供させて頂いております。
(タグ:愛犬と飼い主劇場)

よろしければ、ご覧頂けたらと存じます。

P1060545.jpg
また、コパンのこと、ぶさいくに描いているに違いありませんねー。ゆるしがたいですねー。

◆犬の保育園ブログ
http://playbow.jp/diary/

最近、ブログさぼってるでしょー?

2015年07月15日 22:08

category:飼い主のつぶやき

日々、とても充実して過ごしているせいか、なかなかBlogまで、手が回らず。。

近況報告としては、、、

軽自動車に乗って


父に会いに行ってきました。(遠目で見守る恋人風なコパン)


佐渡ッグランw 誰も居ない、何もないを、満喫。


こっちじゃ、絶対に食べさせてもらえない、ソフトクリームを食べたり、


お肉の脂の少ない所を、わけてもらったりしていましたよ。


父も、元気そうでした。…スモークウィンナーみたいな色になってたけど(爆


mihoさんが、「タツノコプロのやつ」って表現したのが、本日のハイライトですw

軽自動車での帰省は、体験したことなかったのですが、昼間の長時間ドライブがキツい事は容易に想像できたので、
深夜での往復をチョイス。

これが、想像以上にキツかったー。でも、昼間の首都高なんて、絶対むりむり。


コパンだけは、終始元気いっぱいでござったよ。


関東に入って、ほっとしたとこ。

夜19時30分の船に乗って、自宅にたどり着いたのは、翌朝5:00頃。ホントにしんどかったー。
そんな、帰宅直後の写真がコレ↓

…マジ、カンベンして下さいorz

良い経験だったし、充実した日々ではあったけど、
「しばらく 県外に出たくない病」が、しずかに発症いたしました(爆


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
お手数でなければ、応援のほど宜しくお願いいたします。
軽自動車の高速走行が、これほどまでに大変とは想像できませんでした。
上り坂と追い越し、キッツー。




ただの近況報告

2015年05月22日 15:20

category:イタグレ:copain

ひさしぶりに、不細工な顔、みてく?
P1060414.jpg

Kちゃんとアル部屋に襲撃したり、お散歩でバラ園言って、ウチの庭詐称したりして、
毎日元気に暮らしています。という近況報告。

花見!

2015年04月19日 00:00

category:copainとお散歩♪

河津桜から、間もなく…
飼い主、風邪をひいて、しかも、それが、長引いちゃって…
あわや、今年の桜を見逃すのか!?っていう、ギリギリのラインで、
ようやっと、桜(ソメイヨシノ)を、愛犬と一緒に見ることが出来ました。
この日は、お天気もよかったので、ヒトも弁当持参で、さらに
P1060404.jpg
コパンのお弁当(お昼ごはん)も、用意してきたのだよ。
この後、サクラと一緒に、いっぱい、写真撮りたいからね。大サービスで、オヤツ付きだよ!

P1060406.jpg
いい画、とらしてくださいねー。

だがしかし…
P1060408.jpg
この顔である。
ヒトの浮かれ様比べて、コパンのやる気の無さったら。。
桜の季節は、愛犬のテンション、だだ下がりが、定番の我が家です。



憂鬱な季節

2015年03月18日 18:43

category:copainとお散歩♪

P1060381.jpg
早咲きの河津桜が、満開になったので、コパンと一緒にお散歩です。

P1060376.jpg
ずももももーん。コパンですよ。コパンの憂鬱な季節がやってきましたよ。

サクラという花の短命さ、儚さから、ついつい、記念撮影をと、シャッターを切る為、足を止めてしまう。
なので、コパンは、この季節のお散歩が、本当にウンザリなのだ。

P1060353.jpg
やれ、ココにのれだの、

P1060364.jpg
ここで、じっとしていろだの。



P1060354.jpg
もう、イヤですよ。

P1060361.jpg
自主的に、退散しますねー。

コパンの受難は、暫くつづく。(八重桜が終わるまで・爆)


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
お手数でなければ、応援のほど宜しくお願いいたします。
花粉症というリスクを背負いながらも、勇猛果敢に外出する飼い主。
その根性、仕事でも見せてみろと、自分に言い聞かせ。




MEIKEN club 誕生★茨城県無料出張ドッグトレーニング有り

2015年03月16日 00:50

category:飼い主のつぶやき

コパンが初めて出会ったイタグレの女の子。アイちゃん。

そのアイちゃんママ(はな ♪ アイ ♪ ラズリ ♪のプニ子さん)が、な、な、なんと!
ドッグトレーナーさんになりましたー!


あのとき、き~みは~。ぅわかかぁったーー♪
(左:わかかりし、コパン。右:わかかりし、アイちゃん。)

ドッグトレーニングっていうと、最近は、テレビなどで
ちょっと「えー。」な、しつけ方法をしている映像が流れたりするので
コワいイメージがあるかもしれませんが、
アイちゃんのママなら、自信を持ってオススメできます!

推薦ポイント1:愛犬家
プロのトレーナーさんだって、愛犬家さん。
なので、飼い主さんの愛犬への思いや、怖い事、辛いことをさせたくないという気持ちを
十分に理解してくれると思います。
常日頃から、ご自身の愛犬に接するように、
その人の一番のお悩みを、一緒に考え、解決へ導いてくれると思います。


ここだけのハナシ、ラズリさんのトレーニング、超大変だったらしいですよ(笑)
コツコツコツコツ地道に、ラズリさんの固い心を癒したのも、飼い主さんの愛でした。


推薦ポイント2:動物大好き!
ただの動物好きじゃありませんw
好きすぎて、突然牧場に住みこみで働きに行ったりしちゃうくらい、スジガネ入りです(笑)
牧場=馬 と暮らしてきたスキルがあるので、
大型犬を見ても「うーん、ポニーくらいかな?」なのです(笑)
もちろん、犬と馬では、性質が違いますから、大きさだけでは何とも言えないかもしれないけれど、
大自然の厳しい掟に身を置いていたからこそ、どんな大きなワンコが相手でも、大丈夫だと信じています。

推薦ポイント3:本気
ご自身の愛犬の為に、勉強ついでに資格を取って満足してしまう方が多いなか、
資格取得から、今日の日まで、休むことなく、開業のご準備をされていました。
お話を聞く限り、第二の人生の余興で~、などと生ぬるい感じではなく、
本気で、困っている人、困っているワンコの力になりたいと、考えていらっしゃいます。

推薦ポイント4:今なら無料出張トレーニング!
地域限定ですが、今なら、無料で、気になる事の相談に乗って下さるそうです!
茨城県で、愛犬のしつけにお悩みの方、または、愛犬と何か新しい事を学んでみたい方、
是非、「MEIKEN club」で、体験してみて下さいっ。

詳しいサービスの内容は、明犬物語で、ご確認いただけます。
お近くにお住まいの方で、お悩みの方がいらっしゃったら、是非、紹介して頂けると嬉しいです★

Facebookページも、よろしくです^-^
MEIKEN club

7/17追記
⇒ホームページが完成しました!
サイトから、直接お問い合わせが可能です。どうぞ、宜しくお願い致します。
http://meikenclub.com/



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。